白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

蛍が飛び始めました。

6月 23rd, 2013 | Posted by nakano in 14 生き物発見・学習支援事業部

蛍が飛び始めました。

生き物発見班班長、Suさんからの情報です。

生き物発見.子供学習支援班の情報として、白鳥川のホタル発見の情報をホームページで発信して、子供さん(保護者同伴)から大人までホタルのいる白鳥川を楽しんで頂ければと思います。

なるべく皆さんがホタルを観賞されに行かれる時、ホタルがいなかったり、またどこにいるのか分からないと言ったことがないよう日々の(極力)情報を流していきたいと思っています。

 数日前からホタルの状況を見に行っていました。

6月1日、今年初めてのホタル発生と思われますが・・・  

6月1日午後8時40分~9時20分の間での発生状況です。 (たまたま遅くから見に行っただけで例年は8時ごろから発生していました)

場所は景観隊集合場所地図の橋の位置としました。(基本的には橋の上から見ています)

③番目1匹下流 ⑥番目3匹下流 ⑦七番目2匹下流 ⑩番目1匹上流左岸 合計7匹ですが ホタルは移動しながら点滅しますので十分楽しめる数かと思います。 (橋の番号については“集合場所”の地図を参照ください)

岡山白鳥橋上流左岸100m水路に20匹~30匹乱舞していました。  

 

6月2日午後8時18分に岡山白鳥橋の左岸上流の水路に最初にホタルの確認及び撮影に行きました。

 最初は10匹~15匹程で昨日より少ない数でした。

時間の経過につれ9時前では昨日同様の20匹~30匹はいました。

他の白鳥川各橋には今日はホタルの姿が見られませんでした。

今日は少し風があり気温も少し低いのが影響しているのかも知れませんが。

ホタルの観賞時間は7時半から9時ごろまでだそうです。

6月3日白鳥川ホタル発見情報  

○内の番号は景観集合場所地図上橋の番号です参照願います。

⑦    1匹 発見時間 PM 20:55 

⑤上流 6匹       PM 21:35

⑩左岸 上流 100m 水路    水路について調べました。

白鳥川より浜街道までの道全長約250m川幅1.5m 浜街道から50mの間は車のライトや騒音などでホタルはみかけられませんでした。

白鳥川200mの間で80匹前後がいました。

皆さんに私からお願いですが、ホタルを網等で獲らず観賞を楽しんで頂きたいと思います。

6月4日の白鳥川のホタル発生状況をお知らせします。  

  気温24℃ 湿度60%  

⑩左岸100m上流水門のある水路いつも通りかなりのホタルがいました。

 左岸=(上流より見て左岸)  

 PM20:10~20:25 8時頃から9時頃にかけて発生数が増えているようです。

⑨PM20:30上流1匹下流8匹 

⑤橋から見て上流5匹下流2匹 PM20:00 桐原東小学校体験学習を行った所です(上流)

学習時にゲンジボタルの幼虫のえさになるカワニナが5匹見つかっています。

 

6月9日、ホタル発生状況  気温 23℃ 湿度 72%  無風状態

今年最高と思われるホタルの数が発見出来ました。

無風状態の為、風に流されずに飛びやすい状態で、各橋の間にいるホタルが高く広範囲に飛んで移動したのが、多数のホタル発見に結び付いたものと思います。  

⑥ 上流3匹  下流3匹  PM 20:20   ⑨ 上流3匹  下流3匹  PM 20:45

⑨~⑩ の間に約10匹 21:00

その他、各橋~橋の間にホタルが飛んでいました。

岡山白鳥橋左岸上流水路付近は、いつも通り多数ホタルが飛んでいました。時間帯は21時頃がピークと思います。

6月13日、ホタル発生状況

ホタルの発生状況に大きく変化がありましたので報告します。    

13日(木) 発見時間PM 21:00~21:30    (全体)

③上流5匹 下流2匹      

④下流1匹                                               

⑤上流1匹  下流5~6匹      

⑥上流2匹  下流1匹

岡山 白鳥橋(新橋)左岸100m上流水路に6月1日から12日までは毎日コンスタントに、80匹程のホタルが飛び交っていましたが、13日21時以後、水路全体で5匹程のみが草むらに止まり光を出していました。

その他 最近ホタル観賞を家族で楽しまれている方が多く見受けられ、すごく感動されています。

大変微笑ましい光景です。

6月22日、ホタル発生状況(最終報告)

PM20:45~21:15のホタル発生は、岡山白鳥橋左岸上流に1匹だけが草むらに止まり、光を出していました。

白鳥川では⑤医療センター橋の下で瞬間的に1匹見えました。

6月1日から丸三週間、(通常ホタルは成虫になってから生きられる期間は2週間だそうです) 多くの方がホタルを楽しまれたことでしょう。

この期間で、特に印象に残った事は、ボンボリの点灯式が行われた所の新しい住宅に引越しされて来たと 思われる25才位の男性が、この川にホタルがいるのですね。と感激ぎみに言われていた事が印象的に残っています。 良い所に引越してきたと思われたのでしょうね。

ホタル情報は今年は最終とします。ありがとうございました。

来年はより多くのホタルがいますよう・・・。

 


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.