白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2019年1月30日の景観隊活動報告(通算326回目)

1月 30th, 2019 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 大寒も過ぎいよいよ本格的な寒さが続く毎日ですが、今日は珍しく冬晴れの一日となり、景観隊活動に最適の日となりました。
 今日も元気な景観隊メンバー26名にお集まりいただき、第326回目の景観隊活動が行われました。

 午前9時、高坐橋から二つ下流の⑬番の橋に袂ににメンバー全員 24名が集合し朝礼。(後から2名参加)
 吉田代表より今日の作業予定について説明頂き、Siさんのリードの下軽く準備体操、そして「今日も元気にガンバロー」の気合を入れ、全員集合写真を撮り作業開始。

 今日は通常の草刈り、ゴミ拾い、桜枝の剪定に加えて雑木の処理等の作業が行われました。
特に今日は堤防内側に生えている多くの雑木の処理に力を入れて活動が行われました。
 
 途中休憩を取りながら、12時前まで約3時間の活動で琵琶湖岸までの草刈りを終えました。
 遊歩道の両端はすっきりと白線が見え、ウォーキングする人たちにも良い環境になりました。

本日の成果 :除草活動 ⑬番の橋から湖岸までの草刈り 約500m
収集ゴミ :50Kg(ゴミ袋10袋+レンジ,洗濯槽など)+雑木&桜剪定枝300Kg
本日の参加者:メンバー26人

以下、本日の活動の様子です。

今朝の白鳥川。⑬番の橋から下流方面。ここまで来ると水量豊富です。比良山系は雪化粧が綺麗です。

午前9時、⑬番の橋の袂に全員集合し朝礼。

吉田代表より今日の作業予定等について説明。

Siさんのリードの下、準備体操。今朝の気温は1℃。

みんなしっかりウォームアップ。

みんなで気合をかけ、「今日も元気にガンバロー!

八幡山を背に全員集合。23名。他1名。後から2名。

まずはゴミ拾い。

ノイバラをかき分け・・・

堤防内側の雑木処理。


切り取られた雑木跡。


切り倒された雑木は所定の長さに切り束ね易い長さに纏めます。

こちらは#1406の桜の太枝が縦に裂けています。(遊歩道側に倒れる危険あり)

チェーンソーでカットするOhさん。

切り落とされる瞬間。

切り落とした枝。この後所定の長さに切り、束ねます。

切り口に防腐剤塗布。

こちらは天狗巣病の桜枝。

高枝切りばさみでカットするNaさん。

切り倒される瞬間。

そして草刈り作業も。まずは自走機での草刈りの様子。


そして刈払機での草刈りの様子。


午前10時20分、小休止。あったかい御茶とお菓子で一息つきます。

休憩後も水際まで降りて雑木処理。比良山がこんなに近い!

切りそろえた雑木をPPロープで結束。


集められた雑木、桜剪定枝。この他にもうひと山あります。

こちらは⑭番の橋の袂の水溜まりにしゅうごうした吹き寄せられたゴミ。

Saさんが護岸から手の届く範囲でゴミ回収してくださり、殆どのゴミ回収。

集められたゴミの山を整理するNiさん。

今日も不法投棄のゴミを含めこれだけのゴミが回収されました。

草刈り後の遊歩道。先端に見えるのは湖岸道路の標識。

振り返って上流方面を眺めるとこんなに綺麗になりました。

⑬番の橋から⑭番の橋に向けての雑木は殆ど処理されすっきりしました。

正午前、全員集合し終礼のご挨拶。各担当グループより作業結果の報告。

正午前の比良山系。よりすっきり見えます。

川面を泳ぐカワウ達。気持ちよさそうに泳いでいました。

寒さ厳しき中参加頂いたメンバー各位、ご協力ありがとうございました。
次回(2月6日)は一部のメンバーは⑭番の橋から下流方面に残っている雑木処理を行いますが、その他のメンバーはJR鉄橋沿いの広場に集合です。
今後共皆様のご協力よろしくお願いいたします。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.