白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2019年5月11日 鯉のぼり補修、桜の若葉摘み

5月 11th, 2019 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部

 5月11日 川渡し鯉のぼり3流れの補修作業そして来年の桜ぼんぼり点灯式に配布する桜もちに使う桜の若葉摘みの作業などが行われました。
 午前9時、医療センター前に合計17名の皆さんが集合。前半は川渡し鯉のぼり3流れの補修作業をメインに。その間に桜の若葉摘みも並行して行われました。
 午前10時半前、3流れの補修が終了した時点で休憩。
 その後、遊歩道の子鯉の補修組、オプション草刈り活動組、そして新ぼんぼり作成検討組に分かれて活動を行いました。
 夫々の活動はほぼ午前中に作業を終えることができました。

 作業に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

 これで明日のぶらぶらウォークの皆さんには元気に泳いでいる鯉のぼりを見ながらウォーキングを楽しんでいただけることと思います。

 以下、今日の作業の様子です。

朝の朝礼後、作業開始前に全員集合。(写真に14名、他3名)

補修前の川渡し鯉のぼり。風で吹き飛ばされなくなっている所、ロープに絡んでいる鯉のぼり達が見えます。

ロープを緩め、全ての鯉のぼりを一旦対岸の岸辺におろします。

そして、一つ一つの鯉のぼりのロープとの繋ぎを確認。

欠損した鯉のぼりは新しい物を取り付けます。

全ての鯉のぼりの状態を確認した後、再び川渡し作業へ。

対岸でロープを引っ張ります。

川渡し中の鯉のぼり。

同じように2流れ目、3流れ目の鯉のぼりも補修します。

ロープを緩め対岸へ送りこみ、修理終了後再びロープを引っ張って川渡し状態へ。

川渡し作業途中の様子。


3流れの鯉のぼり達は補修完了後、元気に5月の青空の中泳いでいます。

こちらは遊歩道の子鯉こいのぼり達。こちらも修復を終え元気に泳いでいます。

道路を挟んで、下流側の鯉のぼり達。明日のぶらぶらウォークの皆さんはこの中をウォーキングします。

こちらは、鯉のぼり補修終了後、後半の活動で草刈りされた後の様子。

そして桜の若葉摘み作業の様子。Naさんが朝早く桜枝を切り取ってこの場所に運び込んでくださいました。

摘み取られた桜の若葉、4袋、目標の800枚を遥かに超える枚数が集まりました。

虫食いの跡が全く見られない綺麗な若葉です。

新ぼんぼり作成検討組の検討会はひまわり館のロビーで関係者が集まって行われました。ここで出たアイデアを元にYaさん、Kaさんが試作品を作成してくださいます。それを関係者の皆さんに見ていただき評価していただく予定です。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.