白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

7月26日、1回目の牧柵移動が行われました。

7月 26th, 2017 | Posted by nakano in 17 羊班 - (7月26日、1回目の牧柵移動が行われました。 はコメントを受け付けていません。)

7月25日、緊急要請が景観隊メンバー各位に発信されました。
ーーーーーーーーーーーーー
現牧柵地の草が無くなる程、食べてしまい早く移動しなければならない状態にて、ご協力の程よろしくお願いします。
 ・実 施 日: 7月26日(水) 8:30 ~
  ・集合場所: 医療センター前の河川敷 (牧柵地)
  ・内   容:全牧柵の半分のを下流に向け移動 (含:日よけテント)

これを受けて、7月26日朝8時半、景観隊有志の皆さまが医療センター前の牧柵設置場所に集合し、第1回目の牧柵移動が行われました。
その時の様子を下記紹介します。(写真提供:羊班班長 Moさん)

牧舎の羊さんを牧柵内に移動した後、

午前8時半、集まって頂いた皆さんで早速牧柵移動開始。

柵を設置しやすいように、刈払機で草刈り。

通りかかった女性も作業に協力いただきました。

牧柵移動、設置作業の様子。


午前10時半前、無事牧柵移動完了し、ペットボトルのお茶で一息入れます。

緊急呼び出しにもかかわらず、沢山の皆様に参加頂き無事第1回目の牧柵移動が完了しました。
参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

7月25日付け、滋賀報知新聞に羊放牧記事が掲載されました。

7月 26th, 2017 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) | 17 羊班 - (7月25日付け、滋賀報知新聞に羊放牧記事が掲載されました。 はコメントを受け付けていません。)

掲載記事は下記参照ください。

又、同日同じ内容がWEB版にも掲載されております。

景観隊通信8月の活動予定(通信No.110)

7月 25th, 2017 | Posted by nakano in 01 景観隊通信 - (景観隊通信8月の活動予定(通信No.110) はコメントを受け付けていません。)

 いつもお世話になり有難うございます。
 連日、蒸し暑い日が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 8月の景観隊活動について連絡させていただきます。
 羊の放牧に関して、毎日羊達が牧舎から河川敷まで安全に通勤が出来るように皆様方の御協力を宜しくお願いします。

■景観隊通信No.110 平成29年7月25日発行

●8月の定例活動について

 当初6月に8月分を前倒し集中して活動する予定でしたが、残念ながら天候不順で結果的には3/4未実施にて草の繁茂もすごく、一部の方のご提案もあり特例活動として下記の通り実施致したく、是非ともご理解賜り、ご都合の良き方はご協力の程よろしくお願いします。

8月 2日(水)8::00~11:00、集合13番の橋

8月16日(水)8:00~11:00、集合13番の橋

8月30日(水)8:00~11:00、集合JR線横広場

8月のグーループS活動(3人程で自走式の練習)

・活動日:8月5日、12日、19日、26日の各土曜日
・集合場所:参画倉庫 8時30分(道具準備、他)

※参画倉庫の予定表に参加予定を各自ご記入お願いします。

羊放牧のお世話役(当番4人程/日)ご協力お願い

・放牧期間:7月21日(金)~8月10日(木)
・当番内容:羊3匹の朝・夕の移動(牧舎⇔放牧地)

8月のオプション活動(羊返却、羊放牧の後片付け)

・活動日:8月10日(木)9:00~12:00
・集合場所:土田大橋④ (医療センター前)
・作業内容:羊の牧柵や牧舎の撤去、倉庫へ運搬と整理

上記、ご協力の程よろしくお願いします。

<白鳥川の景観を良くする会 代表 吉田栄治>

7月22日付け、京都新聞に羊さん放牧ニュース

7月 23rd, 2017 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (7月22日付け、京都新聞に羊さん放牧ニュース はコメントを受け付けていません。)

7月22日付け、京都新聞滋賀版に羊さん放牧記事が掲載されました。

又、京都新聞WEB版にも同じ内容の羊さん放牧ニュースが掲載されました。

]

