白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2018年6月6日の景観隊活動報告(通算311回目)

6月 6th, 2018 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 今日も先週に引き続いて雨の中の景観隊活動となり、屋外での活動はできず、参画倉庫内での作業に切り替えました。
 折しも、今日午前気象庁より、近畿、東海、関東地方が梅雨入りしたとの発表がありました。
 昨年に引き続き、戸外での景観隊活動を行える日が少なくなってきました。

 朝から雨でしたが午前9時過ぎ、参画倉庫に集まった景観隊メンバーは5名。
 
 今日の作業は、先週に引き続き鯉のぼりの吹き流しの処理を行いました。
 (吹き流しも長いままだと、ゴミ回収車の圧縮機に引っ掛かり処理できなくなるので、1m位の長さに切断してゴミ袋に収納する作業)

 コンテナー一杯、そして段ボール詰めの吹き流しを軽トラの荷台の上に引っ張り出し、ハサミ、鎌など使って約1m間隔で切断。

 それをゴミ袋に詰め込んで予定分の吹き流しの処理を終えました。(いくつかのまだ新しい吹き流しは残しました)
 ゴミ袋は合計7袋、前回の分を含めて合計22袋の鯉のぼりがゴミと化しました。

 午前11時前、今日の作業を終え終礼の挨拶をし散会となりました。

本日の成果 :鯉のぼり吹き流しの処理(約70硫)
収集ゴミ  :約30kg(ゴミ袋7個)
本日の参加者:メンバー5人

以下、本日の活動の様子です。
軽トラの荷台の上に広げられた鯉のぼりの吹き流し。

それぞれ、約1mの長さに切断していきます。


布片になった吹き流しをゴミ袋に収納。合計7袋。前回の分と合わせて22袋。結構な量となりました。
尚、遊歩道の子鯉の上の飾り用の吹き流しの短冊分は別途残してあります。

午前11時前、予定の作業を終え、まだ雨の降り続く中皆さん帰途に着きました。
参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.