白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2017年4月22日の景観隊活動(通算277回目)報告

4月 22nd, 2017 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部

 爽やかな春風が吹きよせ、鯉のぼりを設置する丁度良い季節になりました。
 
 午前9時、医療センター前に全員集合。メンバー19名に加え立正佼成会の皆さま4名、そして今回初参加頂いた中小森町自治会長、O 氏、以上24名での鯉のぼり設置作業となりました。

 吉田代表より朝礼のご挨拶、今日の予定等のお話。その後、憩いの場作り班長Naより、今日の鯉のぼり設置の為のグループ分け(川渡し鯉のぼり組、遊歩道沿いの鯉のぼり組、そしてフェンスに大きいサイズの鯉を取り付ける組 と3グループに分かれて作業)、作業手順等の説明を行いました。

 作業開始前に、いつものようにSiさんリードの下準備体操、Taさんの掛け声で「今日も楽しく元気に鯉のぼりを挙げよう!」

 全員集合写真を撮った後、作業開始。
 途中、ふたば保育園の子どもたちも参加して鯉のぼりを上げました。

 10時半過ぎ、中休みを入れて作業を続行。
 合計130余硫の鯉のぼりが無事設置されました。

 11時半過ぎ、今日の鯉のぼり設置作業は無事完了。終礼を行い解散となりました。

 今回の鯉のぼり設置作業の様子は報道数社の皆さんが取材されました。そのうち記事が掲載されるかも・・・。

 今日の作業に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

今日の作業の様子です。

今朝の白鳥川(土田大橋より下流方面、川渡し鯉のぼり用ロープが張ってあります)

作業開始前に、参画倉庫で軽トラに積み込んだ鯉のぼりの入った箱を設置場所に置きます。(3か所)

午前9時、全員集合して朝礼。

吉田代表よりご挨拶と今日の作業予定など。

今回初参加頂いた中小森町自治会長、O氏のご挨拶。

Si氏リードの下、ウォームアップ体操。

Taさんの掛け声で「今日も楽しく元気に鯉のぼりを挙げよう!」

作業前に全員集合24名。(前列で思わず帽子で顔を隠されたのは・・・)

まずは川渡し鯉のぼり組の作業の様子。


最上流の川渡し鯉のぼりが無事設置されました。

こちらは遊歩道に掛ける子鯉を準備するグループ。


子鯉も竹の竿の先端に順次取り付けられ遊歩道のフェンスに取り付けられました。

そして大きい鯉は医療センター前のフェンスに。取り付け用に空けた穴にはと目を付けています。

フェンスにPPロープで取り付けます。

合計15硫の鯉のぼりが取り付けられました。

10時過ぎ、ふたば保育園の御子達がやってきて、一緒に鯉のぼりを挙げました。

挙がった鯉のぼりを見てみんな「ワーイ!」

昔はどこのご家庭でも挙げておられた鯉のぼりです。

再び川渡し鯉のぼり作業の様子。こちらは第2段目。


午前10時半、小休止。お茶とお菓子で一息。

中礼。各グループの進行状況の確認と後半の作業について。

見事に設置された鯉のぼりの様子です。


 鯉のぼり設置場所の廻り3か所に、今まで鯉のぼりをご寄付頂いた方々のお名前(合計72名)、そして今回の鯉のぼり挙げに協賛いただいた各企業様、法人様、団体様、商店様など(合計67社)のお名前も記載しました。各位のご協力、本当にありがとうございます。尚、看板は個人名など記載されておりますので遠景のみとさせていただいております。詳細は現地でご確認願えれば幸甚に存じます。

午前11半過ぎ、すべての鯉のぼりの設置を終え終礼。


初参加の中小森自治会長、O氏から今日の作業に参加してのご感想もいただきました。

菜花もきれいに咲き誇っていて、鯉のぼりと競合。

おまけ。
作業終了後(参画倉庫後片付け終了後)、吉田代表、Si氏、Naの3人で医療センターを訪れ、同センター4階の見晴らし窓から見た鯉のぼりです。


元気に泳ぐ姿は入院されている方々の心の癒しになることと思います。

作業に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.