#284回目の景観隊活動がBBC放送の「海と日本in滋賀県」のHPに掲載されました。

7月 23rd, 2017 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (#284回目の景観隊活動がBBC放送の「海と日本in滋賀県」のHPに掲載されました。 はコメントを受け付けていません。)

去る7月19日、景観隊活動(第284回目)が行われた際、BBC放送より 小西あゆ香 記者が取材に来られましたが、その取材記事が下記掲載されましたのでご案内します。
以下、小西さまよりのメール。
「吉田様 佐藤様

大変お世話になっております。
早速、ホームページにアップさせて頂きました。
少し長くなりましたので、2つの記事に分けてアップさせて頂きました。

ゴミ拾い:https://goo.gl/unQUrV

団体紹介:https://goo.gl/7GcKor

(以下略)

びわ湖放送株式会社
営業局 営業部
小西 あゆ香 」

下記YOUTUBEで「海と日本in滋賀県」が紹介されています。

上記HPには下記の記事が紹介されています。

団体紹介:

活動内容紹介:

7月22日、出前ふれあい放牧@老蘇こども園(OP活動)

7月 22nd, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 17 羊班 - (7月22日、出前ふれあい放牧@老蘇こども園(OP活動) はコメントを受け付けていません。)

 7月22日朝9時、景観隊有志の皆様7名が医療センター前に集まり葛の葉集め。

 其の最中、親子連れの家族が牧舎を訪問され早速羊さんたちに新鮮な葛の葉を与えてくださいました。

 尚、3頭の羊さんにはもう名前が付いているようで、それぞれ空(くう)ちゃん、草(そう)ちゃん、そして川(せん)ちゃんという名前だそうです。いづれも女の子。

 出発前、牧舎の中で毎朝恒例の配合顆粒を3頭当分に与え、軽トラに積み込んで老蘇こども園へ移動。

 老蘇こども園では9名の園児たちが迎えてくれました。初めに羊班班長Moさんより園児たちに羊さんの特徴、好物の食べ物など紹介していただきました。

 其の後、それぞれの園児たちに持参した葛の葉の束を手に取ってもらい、羊さんへ。羊さんも喜んで一杯食べてくれました。
 そして緑の芝生の園内をロープを手に一緒に歩いたり。多分園児たちにとって初めての経験だったのではないでしょうか。
 みんな元気に楽しんでくれました。

 11時前、皆さんとの別れを惜しんで軽トラに乗せた羊さんたちにバイバイしてお別れとなりました。

 この後、羊さんたちは再び白鳥川河畔に戻り牧柵の中で雑草掃除に励んでくれていました。

 参加頂いた有志の皆様、ご協力ありがとうございました。

以下今日の活動の様子です。

9時前、牧舎の3頭は元気に動き回っています。

牧舎前、そして牧柵前に3頭の名前が表示されています。

9時過ぎ、親子3世代のファミリーが牧舎に足を運んでくださり、羊さんに新鮮な葛の葉を。

1歳のお嬢ちゃんも珍しそうに羊さんとご対面。

メンバー有志の皆さんが新鮮な葛の葉を収穫中。

集めた葛の葉を段ボール箱に。計4箱分集めました。

出発前に、羊さんの栄養バランスを考えた配合飼料を3頭分準備。

バケツに首を突っ込み一気に、そして美味しそうに食べました。


其の後、牧舎から出て1頭ずつ抱きかかえられて軽トラの荷台へ。


3頭おとなしく軽トラに乗って、老蘇こども園へ向かいます。

老蘇こども園では9名の園児たちが保育士さんたちと一緒に出迎えてくれました。

皆でご挨拶。

羊班班長、Moさんより園児たちに羊さんの特徴、好物の食べ物など紹介していただきました。

そして朝摘んだ葛の葉をそれぞれの園児たちが手に取って羊さんたちへ。


最初は恐々でしたが、慣れてきたらどんどん積極的に羊さんたちとコミュニケーション。


そして、園内の芝生のグランド内をロープを引いて一緒に歩いたり・・・

午前11時前、時間が来たのでみんなで羊さんにバイバイして、再び軽トラに乗って白鳥川へ戻りました。

おまけ、こども園に綺麗なムクゲの花が満開状態で咲いていました。

今日も暑い一日でしたが、羊さんも皆さんも元気一杯。
暑さに負けず元気にこの夏を乗り切りましょう!

