白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2017年4月15日の景観隊活動(通算275回目)報告

4月 15th, 2017 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部

 第1、第3水曜日の定例の景観隊活動の間をぬって、4月15日(土)オプション活動として鯉のぼり川渡し用ポール6本の設置作業が行われました。

 今日も花曇りの春の陽気の中、元気なおやじ連の仲間22名、そして立正佼成会の皆さま10名がサポートで参加頂きました。

 午前9時、医療センター前に全員集合して朝のミーティング。
 吉田代表より今日の作業予定についてのご案内、憩いの場作り班Naより鯉のぼりポールの設置作業手順を説明。
 いつものようにSi氏リードの下、軽く準備体操。そして Naさんの掛け声で「今日も元気にガンバロー!」
 全員集合写真を撮って活動開始。

 皆さん、例年行っている作業なので手順良く作業が進み、川の両岸で二つのグループが手分けして順次ポールを設置。
 約1時間で合計6本のポール設置が無事終了しました。 

 午前10時過ぎ、中休み。お茶とお菓子で一休み。
 後半で引き続いて、医療センター前の堤防草刈りなど予定していましたが、雨が降り始めましたので、切りの良いところで今日の活動はこれをもって終了となりました。

 参加頂いたメンバーの皆さま、そしてぼんぼり設置作業に引き続いてサポートいただきました立正佼成会の皆さま、ご協力ありがとうございました。

本日の参加者: 32人
 
以下、本日の活動の様子です。

午前8時半前、参画倉庫からポール6本を軽トラに積み込み設置場所へ。

桜並木の中を進む軽トラ。

所定の場所で1本づつポールを下ろします。

午前9時、医療センター前に全員集合。

吉田代表よりご挨拶と今日の作業予定について。

今日サポートに駆けつけて頂いた立正佼成会の皆さま。

作業前に準備体操。この後Naさんの掛け声で「今日も安全に気を付けてガンバロー!」

全員集合写真(写真に29名、他3名)

まずは、昨年1本破損した箇所に新しい杭を打ち込みます。」

ポール設置作業の様子。
左岸のポール設置の様子。みんなで力を合わせてバランスを取りながらポール設置。


こちらは右岸のポール設置グループの作業風景。

設置された6本の鯉のぼりポール(最下流より上流に向けて)

午前10時過ぎ、無事6本の鯉のぼりポール設置を終え中休み。

中休み途中に雨がぽつぽつ降り始め、急遽今日の活動はこれで終了となり終礼。

皆様、お疲れさまでした。

その他ー1
医療センター前に植えた紅しだれ桜、いまにも枯れそうな感じでしたがそれでも立派に花を咲かせてくれました。

今年は桜並木班に頑張ってもらって、来年はもっとたくさんの花がつきますように・・・

その他-2
鯉のぼりポール置き場として重たい荷物が置いてあり(右壁側)、床ペイント(2度塗り)ができていなかった場所があったのですが、

鯉のぼりポールが出払っている間に、Siさんによりきれいにペイントしていただきました。ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.