白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

「近江八幡おやじ連」が内閣府より「社会参加章」の表彰

10月 7th, 2018 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど)

 下記、「近江八幡おやじ連」代表、髙橋作榮氏からのメッセージと10月6日の滋賀報知新聞の記事を紹介します。
 尚、メンバーの皆さまもご存知のとおり、私ども「白鳥川の景観を良くする会」も「近江八幡おやじ連」のグループの一員です。

『いつもご協力ありがとうございます。
 この度、内閣府より「近江八幡おやじ連」が広く全国に紹介することがふさわしいと認められ、内閣府匿名担当大臣より書状及び盾の授与がありました。
 9月25日(火)近江八幡市長より伝達式がありましたのでお知らせいたします。

「エイジレス・ライフ」実践事例及び社会参加活動事例の紹介事業。
 高齢社会における生き方の例として、高齢者が年齢にとらわれず自ら責任と能力に於いて自由で生き生きとした生活を送る(以下「エイジレス・ライフ」という)を実践している事例及び高齢者がグループ等で就業や、地域社会活動、世代間交流などの社会参加活動(以下「社会参加活動」という)を積極的に行っている事例(以下「紹介事例」という)を広く紹介し、既に高齢期を迎え、またこれから迎えようとする世代の参考に供することを目的とする。』

下記、滋賀報知新聞の記事です。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.