2017年7月21日、牧柵組み立て&羊搬入(OP活動)

7月 21st, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 17 羊班 - (2017年7月21日、牧柵組み立て&羊搬入(OP活動) はコメントを受け付けていません。)

 7月21日朝8時、メンバー有志の皆様が参画倉庫に集合。
 吉田代表とToさんの二人で、早速羊さんたちを迎えに日野町にある滋賀県畜産技術振興センターへ。
 その間、残ったメンバーで先日組み立てた牧柵他を軽トラで白鳥川河畔へ。
 また、牧舎は軽トラに載らない大きさの為、6人がかりで持ち運び搬入。
 運び込んだところで、しばらく大雨!(約30分、持参した羊さん用ビニールシートの下で雨宿り)
 雨が上がったところで、まず牧舎を組み立て設置。
 其の後、河畔で牧柵組み立て。
 この間、もう羊さんたち3頭(いづれも4歳の牝だそうです。)到着。
 取材記者の要請で組み立て途中の牧柵内で写真撮影。そしてお母さんに連れられた子供達もやってきて早速葛の葉のエサを与えて楽しんでくれていました。
 御昼過ぎ、少人数(合計12名の皆さんが参加)でしたが皆さん蒸し暑さに負けず頑張って頂き、無事牧柵そして日除け用テント完成。
 柵に看板を取り付け、今日の作業は無事終了。
 参加頂いた皆様、一時土砂降り、後蒸し暑さ100%のなか、頑張って完成させて頂きありがとうございました。

以下、今日の活動の様子です。

午前8時、参画倉庫に集合の後、吉田代表とToさんの二人でこの軽トラで日野町の畜産センターへ羊さんたちを迎えに。

その間、もう一台の軽トラに牧柵など積み込み白鳥川河畔へ。


牧舎用工作物は6人で持ち上げ人海戦術で搬出。


現地へ運び込んだところでしばし大雨。雨宿りの後、まずは牧舎作り。


屋根に日除け用シートを取り付け完成。

その間、羊さんたち3頭到着。

軽トラからおろすのに1頭ずつ抱きかかえて下ろします。


3頭揃って早速緑一杯の草を食みます。(特に葛の葉が好きです)

しばらく医療センター前で食事。

その間、牧柵組み立て。


牧柵完成を待たず、記者の要望で羊さんたちは牧柵内へ。

カメラ撮影の記者の皆さん。

内側の牧柵組み立て進行中。

ほぼ出来上がってきました。

早速近くの親子連れの皆さんが来てくれました。

羊さんの背中を撫でて「やわらかーい!」

お母さんに向かってハイポーズ!

羊さんたちの日除け用テント設営。


早速テントの下に潜り込む羊さんたち。

牧柵には以下の看板が取り付けられました。


白鳥川に設置された牧柵全容です。(土田大橋すぐ下流に設置されています)

蒸し暑さ100%の中、牧舎及び牧柵組み立てに参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。
これから8月10日まで何回か牧柵移動をする必要があるかと思います。
その都度ご案内いたしますので、各位のご協力よろしくお願いいたします。

2017年7月19日の景観隊活動報告(通算284回目)

7月 20th, 2017 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 - (2017年7月19日の景観隊活動報告(通算284回目) はコメントを受け付けていません。)

 7月19日お昼前、気象庁より近畿地方を含めた全国広い地域で梅雨明け宣言がでました。
 まさしく夏本番の天気となり、朝から真夏日の天気。直射日光と蒸し暑さが体にこたえます。
 そんな中でも元気な景観隊メンバー21名が高坐橋(浜街道)袂に集まりました。
 午前8時、全員集合(この時点では20名)して朝のミーティング。
 吉田代表より今日の作業予定についてのご案内。今日の作業は定例の草刈り、ゴミ拾い、そして桜枝の剪定、剪定枝の回収等。

 又、今日はBBC、びわ湖放送さんの小西記者が見えられ景観隊活動を取材されました。
 久しぶりの若い女性の参加ということでメンバーの皆さんも大張り切り!

