白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2020年4月15日の景観隊活動報告(通算360回目)

4月 15th, 2020 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 | 15 憩いの場作り事業部

 春風さわやかな朝を迎えました。これでコロナ騒ぎが無ければ最高の一日ですが・・・
 今日は去る3月18日に取り付け作業が行われ、3月28日より4月14日まで夜間点灯されていた桜ぼんぼりの撤去作業が行われました。
 午前9時、3番の農橋袂に集合し朝礼。
 吉田代表より今日のぼんぼり撤収作業等について説明があり、又、今日新しく参加されたお二人のご紹介、そしてお忙しい中 山元市議も駆けつけて下さり、準備体操、全員集合写真を撮って、活動開始。
 A,B,C,D4つのグループに分かれて各ゾーンのぼんぼり撤去作業が行われました。
 ぼんぼり撤去の後、竹支柱、鉄杭など関連する資材の撤去も順調に行われ、お昼前すべての作業を終了しました。

本日の成果 :230灯のぼんぼり撤収及び関連資材の撤去完了
収集ゴミ他 :2袋(約6Kg-破損プラボンボリ、ロープ等資材残)
本日の参加者:29名

今朝の白鳥川。3番の農橋より土田大橋方面。快晴の春空に名残の桜の花。

撤去前のA-ゾーンの桜とボンボリ。

そしてこちらはC-ゾーンの様子。

午前9時、農橋袂で朝礼。

吉田代表より今日のぼんぼり撤去作業予定などのご説明。

左端3人、山元市議、初参加のMさん、Oさんも一緒に朝礼の話に耳を傾け、

作業開始前に準備体操。

足の筋肉をしっかりほぐして、

「今日も元気にガンバロー!」

全員集合写真。合計28名。コロナに負けじとマスクをして・・・

A-ゾーンの皆さんのぼんぼり撤去作業の様子。


高い枝に縛ってあるロープは梯子を支えてもらい取り除きます。

B-ゾーンの皆さんの作業の様子。


ぼんぼり撤去作業を終え、配線ロープの撤去作業を進めます。

配線を撤去ご、竹支柱、杭なども撤去。竹は5本づつ束ね運搬しやすいように。

そして、C-ゾーンの皆さんの作業風景。

山元市議も一緒に撤去作業。

ぼんぼりを取り外します。

こちらはD-ゾーンの皆さんの作業風景。


腰を落ち着け、配線ロープをチェックしながら束ねます。

取り外されたぼんぼり達。

軽トラに積込み、参画倉庫へ。

これらのぼんぼりは参画倉庫の天井に設置された竹棹に吊るされました。

又、撤去した電線ケーブル類は各グループ毎にコンテナーに収納してしまわれました。

丁度12時、今日予定した作業は無事完了し終礼となりました。

無事、230灯のぼんぼりを撤去することができました。
参加頂いた皆様、御協力ありがとうございました。

尚、午後1時半より残った残作業と来週予定している鯉のぼりの選別作業が有志の皆さまにより実施されました。
選別された特大鯉のぼり(フェンスに取り付け用)

皆さま、長い間ご苦労様でした。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.