白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2018年3月24日の景観隊活動報告(通算303回目)

3月 24th, 2018 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 | 15 憩いの場作り事業部

 春らしい陽気になってきました。快晴の綺麗な青空が今日のボンボリ支柱設置及び配線作業を祝福してくれているようです。

 3月21日に予定していた作業が雨天順延となり、3月24日に第303回目の景観隊活動が行われました。

 午前9時、元気な景観隊メンバー31名+立正佼成会から応援に来ていただいた6名の方々が3番の橋のたもとに集合。

 まずはいつものように全員集合して朝のミーティング。

 吉田代表より今日の作業予定についての説明、今日応援参加頂いた立正佼成会の皆さまからのご挨拶を頂き、今日の活動詳細をNaよりご案内。

 全長約1Kmのぼんぼり設置区間を4つに分け、各グループリーダーの下作業頂く手順を説明。

 作業前に全員集合写真を撮り、各グループ分担してボンボリ支柱設置作業を行いました。

 午前10時半前後小休止をとり、引き続いてボンボリ支柱設置作業を行い、午前中にほぼ支柱設置は完了。

 お昼は会より提供の特製おにぎりセット弁当を頂き、一休み。

 後半戦は午前中に設置した支柱に地上約2.2mの高さにレベルを合わせて配線取り付け作業を実施。

 午後2時30分、今日の予定の作業をすべて終え、3番の橋の袂に再集合し終礼の挨拶をして散会となりました。

 作業に参加頂いたメンバー各位、長時間の活動でお疲れになったと思いますが、積極的に活動に参加してご協力頂きありがとうございました。

 この後、28日午前9時よりぼんぼりの取り付け作業を予定しております。皆様の更なるご協力よろしくお願い致します。

以下、本日の活動の様子です。

今朝の白鳥川。3番の農橋より土田大橋方面。快晴の空です。

午前9時、全員集合して朝礼。

吉田代表より今日の作業について。

立正佼成会から参加頂いた皆様よりご挨拶。

作業前に全員集合。(写真に36名)

まずは鉄杭をハンマーで打ちこみます。

それに沿わせて竹支柱を結びつけます。

約4m間隔で竹支柱を立てていきます。

3番の橋の袂は風が強いのでしっかりサポート支柱を組み込んで補強。


住宅の近くも補強支柱を組み込みます。

Cゾーンで活動中の皆さん。

こちらも三角支柱で補強。

完成した支柱列(Cゾーン)

Dゾーンで活動中の皆さん。


お昼は会から提供された特製おにぎりセット弁当を堤防の斜面に腰かけて頂きました。

午後は午前中に設置した支柱にボンボリ用配線を取り付けます。(Bゾーン)

Cゾーン。

Dゾーン。

最後に残ったCゾーンの残り部は全員参加して仕上げ。

Aゾーンは一番早く設置完了。

午後2時半過ぎ、全エリアの配線取り付け作業を完了し、終礼のご挨拶。
皆様、お疲れさまでした。

堤防内の草原に可愛いタンポポ3兄弟を見つけました。寄り添って綺麗に咲いています。

今日参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。
28日午前9時より、本チャンのぼんぼり取り付け作業を行います。
皆様の更なるご協力、よろしくお願いいたします。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.