 朝礼の後いつものようにSiさんリードの下準備体操、久しぶりの「あーおーんー」と全員で腹の底から大声、そして「今日も元気にガンバロー!」。
 作業前に全員集合写真2枚。最初はいつもの景観隊の看板を前に、そしてもう一枚はBBCさんからの「財団法人 海と日本」の旗を加えてもう一枚。

 間に小休止を含み、午前10時半までみんな汗みどろになりながらの作業でした。

 真夏日の作業でしたが誰も熱射病に倒れることなく、積極的に活動に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

本日の成果 :⑪番(高坐橋)の前後の草刈り(約400m)、両岸のゴミ拾い、他桜枝剪定回収作業。
収集ゴミ  : 約5kg(ゴミ袋2個 )+桜の剪定枝 約400Kg
本日の参加者: メンバー21人+BBC記者1名

以下、本日の活動の様子です。

今朝の白鳥川(高坐橋より下流方面) 午前8時前、空はまだ曇り空

草刈り前の状況 遊歩道につる草がはみ出しています。

こちらは先週グループS活動で刈り終わった地域

でも田んぼ側フェンスにはまだつる草が鬱蒼としている箇所も。

自走式草刈り機を軽トラからおろし、刈払機にオイル注入。


午前8時、全員集合して朝礼。

BBCびわ湖放送記者、小西あゆ香 さんのご紹介。我々の活動を詳しく取材されました。後日ブログ及びTV放送予定。

Siさんリードの下準備体操。

久しぶり八幡山に向かって腹の底から大声で「あー、おー、んー」。

全員で「今日も元気にガンバロー!」

作業前に全員集合。

もう一枚、小西さんのご要望で「財団法人 海と日本」の旗を加えて。

先ずは自走式草刈り機での除草の様子。


刈払機での草刈り。皆さん山盛りの雑草の中で奮闘。


取材を受ける吉田代表。看板内容を詳しく説明。

フェンスに絡みついたつる草を鎌を使って除草。


桜枝の剪定と防腐剤塗布作業。


こちらは、今日の作業の前にNaさんにより桜枝を剪定していただいた枯れ枝をフェンス内側の雑草の中から遊歩道に引き出し回収する皆さん。


ごみ拾い作業もいつものとおり。今日はNiさんが一人頑張って!


9時半過ぎ、中休み。日陰に座って冷たいお茶で一息。(Toさんが朝5時から冷蔵庫で冷やして運んでいただいたそうです。ありがとうございます)

中礼。吉田代表より後半戦の作業指示。

切った枝の断面に防腐剤塗布作業。

枯れ枝を束ね軽トラに運びます。

山と積まれた枯れ枝。

高坐橋たもとにまとめて置きます。後から市のゴミ回収車で回収していただきます。

刈払機による草刈りも続きます。


手鎌での草刈りも。

遊歩道上に飛び散った草ごみをブロワーで吹き飛ばします。

遊歩道がこんなに綺麗になりました。

今日のゴミ収集は2袋。(可燃物、不燃物に分けてあります)

草刈り後の様子(高坐橋より上流側)

こちらは高坐橋より下流側。

そして遊歩道。

午前10時半、全員集合して終礼。

吉田代表の笑顔が今日の皆さんの活動の結果を表しています。

遊歩道沿いに唯一のねむの木、ほとんどの花はもう咲き終わっていますが、一部まだピンクの花が咲き残っています。

真夏日の強烈な日差しの中、参加頂いた皆様、お疲れさまでした。ご協力ありがとうございました。

8月の定例活動はお休みですが、グループS活動は続行されます。
下記表示の12番の橋から13番の橋にかけては遊歩道両側のフェンスにつる草が鬱蒼と盛り上がっています。
皆様の積極的なグループS活動への参加、よろしくお願いいたします。

