白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2017年10月18日の景観隊活動報告(通算292回目)

10月 18th, 2017 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 10月第2回目の景観隊活動が予定通り行われました。
 ここの所ずーっと秋雨前線で雨模様が続く中、まるで景観隊活動を待ちかねたように18日午前太陽の日差し注ぐ朝を迎えました。
 少し肌寒い朝(午前9時前の気温は17℃)です。しかし活動を行うには丁度良い気温です。(動くと温まります)
 午前9時、今日も元気な景観隊メンバー20名が医療センター前に集まりました。
 まずはいつものように全員集合して朝のミーティング。
 吉田代表より今日の作業予定についてのご案内。今日の作業は通常の草刈り、ゴミ拾いに加えて医療センター前に並ぶ枝垂桜の土壌改良の為の準備作業。

 朝礼の後Si氏のリードの下、準備体操を行い、皆で「今日も元気にガンバロー!」そして作業前に全員集合写真。
 間に小休止を挟み、午前11時40分まで、皆さん夫々の持ち分を分担して順調に作業進行。

 午前11時40分、医療センター前に全員集合し終礼。今日の作業結果をみんなで確認し散会となりました。

 作業に参加頂いたメンバー各位、ご協力ありがとうございました。

本日の成果 :④番の橋(土田大橋)から下流方面の草刈り及びゴミ拾い、約560m。 枝垂桜の土壌改良の為の準備作業。
収集ゴミ  : 約3kg(ゴミ袋2個)
本日の参加者: メンバー22人(後から2名参加)

以下、本日の活動の様子です。

今朝の白鳥川(土田大橋より下流方面を臨む)

こちらは遊歩道側から見たコスモスと医療センター

草刈り前の医療センター前の白鳥川左岸(土田大橋より下流方面)

5番の橋より下流方面

刈払機にオイル注入。

午前9時、全員集合して朝礼。

吉田代表より今日の作業予定について説明。

Si氏リードの下ウォームアップ体操。

皆で「今日も元気にガンバロー!」

作業前に全員集合。この時点では20名。

自走式草刈機で土手平坦部の草刈り。

葛の蔓が蔓延る草深い中を刈払機で草刈り中のメンバー。


左岸道路沿いに植えられた枝垂桜の周りの土壌改良するために草刈りする皆さん。
刈払機での草刈り。


草刈り釜での除草。

石灰を準備して・・・

枝垂桜の周りに円を描いて石灰で印付け。

この円に沿って、後日T重機さんのご協力によりショベルカーで穴掘りしてもらい、そこに腐葉土+肥料を入れ土壌改良を予定しています。

すべての枝垂桜の周りに円を描きました。

午前10時20分、小休止。お茶とお菓子で一息入れます。

一息入れた後引き続いて残りの草刈り。雑草の繁茂がきついので中々思うように進めません。

吉田代表も頑張っています。

枝垂桜が一か所消えていましたので、近くにあったヒコバエを移植することにして穴掘り。

幼木を移植しました。うまく育ってくれますように・・・

今回のゴミ収集結果、2袋。(直前に近江八幡シルバーセンターのボランティアの皆さんが両岸のゴミ拾いをしてくださいましたので少量のゴミ収集となりました)

草刈り後の様子。土田大橋右岸(遊歩道側)

草刈り後の様子。土田大橋左岸(砂利道側)

そして5番の橋より下流方面。(自走式草刈機で除草後)

午前11時40分、ほぼ予定の作業を終え全員集合して終礼。
皆様、今日も元気に作業頂きありがとうございました。

追加情報。
東近江土木事務所さんが遊歩道の凸凹(桜の根が遊歩道の下を這いデコボコが各所に発生していました)を修理中。
こちらは修理前。歩きの人、自転車の人とも注意して通らないと転倒する恐れありの状態です。

修理後。(かなりの凸凹が修理されました)

おまけ。
葛の蔓に占領され随分少なくなったセイタカアワダチソウですが、満開になると綺麗な黄色の穂状態になり魅せてくれます。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.