白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2018年3月28日の景観隊活動報告-ぼんぼり取り付け作業

3月 28th, 2018 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 | 15 憩いの場作り事業部

 春を飛び越して初夏の陽気になってきました。2日前に咲き始めた桜が一気に5-6分咲きまで進んでいます。

 3月24日のボンボリ支柱設置及び配線作業に引き続いて、今日(28日)本チャンのぼんぼり取り付け作業が行われました。

 朝9時前、エコ村のエコハウスに保管してあったボンボリ215個を軽トラ3台に積込み、白鳥川の現場に搬入。

 そして午前9時、今日も元気な景観隊メンバー29名+立正佼成会から応援に来ていただいた7名、そしてクラフトガーデンから2名の合計38名の皆さんで作業が行われました。

 まずはいつものように全員集合して朝のミーティング。

 吉田代表より今日の作業予定についての説明。今日も応援参加頂いた立正佼成会の皆さま、クラフトガーデンのN様からのご挨拶を頂き、今日の活動詳細をNaよりご案内。

 全長約1Kmのぼんぼり設置区間を4つに分け、各グループリーダーの下ぼんぼり取り付け作業の手順を説明。

 作業前に全員集合写真を撮り、各グループ分担してボンボリ取り付け作業を行いました。

 午前10時半前後小休止をとり、引き続いてボンボリ取り付けそしてランプ取り付け作業を行い午前11時半過ぎ予定通り作業は完了。

 12時前、全員再集合し終礼のご挨拶をして散会となりました。

 又、一部区間の通電テストも完了。残りの区間も同日夕方までに完了。

 今日28日から点灯式前の30日夜まで試験点灯を行う予定です。

以下、本日の活動の様子です。
午前9時、3番の農橋袂に全員集合し朝礼。

吉田代表のご挨拶に引き続いてクラフトガーデンのN様よりご挨拶。今日クラフトガーデンで製作されたボンボリ15灯を取り付けにきてくださいました。

作業前に全員集合!(写真に35名、他3名)

まずはそれぞれのボンボリを所定の位置に配置します。

一部配線高さ調整。

ぼんぼり取り付け作業(Aゾーン)

取り付け終了箇所。高さが一列に整然としています。

こちらはBゾーンの取り付け作業の様子。


そしてCゾーン、土田大橋近辺での取り付け作業の様子。

Dゾーンで取り付け作業中の皆さん。

こちらも整然と取り付けられました。

午前10時半、中休み。お茶とお菓子で一息。

クラフトガーデン、N様より差入れ頂いた桜の花びら入りお饅頭(市内有名菓子店製)を頂きました。。

後半の作業で取り付け完了したAゾーン。

Bゾーンもほぼ最終段階。

Cゾーンの様子。

Cゾーン全景。きれいに並んでいます。

そしてDゾーンも整然と設置完了。

午前12時前、再び全員集合して終礼。

吉田代表より終礼のご挨拶をもって散会となりました。

住宅街近くの桜はもうほぼ満開。丁度良いタイミングで桜ぼんぼりを設置できました。

 今日参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。
 来る31日午後1時より桜ぼんぼり点灯式の準備作業を行います。
 皆様の更なるご協力、よろしくお願いいたします。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.