7月16日、牧柵つくり(OP活動)

7月 16th, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 17 羊班 - (7月16日、牧柵つくり(OP活動) はコメントを受け付けていません。)

 7月16日朝8時、有志のメンバー13名が参画倉庫に集合。
 7月21日にやってくる羊さんたちの為の牧柵作りが行われました。
 倉庫の日陰を利用して朝礼、吉田代表の挨拶、Moさんから作業手順の説明を受けた後早速全員で手分けして作業開始。
 最初は作業要領が良くわからず、戸惑いながらの作業でしたが、牧柵を作り続けると段々スピードが上がり、約1時間半の作業で合計19組の牧柵が出来上がりました。
 最後に出来上がった牧柵を倉庫横に段積み、そして一部倉庫内にも収容。
 お茶で作業完了の乾杯。そして全員集合写真(後から来たメンバーを含めて14名)を撮り今日の作業は終了。
 この後は21日に白鳥川の現場に運び込み、羊さんたちがやってくる前に牧柵を繋いで設置する予定です。
 参加頂いた皆様、早朝暑い日差しの中での作業お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

以下今日の作業の様子です。

午前8時過ぎ、参画倉庫の日陰を利用して朝礼。

担当のMoさんより牧柵の作り方手順をサンプルを使ってメンバーに説明。

熱心に聞き入るメンバー。

早速作業開始。まずは倉庫横に積まれていた竹の束を倉庫内に運び入れます。

牧柵組み立て用の治具はもうセット済み。

この上に支柱、竹をセット。

皆でそれぞれのポジションを受け持って全員作業。


組みあがった牧柵は外で、竹の端面をのこぎりで揃えます。

出来上がった牧柵は倉庫横のスペースに綺麗に段積み。21日を待ちます。

全部の作業を終え、お茶で乾杯!

外に出て全員集合(14名)

 作業に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。
 皆様の積極的な活動で、作業は順調に進みわずか1時間半(予定は3時間)ですべての作業を終了することができました。
 お疲れさまでした。

7月15日のグループS活動

7月 16th, 2017 | Posted by nakano in 16 草刈り事業部 - (7月15日のグループS活動 はコメントを受け付けていません。)

草刈り事業部、Moさんよりのご報告を掲載します。
「15日、草刈り報告です。
背丈以上のセタカアワダチソウ、ヨモギ、オギ、また小指大の葛のツルはこの自走式草刈り機では30m/時 程度の除草能力の様です。
報告書を送ります。」

猛暑日近い暑さの中での作業、大変だったと思います。
ご苦労様でした。そしてありがとうございました。

7月8日のグループS活動

7月 9th, 2017 | Posted by nakano in 16 草刈り事業部 - (7月8日のグループS活動 はコメントを受け付けていません。)

7月8日のグループS活動を行っていただいたMoさんよりの活動報告です。

「こんにちは、Moです。
本日の草刈り報告です。
自走式草刈り機ですが、朝の点検時分かったのですが、ナイフの摩耗がかなりあり、「 ナイフの方向を変更する必要あり」と感じました。23か所(次回までに変更要、10日~14日まで)
本日のトラブル  斜面の法面軟弱の為スリップ中、一旦エンジンストップした後再始動に時間が掛かった。本体をほぼ平坦にし再始動出来た。」

蒸し暑い中での作業、ご苦労様でした。

2017年7月5日の景観隊活動報告(通算283回目)

7月 5th, 2017 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 - (2017年7月5日の景観隊活動報告(通算283回目) はコメントを受け付けていません。)

 ここのところズーッと雨に祟られ中々予定通りの作業ができない日々が続きましたが、久しぶりの景観隊活動となりました。
 梅雨のど真ん中ということで、今にも降り出しそうな空模様の中でしたが、総勢23名のメンバーが医療センター前に集合。

