白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2018年3月23日 ベンチ設置&水中よりのゴミ拾い作業(特別オプション作業)

3月 23rd, 2018 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部

 3月23日(金)午前、ベンチ設置&水中よりのゴミ拾い作業(特別オプション作業)が行われました。
 午前9時、医療センター前に合計8名のメンバーが集合。
 K川さん、S川さん、の二人の川さんは先週に引き続き残りのゴミ拾いを胴長靴を履いて水中からしていただきました。
 お陰様で遊歩道から見えた水中べりのゴミは殆ど撤去され、ボンボリ設置の後、見に来ていただく人たちにも気持ちよく見ていただけるようになりました。

 残りのメンバーはSaさんの木工所からトラックで運びこんでいただいたベンチ5台を軽トラに積み替え、遊歩道沿いのベンチ設置位置に運搬。
 古いベンチを取り除き、新しいベンチを設置しました。(水準器で傾きを確認しながら設置)
 医療センター前の遊歩道側に2台。土田大橋より上流側に2台。計4台設置完了。
 残りの1台は3番の農橋上流に設置予定です。(今日は仮置き)

 お昼前予定の作業を終え、散会となりました。
 参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

今朝の白鳥川。土田大橋から下流方面。緑の芽吹きが段々鮮やかになってきました。比良山系は昨夜来の寒波で中腹まで白くなっていました。

まずは、医療センター前の古いベンチを取り除きます。


Sa工務店からトラックに積んで運び込まれた5台のベンチ。

軽トラに積み替え、遊歩道の所定の場所へ運搬。

ツルハシとスコップで穴を掘って、


ベンチをセット。

実際に座ってみて、高さを確認。

水準器で傾きが水平になるようにセットされた新しいベンチ。

桜並木の間に座りやすい高さに据え付けられました。

実際に座って、座り心地を確認。ホッと一息付けます。

こちらは、土田大橋の上流に設置していた古いベンチ。

端の板が外れ釘がはみ出しています。

取り外して、解体します。

新しく設置されたベンチ。気持ちよく一休みできます。

K川さん、S川さん、二人で胴長靴を履いて水中からゴミ拾い。


水際に残ったゴミ。

撤去後。きれいになりました。

今日拾ったゴミ。合計8袋。約40Kg。

新しいベンチでホッと一息の二人の川さん。

サンロード白鳥橋の近くの桜はもうすぐ開花。ピンクのつぼみが今にも開花しそう。

こちらの桜は“神代曙”という種類。もう咲き始めています。

桜番号#240。住宅地のすぐ近くです。

今日の作業は好天に恵まれ順調に進みました。
明日24日はいよいよ桜ぼんぼり設置の為の準備作業(配線用支柱の設置及び配線作業)です。
作業に人手を要します。多くの皆様のご協力、よろしくお願いいたします。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.