白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

新ベンチ7台作成‐ペイント作業&参画倉庫、溝蓋工事(オプション作業)

6月 20th, 2019 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント

 6月20日午前、吉田代表はじめ有志の皆さま6名がSa工務店(Saさんは景観隊メンバー)に集まり、Saさんが自社工務店の木材や関係先の材料を確保し、創意工夫した立派な特製ベンチを7台製作され、今日は同ベンチの塗装作業を行いました。
 これらのベンチは7月3日の景観隊活動日に白鳥川遊歩道の各所に設置予定です。(現在既に5台設置済)

 尚、これら7台のベンチは市内の有名日本料理店H店さんからのご寄贈により特製ベンチを準備されたものです。(ベンチにプレートが貼り付けられる予定)

 (以下、吉田代表からのコメントです)
 “ 特に近年、白鳥川遊歩道を散歩やランニング、またリハビリで連日利用される方が多くなり、随所に休憩ベンチを…の声が高まっておりますが、今回のベンチの増設で多くの方に必ずや喜んで頂けるのではと思います。”

当日のSa工務店さんでの塗装作業風景です。

個々の皆さんの塗装作業の様子。


ほぼ完成。最後に塗り斑などチェック。

7台、綺麗にペイント完了。

又、上記ベンチの塗装作業を終えた後、有志の皆さまにより参画倉庫出入口前の木製渡し(朽ちて落とし穴状態になっていました)に替わり鉄板製の渡しに掛け替えられました。(残りの鉄板も後日設置予定)

以下、事務局Saさんよりのコメントです。
「昨日(6月20日)のベンチのペンキ塗り作業お疲れ様でした。
その後、参画倉庫に戻り、溝蓋工事を行いました。
午前中の予定で吉田代表、Moさん、Saさんの3人で開始したものの、午前中では中途半端で通行が危ない為、午後時間の取れそうなMoさんと二人で残業し、写真のように何とか軽トラが通れるようになりました。
完成工事とはなっていませんが、これを参考に皆さんの意見を頂きながら修正していきたいと思います。」


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.