白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2019年8月7日の景観隊活動報告

8月 7th, 2019 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 8月7日、先月7月31日以来白鳥川の除草活動に協力してくれた3頭の羊さん達の里帰り(日野町の畜産センターへ返却)の日となりました。
 連日の猛暑の中、今朝も肌に突き刺すような灼熱の太陽の下でしたが、景観隊メンバー18名が集まり、3頭の羊さん達の返却と牧舎・牧柵の撤去作業が行われました。
 今日も猛暑の中でしたが、幸いにも風があり、その風を肌で感じながら、適時水分をとり、順調に作業をすすめることができました。
 午前11時前、全ての作業を終え終礼。医療センター前は元の静けさに戻りました。
 参加頂いたメンバー各位、猛暑の中での作業お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

 尚、今回の羊さんの放牧で牧柵からの脱走事件が計5回もあったそうです。幸い大事には至りませんでしたが、来年以降の羊さん放牧にはしっかりした対策が必要と思われます。

 以下、今日の活動の様子です。

 まずは、昨日(8月6日)の羊さん脱走事件の写真を送って頂いたのでそれを掲載します。

8月6日午前、羊を見学に来られた方が撮られた写真(羊さん脱走中)

今朝の白鳥川。土田大橋より下流方面。比良山系に真夏の雲が湧いています。

朝一、牧舎から放たれた羊さんに葛の葉のエサを与える家族連れの皆さん。

3頭とも葛の葉を目の前に満足そう。


家族連れの皆さんを交え、羊さんと一緒に記念撮影。

午前9時、景観隊メンバー全員集合して朝礼。

吉田代表よりご挨拶。

羊班担当、Moさんより今日の羊牧舎、牧柵撤去作業手順などについて説明。

全員集合写真を撮ります。(写真に17名、後から1名)

まずは軽トラに目隠し用ベニヤ板を設置。

羊さん達を軽トラへ。

1頭ずつ抱きかかえて荷台に乗せます。

3人がかりでも重たー!

2頭が荷台に。残り1頭も積み込まれ、県畜産センターへ返却されました。

空き家になった牧舎の撤去作業の様子です。

柵を撤去。


牧舎屋根を撤去。


フェンスの外に運び出し、

軽トラに積み込んで参画倉庫へ。

羊さん達の落とし物を綺麗に掃除するメンバー。

綺麗になった牧舎跡。Mo羊班担当もピース!

こちらは堤防沿いに設置された牧柵の撤去作業の様子です。


羊さん達の日除けも撤去。

外された牧柵。

全ての材料、道具を軽トラに積み込んで参画倉庫へ。

全ての牧柵撤去後の堤防河畔。羊さん達が綺麗に除草活動をしてくれました。

三角倉庫に道具を運び入れるMoさん、

Saさんと協力して倉庫一番奥のスペースに収納。

綺麗に収納されました。(光量不足で少し暗いです)

午前11時前、予定より早く終了。Sa事務局長からのご挨拶で今日の活動は終了となりました。

猛暑の中、撤去作業に参加いただいた皆様、ご協力ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.