白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

白鳥川のごみ拾い活動#3(オプション活動)

5月 10th, 2018 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント

 5月10日午前、3回目の特別活動(湖岸までの白鳥川両岸のゴミ拾い活動)が行われました。
 参加者は合計17名。景観隊メンバー14名、ぶらぶらウォーク実行委員長のIさんとNiさん(PSV26)そして第1回目にも参加頂いたSさん(生き生きクラブ)の皆さんです。
 午前9時、12番の橋(高坐橋より一つ下流の橋)の袂に集合し、12番の橋から湖岸までの川の両岸のゴミ拾いを実施。
 今日は特別にPSVのお二人に特製ボートを持ち込んでいただき、川面からのゴミ拾いも実施。
 この辺りは水深も腰以上の深さがあり、胴長靴で川に入るのは危険です。特製ボートを使ってのゴミ拾いは大きな助けになりました。
 各所に沢山のゴミがありすぐゴミ袋が一杯になります。

 今日は予定の時間を延長して正午近くまで約3時間のゴミ拾いで、ゴミ袋多数多分約60袋以上、他に不法投棄のテレビ、大きなタイヤなど大型ゴミも!
 全部のゴミを軽トラに載せ、一回目のゴミ拾い(19日に実施)したところに運んで纏めました。
 今日の収量は200Kg以上、3日合わせて合計500Kg位のゴミの量になりました。

 今日の作業で一応湖岸までのゴミ拾いは完了。13日のぶらぶらウォーク時には綺麗な川面を見ていただける事と思います。

 又3回分収集したごみは、ぶらぶらウォーク時にウォーク中の皆さまに見ていただき、ゴミの多さを認識頂くとともに、びわ湖を綺麗にするため、全員がゴミを川に捨てないよう気を付けていただく材料にしてくださればと思います。

 3日間にわたり参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

 以下、当日のゴミ拾いの様子です。
午前9時、12番の橋(高坐橋より一つ下流の橋)の袂に集合し朝礼。

吉田代表より今日のゴミ拾い活動について指示、参加メンバーを二つのグループに分け両岸同時にゴミ拾いを実施。

作業開始前、八幡山を背景に全員写真。(16名、後から1名参加)

PSVのNiさん所有の組み立て式ボートを軽トラから降ろし、

ここで組み立て、

堤防斜面を運び降ろし、


水面に浮かべます。船外機はバッテリーで動かします。

川面に浮かべ水際のゴミを収集するIさん、Niさん。


二人が収集したゴミをビニール袋両手に持って、堤防上まで運び上げるMoさん。

堤防右岸(遊歩道側)のゴミを皆さん。湖岸道路までのゴミ収集中。

堤防左岸(農道側)の堤防内側、特に水際近くのゴミを拾う皆さん。


雑草の中でゴミを見つけながら拾います。

10時20分、御茶とお菓子で小休止。

13番の橋近くに大きな水のたまり場があり、沢山のゴミが浮かんでいます。上流から流れてきたゴミと下流から風で吹き寄せられるゴミはこの水溜まりに集中したようです。

ボートを操作しゴミたまり場へ。

手で拾い、岸辺に投げ上げます。

岸辺で投げ込まれたゴミをビニール袋に詰めます。

手前の二人、大きなタイヤを引き揚げ中。

ボートでゴミ拾いの二人とゴミをビニール袋に詰め、ロープで結わえて堤防上まで引き上げる作業中。


水溜まりの大方のゴミは取り除かれました。

一方、そのほかの皆さんは堤防左岸の急斜面の雑草の中のゴミ拾い。


こんなに沢山のゴミが溜まっています。

堤防上の道路上まで引き上げられた大きなタイヤ。

ゴミ収集作業中、東近江土木事務所(白鳥川の管理者)の担当者が来られ、吉田代表がゴミ収集活動内容を説明。「こんなに沢山のゴミが溜まっているとは!皆さん、ご苦労様です。」との感想。吉田代表の連絡先を伝えて今後の活動にご理解とご助力をお願いしました。

軽トラ一杯に積まれたゴミ。初回にまとめたところまで運搬します。

まだ乗せきれないゴミがこんなに。不法投棄のテレビも。

作業を終えたボートを堤防に引き上げます。

分解して半分ずつ引き上げ。

4人掛かりで運びあげます。

正午近く、予定の作業を終え終礼。

無事当初の目的、白鳥川両岸のゴミ拾い(琵琶湖岸まで)完了を確認して散会となりました。

8番の橋の袂に集まられた3回分のゴミの山。

木から手前のゴミの山は今日の作業結果の分です。

 このゴミの山は13日のぶらぶらウォーク時にウォーク中の皆さまに見ていただき、ゴミの多さを認識頂くとともに、びわ湖を綺麗にするため、全員がゴミを川に捨てないよう気を付けていただく材料にしてくださればと思います。

 その後、市の環境課に連絡してゴミ回収していただく予定です。

 3日間にわたり参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.