白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2017年11月1日の景観隊活動報告(通算293回目)

11月 1st, 2017 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 今月11月は3回の景観隊活動が予定されており、1日、11月第1回目の景観隊活動が予定通り行われました。
 今朝はこの秋一番の冷え込みで未明には所々霜が降りていました。でも空は快晴の秋空、早朝は寒かったですが段々と暖かくなりで景観隊活動には丁度良い気温となりました。

 午前9時、今日も元気な景観隊メンバー22名が参画倉庫に集まりました。
 まずはいつものように全員集合して朝のミーティング。
 吉田代表より今日の作業予定についてのご案内。
 今日の作業は先日台風21号が通過して桜並木の桜が倒木(6本)あるいは傾いたり(20本近く)しているのでそれらの桜樹木の処理、参画倉庫に通じる農道が豪雨でぐちゃぐちゃになっているところが多数ありその部分の道路補修。そして通常の草刈り、ゴミ拾いと3つのグループに分かれての作業を行いました。
 朝礼の後Si氏のリードの下、準備体操を行い、皆で「今日も元気にガンバロー!」そして作業前に全員集合写真。

 間に小休止を挟み、午前11時40分まで、皆さん夫々の持ち分を分担して順調に作業進行。

午前11時40分、参画倉庫前に全員集合し終礼。今日の作業結果をみんなで確認し散会となりました。

作業に参加頂いたメンバー各位、ご協力ありがとうございました。

本日の成果 :④番の橋(土田大橋)下流方面から⑦番の橋(小船木橋)までのの草刈り及びゴミ拾い、約730m。 傾いた桜樹木の立て直しと補強作業、そして農道補修作業。
収集ゴミ  : 約3kg(ゴミ袋2個)
本日の参加者: メンバー22人

以下、本日の活動の様子です。

今朝の白鳥川(⑥番の農橋より小船木橋を臨む)、台風21号で白鳥川の水位が堤防の1m位下まで上がっていたことが良くわかります。(茶色になったところまで水が流れました)。ゴミが一杯引っ掛かっています。次回の作業でゴミ拾いを行う予定にしています。

今朝の白鳥川左岸(6番の橋より下流方面)

藤間川との合流三角点

刈払機にオイル注入。

午前9時、参画倉庫前に全員集合して朝礼。

吉田代表より今日の作業内容について指示。

準備体操。体をほぐします。

皆で気合!「皆で元気にガンバロー!」

作業前に全員集合。21名。ほかに1名。

自走式草刈機での作業の様子。


堤防内の草刈りも(平坦地は作業OK)

刈払機で草刈りするメンバーの皆さん。


草刈りの後遊歩道に散らばった草ごみを竹ぼうきで掃き出すTaさん。

台風の風で傾いた”白鳥川”の看板。

倒れた桜、傾いた桜、合計27本余り。

倒れた桜、傾いた桜の様子。特に小船木橋から下流に多い。(びわ湖に近いところが風が強かったようです)


フェンスも一緒に傾いています。

傾いた桜の補修の様子。まず桜の根元の土を掻き出します。

ロープを結わえ皆で引っ張り、

支えを取り付けます。


未だ斜めにはなっていますが、とりあえず根がちゃんと着くように戻しました。
この他合計6本の傾いた桜を補修しました。

こちらは農道の補修作業の様子。6番の橋から参画倉庫への農道の補修作業。


藤間川沿いの農道の補修作業。


藤間川に落ちた波板トタンを引き揚げます。急斜面の為体にロープを巻き付け、後ろで引っ張ってもらって落下地点まで降ります。

トタンを引き揚げます。

引き揚げたトタン。倉庫の外に竹の束の上に被せてあったトタンのようです。

藤間川の合流三角点を草刈りするSiさん。


草刈り作業後の藤間川。医療センター前。

遊歩道側(5番の橋から6番の橋にかけて)

左岸(5番の橋から下流方面)

左岸(6番の橋から下流方面)

藤間川に沿った農道(自走式草刈機の活躍の跡)

そして合流三角点。

午前11時40分、予定の作業を終え終礼。

おやじ連代表、Ta氏より、滋賀の縁創造実践センターの「縁認証事業」におやじ連の活動が「認証団体」として認証され10月31日栗東さきらで表彰式があったとのことです。また11月24日には表彰団体として知事との懇談も予定されているとの事でした。もちろん、景観隊活動も対象になっているとのことです。

最後に、東近江土木事務所による遊歩道の凸凹補修工事は完了したようで、今まであった凸凹が綺麗になっていました。

今日参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.