白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2020年7月29日の景観隊活動報告(通算370回目)

7月 29th, 2020 | Posted by nakano in 02 定例活動報告

 7月29日、梅雨末期、雨上がりの蒸し暑さが身体に堪える日となりましたが予定通り景観隊活動が行われました。
 午前9時、参画倉庫に全員集合し朝礼。
 吉田代表に替わり、事務局Saさんよりご挨拶と各グループ担当より今日の作業予定について説明頂き、全員集合写真を撮って、活動開始。
 今日の活動は藤間川左岸(エコ村住宅側)を住宅端から小船木橋迄の草刈り活動、そして桜枝の剪定が行われました。
 又、ゴミ拾いも広範囲にわたり行われました。
 途中10時過ぎ中休みをとり、御茶で喉を潤した後引き続いて後半の作業を続行。
 終礼は11時過ぎ。夫々の分野の活動結果を総括し終礼となりました。

本日の成果 :草刈り 藤間川左岸(エコ村住宅側)を住宅端から小船木橋迄 合計約400m
収集ゴミ他 :4袋(約12Kg)及び剪定枝 約70Kg
本日の参加者:17名

今朝の白鳥川。6番の農橋より下流方面。早朝の大雨で水量が増え流れが速くなっていました。

午前9時、参画倉庫前に全員集合。事務局Saさんよりご挨拶と各グループ担当より今日の作業予定について説明。

作業開始前に全員集合。17名。

まずはゴミ拾いの様子。医療センター前から小船木橋周辺まで広範囲のゴミ拾いが行われました。

連日の雨で人出が少なかったせいかゴミの量は少なかった。

集めたゴミ、4袋。

こちらは桜枝剪定グループの皆さんの活動の様子。6番の橋の袂から上流方面の桜の剪定が行われました。

枝打ち作業の皆さん。


切り落とした剪定枝をまとめ、

束ねて、

軽トラに載せて、所定の回収場所へ。

そして草刈りの皆さんの作業。自走機2台でしっかり草刈り。


刈払機での草刈りは特につる草の多い所を重点に。

しっかり腰を入れて、

道路端から丁寧に、


こんなに鬱蒼としたところも、

みんなで力を合わせて、

2台の自走機も活躍。

草刈り後、藤間川上流部。

中間部。

そして、小船木橋袂まで。綺麗になりました。

蒸し暑い中、皆さん汗をかきながらの作業、お疲れさまでした。
お陰様で藤間川左岸(エコ村側)は綺麗に草刈り完了しました。

皆さま、ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.