白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2018年10月17日の景観隊活動報告(通算319回目)

10月 17th, 2018 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 秋晴れの爽やかな快晴の朝を迎えました。
 活動をするには最高の気候となり、多数の景観隊メンバーにお集まりいただき、第319回目の景観隊活動が行われました。

 午前9時、JR鉄橋近くの広場にメンバー全員(この時点では28名)集合し朝礼。
 吉田代表よりご挨拶と今日の作業予定について説明頂き、そして今回初参加の県立近江八幡高校PTA副会長の奥様、Niさんにご挨拶頂きました。

 Siさんのリードの下軽く準備体操、そして「今日も元気にガンバロー」の気合を入れ、全員集合写真を撮り作業開始。

 今日は通常の草刈り、ゴミ拾い活動、そして倒木した桜の立て直し、交通の視界に邪魔になる枝などを整理する作業が行われました。
 ゴミ拾い活動は途中シルバー人材センターの皆さんの年1回の近江八幡駅周辺(白鳥川流域を含む)のゴミ拾い活動とも重なり、一緒に活動する光景もありました。

 途中休憩を取りながら、午前11時半まで約2時間半の活動を行いました。

 収集したゴミは後刻、市役所のゴミ回収車により回収していただきます。

 午前11時45分、サンロード白鳥橋近くの駐車場に全員集合して終礼の挨拶をして散会となりました。

本日の成果 :除草活動 :JR鉄橋からサンロード白鳥橋までの両岸及び白鳥橋から左岸下流方面、合わせて700m
       収集ゴミ :80Kg(14袋+ガスコンロ他)+桜剪定枝&折枝 約150Kg
本日の参加者:メンバー29人

最後に堤防の脇に咲いていた、可愛いピンクの花を紹介しております。是非最後までご覧ください。

以下、本日の活動の様子です。
今朝の白鳥川。①番の橋からサンロード白鳥橋を臨む。爽やかな秋の青空が綺麗です。

草刈り前の白鳥川右岸。セイダカアワダチソウが一杯。


刈払機に混合油注入。

午前9時、JR鉄橋近くの広場にメンバー全員(この時点では28名)集合し朝礼。

吉田代表よりご挨拶と今日の作業予定について説明。

そして今回初参加の県立近江八幡高校PTA副会長の奥様、Niさんにご挨拶頂きました。

Siさんリードの下、作業前に身体をほぐす準備体操。

全員で掛け声「今日も元気にガンバロー!」

員集合写真(この時点で28名)

草むらの中、ゴミ拾い。

ゴミ拾い用ハサミを上手に使って・・・

ゴミ拾いチームリーダー Niさん。

ブルーのゴミ袋を手に、シルバー人材センターの皆さんの年1回の近江八幡駅周辺(白鳥川流域を含む)のゴミ拾い活動。

景観隊のメンバーと一緒にゴミ拾い。

草藪に分け入ってゴミ拾い。

③番の農橋近くまでゴミ拾い。

手鎌で歩道のフェンスの外の狭い箇所を草刈り。

自走式草刈りで草刈り。

そして刈払機での草刈り。


自走機は平坦部の草刈りはお手の物。


桜並木班。倒れた桜(No121)の桜を立て直し。

根の周りに土を入れ、踏み固めて、

支柱を立て支えます。また根付いてくれますように!

そして①番の橋の近くで交通視界の邪魔になる桜枝の切除作業。まず切り取る枝をロープで固定。

二段切りして、

枝を切り落とします。

切り口に防腐剤を塗ります。

綺麗に塗れました。

切り取った枝を細断し、

ロープで束ねます。

こちらは高枝切りバサミで枝の剪定。

午前10時15分、中休み。お茶とお菓子で一息入れます。

後半戦、堤防左岸側を主体に草刈り。


自走式草刈り機も頑張っています。

勿論、刈払機の皆さんも。


台風で倒れた「ゴミ捨て防止」の看板をくい打ち。

「皆さん、不法投棄は止めましょうね」

集まったゴミの選別、可燃物、不燃物などに分けます。

集めたゴミ14袋、そして不法投棄されたガスレンジ、傘など合わせて約80Kg。

こちらは剪定された桜枝など約150Kg。

歩道に飛び散ったゴミをブロワーで吹き飛ばします。

草刈り後、鉄橋横の広場。

①番の橋に向けて。

こちらは①番の橋から②番の橋(サンロード白鳥橋)に向けて。

午前11時45分、今日の作業を終え終礼。

初参加のNiさんから今日の活動についての感想など伺いました。
今後共ご参加よろしく御願いします。

②番の橋下流、左岸堤防脇に可憐なピンクの花が所々に咲いていました。

野草ではなさそう。ネットで調べたら、どうも「イモカタバミ」という花のようです。
「常緑性の多年草。夜には花と葉を閉じる。花の中心は黄色。」と書いてありました。

今日初参加のNiさん始め、沢山の皆さんに参加頂き白鳥川を綺麗にすることができました。
皆さまのご協力、ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.