白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2020年1月29日の景観隊活動報告(通算354回目)

1月 29th, 2020 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 未明雨上がりでしたが段々と好天となり、予定通り景観隊活動が行われました。
 午前9時、医療センターに集合し朝礼。
 吉田代表より今日の作業予定等について説明があり、先週に引き続いてN建設さんが機器を使って剪定された3番の農橋近くから6番の橋にかけての桜樹木の剪定枝の処理を実施。
 21日の特別オプション活動で沢山の剪定枝が医療センター前の広場に集めれれておりその処理を行いました。
 準備体操、全員集合写真を撮って、活動開始。
 皆で細断作業。適当な束に結束して回収処理ができやすいように纏めました。
 午前11時過ぎ、早めに今日予定の作業を終え終礼。

本日の成果 :4番の農橋から5番の橋にかけての桜樹木の剪定枝の処理。
収集ゴミ他 :4袋(約12Kg-今日の作業前に収集されたゴミ)、剪定枝約150束(1,500Kg)
本日の参加者:19名(最初は12名、後から7名)

21日の特別オプション活動で3名の有志の皆さまにより医療センター前の広場に集められた剪定枝。

剪定枝を細断するためのノコギリ、カッター、チェーンソー等。

午前9時、まだ曇り空の中、朝礼。

吉田代表より今日の作業予定等について説明。

いつものように作業前に準備体操。

全員集合。この時点では12名。後から7名参加(おやじ連作品展の会場撤去作業後)

沢山の剪定枝の裁断作業風景。

中太枝は前回と同じくメンバーの一人Saさんのダンプトラックに積み込み持ち帰ってもらいました。

約150束、1,500㎏(軽トラ3台分位)の剪定細断枝の山。この後市の環境課の職員により回収して頂きます。

今日の作業で4番から5番の橋にかけての剪定枝の処理はほぼ終了しました。
この後まだ3番―4番、5番―6番の橋にかけてに剪定枝の処理が残っています。
次回以降も引き続いて同様の作業を予定しています。

今後とも皆さまのご協力よろしく御願いいたします。
ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.