  午前8時、全員集合(この時点では18名)して朝のミーティング。
吉田代表より今日の作業予定についてのご案内。今日の作業は定例の草刈り、ゴミ拾い、そして桜枝の剪定等。

 又、作業後半には企業様の社会貢献活動ということで、明治安田生命保険相互会社 滋賀支社 近江八幡営業所から主に女性の皆さん約30名の方々がゴミ拾い活動に参加頂きました。
 時折、小雨降る中でしたが、皆さん熱心にゴミ拾い活動を行って頂き、大変助かりました。

 午前11時前、ほぼ予定の作業を終え終礼の挨拶。吉田代表より明治安田生命保険相互会社の皆様にお礼を申し上げ、全員で記念写真を撮り今日の作業は終了となりました。

 時折小雨降る鬱陶しい空模様の中積極的に活動に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

本日の成果 :3番の農橋から土田大橋に向けての草刈り(約700m)、そしてJR鉄橋近くまでの両岸のゴミ拾い、他桜枝剪定作業。
収集ゴミ  : 約50kg(ゴミ袋10個 )+桜の剪定枝 約300Kg
本日の参加者: メンバー23人+明治安田生命保険相互会社の皆さま約30名。

以下、本日の活動の様子です。

今朝の白鳥川、前日からの雨で川の水も濁っています。

草刈り前の堤防右岸(3番の橋より下流方面)

こちらは右岸(砂利道側)雑草が鬱蒼と茂っています。

並べられた刈払機

午前8時、全員集合して朝礼。

吉田代表より今日の作業予定等について。

準備体操。

足首も柔らかくして・・・

作業前に全員集合(この時点では18名)

いつものようにゴミ収集作業。


流れのはやい川の中に赤いボールが流れていきました。

葛の蔓を刈り取るメンバー

刈払機で雑草に挑戦中の皆さん。


こちらは桜枝の剪定作業の皆さん。

DSC_0010

DSC_0006

9時半、中休み。お茶とお菓子で一息入れます。


一人、自走式草刈り機で活動中のMoさん。


自走式草刈り機で刈り取った後はきれいです。

午前10時40分過ぎ、明治安田生命保険相互会社の皆さんがそれぞれ車で医療センター前に集合。窓口担当の事務局Saさんより皆様にご挨拶。

ゴミ収集の手順などをNaさんより皆様にご案内。

作業前に近くのメンバーも参加して全員集合写真。

皆さんのゴミ収集活動の様子。


細かいゴミまでしっかり拾って頂きました。


行きは遊歩道側をJR鉄橋まで、帰りは反対側(左岸)を3番の橋までゴミ収集活動をしていただきました。

こちらは引き続いて剪定作業。

切り落とした枝は適当な長さに切りそろえ束ねます。

それを軽トラに乗せごみ集積場所に運搬。

DSC_0012

集められたゴミは可燃物、不燃物に分別します。

纏められたゴミと剪定枝。

草刈り後の白鳥川右岸。

そしてこちらは左岸。

午前11時前、全員集合し終礼のご挨拶。

明治安田生命保険相互会社の代表の方からも一言ご挨拶。

最後に全員集合して記念写真をとり散会となりました。

其の後メンバー内で今後の打ち合わせとご挨拶。


雨に映えるアジサイ。

この紫の花「植物名は『アガパンサス』」も雨の中で滴も光ります。

そしてしらゆりもしっとり咲いています。

時折小雨降る鬱陶しい空模様の中でしたが最後まで積極的に活動に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

7月1日のグループS活動

7月 1st, 2017 | Posted by nakano in 16 草刈り事業部 - (7月1日のグループS活動 はコメントを受け付けていません。)

 Moさんより7月1日のグループS活動の報告を受けましたので下記掲載します。
 当日は軽四トラックが無かったので、近くの医療センター前でのグループS活動となりました。
 参加頂いた3名の皆さま、蒸し暑い中の作業ご苦労様でした。