白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2017年10月25日、桐原東小学校5年生の皆さんの学習発表会

10月 25th, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 14 生き物発見・学習支援事業部

 10月25日午後、桐原東小5年生の皆さんの学習発表会が行われ、景観隊から吉田代表はじめ合計6名のメンバーが参加し発表を聞かせて頂きました。
 計3組の皆さん(5年生1組~3組、各組の代表メンバーの皆さん)の発表が行われ、いづれの発表も、去る10月4日に白鳥川で体験した校外学習の成果をきっちりまとめ、さらに深堀りした学習内容、そしてそれぞれの皆さんがが感じた、思った感想、意見等を最後のまとめとして発表頂きました。
 参加したメンバー一同、皆さんの学習成果発表を伺い、皆さんの見事な成果発表に感動しました。

 最後に吉田代表より来年度のボンボリに飾る絵の募集案内をし、各人2枚ずつ描いていただくようお願いして校外学習発表会は終了となりました。

 桐原東小学校5年生の皆さん、ありがとうございました。

以下、本日の学習発表会の様子です。

午後1時半過ぎ、桐原東小学校に景観隊メンバーが集合し、玄関より入室。
玄関には下記のような案内が表示されていました。

校長室でしばらく懇談の後、午後1時55分、授業開始に合わせて5年1組の教室に5年生の皆さん全員そして景観隊メンバーが集合。
先生より発表にあたっての注意事項他ご案内いただき発表会スタート。

まずは5年1組の皆さん、タブレット端末を使ってモニター画面に映った学習内容を説明していただきました。


次は5年2組の皆さん、こちらはそれぞれ項目ごとに画用紙に学習内容をまとめ分担して発表。


ラストは5年3組の皆さん、模造紙4枚を貼り合わせた大きな用紙を黒板に貼り付け、それぞれの項目を分担して発表。

皆さんの発表を伺った後、景観隊メンバー一人一人に感想を求められ、いづれの皆さんもそれぞれの発表が素晴らしい内容であったことに感動しましたとのコメント。
下記は吉田代表の感想発表の様子。

学習発表の後に、吉田代表より5年生の皆さん全員にボンボリ絵2枚づつ描いていただくようお願いしました。
(校外学習のまとめとして最後にこの絵を描いてもらいたいとのお願いです)

お願いの内容

最後に5年生の皆さん、そして景観隊のメンバー、全員で拍手して学習発表会は終了となりました。

校長室前の廊下に貼り出されていた1学期、2学期のイベントの写真パネル。
景観隊に絡む活動内容も掲示されていました。(赤線を引いた個所)

桐原東小学校5年生の皆さん、ありがとうございました。

おまけです。
学習発表会の中で発表された一項目ですが、「全国に白鳥川(一級河川と普通河川を合わせて)は何本あるでしょうか?」「そのうち一級河川は何本?」

正解は合計6河川、うち一級河川は4つです。
下記参照ください。

白鳥川 (北海道) – 北海道富良野市を流れる石狩川水系布部川支流の河川。
白鳥川 (二戸市) – 岩手県二戸市を流れる馬淵川水系の一級河川。
白鳥川 (奥州市) – 岩手県奥州市を流れる北上川水系の一級河川。
しらとり川 – 神奈川県横浜市青葉区を流れる鶴見川水系恩田川支流の普通河川。
白鳥川 (滋賀県) – 滋賀県東近江市・近江八幡市を流れる淀川(琵琶湖)水系の一級河川。
白鳥川 (宮崎県) – 宮崎県えびの市を流れる川内川水系池島川支流の一級河川。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.