白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2019年7月31日の景観隊活動報告(通算343回)

7月 31st, 2019 | Posted by ozawak in 00 景観隊全般

梅雨明けの良く晴れた猛暑日が予測される暑い一日でした。この暑さの中15人の元気者が集まりました。
今日の作業は県畜産技術振興センターからの羊の受け入れです。軽トラでToサンとKaサンの2名が引き取りに迎い残ったメンバーで医療センター敷地内に羊さんたちのねぐらの設置、放牧地の入り口ドアーの取り付け、放牧地内の水飲み場の設置などを行いました。

猛暑の中での作業で途中休憩を都度とりながらの作業となりました。

作業中にも「羊さんは何時くるの?」の問いかけが数度あり、多くの方が楽しみに待ってくれているのがよくわかります。
11時前に羊さんが到着すると早速見物の親子連れが来られ 餌やりを楽しまれていきました。入れ替わりにまた一組 葛葉を持ってきて羊と遊んでいきました。

ZTV、朝日新聞、毎日新聞、報知新聞など多くの取材陣も来ていました。

11時30分ごろに終礼となり解散となりました。

以下本日の活動の様子です。
土田大橋から下流を見た状況です。青空が広がり暑い夏の日を感じます。
放牧用の柵が羊を待っています。
軽トラで参画倉庫から放牧地へ資材の運搬
羊を迎えに行く前に集合写真
本日の作業内容の説明(Moサンより)
サクラの日陰でのミーティング風景
羊のねぐらの天井を医療センター敷地内への移動
羊小屋の設置。まずは天井の取り付け。
不足した柵の作成
入り口の取り付け
羊小屋の完成
途中休憩風景。たっぷりと水分の補給。
Siサンから酢生姜の差し入れがありました。
10時頃県畜産センターを羊3頭出発。
放牧地の入り口取り付けと水飲み場の設置
11時前に羊の到着。軽トラから降りるとすぐに放牧地へ。
羊が放牧地に入ってからも水飲み場にシートをかける作業続く。日陰を作るため。
羊さん達 食欲は旺盛です。
羊が到着するとすぐに親子連れが見物に。
今回の羊ちゃん達です。
けいちゃん 2歳
かんちゃん 4歳
たいちゃん 4歳
終礼の後 再度集合写真を撮影
本日は暑い中の活動、ありがとうございました。今後一週間の羊の世話の協力もお願いいたします。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.