白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2019年10月16日の景観隊活動報告(通算347回目)

10月 16th, 2019 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 台風19号が関東、長野、東北に大水害をもたらし、多数の人が亡くなられました。心よりお見舞い申し上げます。
 幸い滋賀県には大きな被害はなく、10月16日秋晴れの爽やかな朝、予定通り景観隊活動が行われました。
 午前9時、参画倉庫に集合し、朝礼。吉田代表より今日の作業予定等について説明があり、準備体操、気合、全員集合写真を撮って活動開始。
 今日の主作業は藤間川両岸の雑木、竹の撤去、台風19号の強風で折れた桜枝剪定、11番橋から下流のフェンスに絡みつく葛雑草の撤去、勿論いつものようにゴミ拾い、そしてひまわり工房では新ボンボリの組立作業も継続して行われました。

本日の成果 :藤間川両岸の雑木、竹処理、エコ村側白鳥川草刈り、他 約400m。
       ゴミ 3袋(約6Kg)
       新ボンボリ組立作業(ひまわり工房)
本日の参加者:22名

今朝の白鳥川。6番の橋より下流方面。比良山系がくっきりと。

台風19号の水量跡。雑草が倒れている高さまで水嵩がありました。

午前9時、参画倉庫前で朝礼。

吉田代表より、今日の作業予定他の説明。

作業前に準備体操。

気合「今日も元気にガンバロー!」

全員集合!(写真に17名、他5名)

まずはゴミ拾い。

6番の橋の袂の草むらに白いゴミ。

拾い上げたら・・・

電気炊飯器でした。(不法投棄!)

丁度同じタイミングででシルバー人材センターの皆さんが白鳥川両岸(サンロード白鳥橋から小船木橋までの両岸)のゴミ拾い。

市内の駅前とかあちこちでごみ拾いされているとのこと。今日は年1回の白鳥川沿いのゴミ拾いだそうです。歩く周りのゴミ拾いをされていました。

藤間川の雑木、竹の処理の様子。 川中へ梯子を渡し、足場をつくり、

対岸の雑木、竹を切り出します。

こちらは左岸から見た竹群。

こちら側からも竹の切り出し。


一方、白鳥川左岸、エコ村側を自走機で草刈り。

こちらはずーっと下流の11番(高坐橋)から下流の遊歩道のフェンスに絡みつく葛。

フェンスの葛を切り落とします。

セイタカアワダチソウも処理。

自走機でもフェンス際の草刈り。

大分綺麗になりました。(23.2Km地点)

刈払機で草刈りする皆さん。


台風19号の強風で折れた枝を高枝切りバサミで切り落とします。

切り落とした枝を、

適当な長さに切断。

軽トラに積み込んで集積場所へ。

フェンスの雑草除去後ブロワーで草ごみを吹き飛ばします。

11番(高坐橋)から12番の橋の間のフェンスはこんなにスッキリ。

でもまだ、12番から13番の橋の間のフェンスには雑草がこんもり。次回以降の作業で撤去予定。

藤間川の竹撤去作業は続行中。

切り出された竹。

大分見通しが良くなってきました。

こちらは大きな雑木が撤去されすっきりしました。

そして、白鳥川左岸。自走機で草刈りした跡。こちらも綺麗になりました。

午前11時半、今日の予定の作業を終えました。
そして、ひまわり工房では5人のメンバーで新ぼんぼりの組み立て作業をして頂きました。

白鳥川右岸、遊歩道側に10月桜がひっそりと咲いています。

樹木番号は611番。(6番の橋から少し下流です)

今日参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.