白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

お知らせ

7月 15th, 2018 | Posted by admin in 00 景観隊全般 - (お知らせ はコメントを受け付けていません。)

 2006年2月活動開始以来、今年で13年目の活動となります。今年も多くの皆様のご参加、ご協力のもと素晴らしい景観隊活動を展開していきたいと思います。
3つくり(健康づくり、仲間づくり、生きがいづくり)をモットーに皆で楽しく元気に活動しましょう。 今年もよろしくお願い申し上げます。

・当会は近江八幡の定年退職者やおやじ連の中から、心ある有志の仲間達で活動している無償ボランティアグループです。

・白鳥川流域に名勝5kmの桜並木づくり(滋賀県初)や市民の憩いの場づくりについて関心をお持ちの方、レイ大生の皆様、大学・高校の夏休み等の休日を利用しての体験参加を大歓迎にてお待ち致しております。

下記にご連絡頂ければ、詳細(活動日程や集合場所等)についてご連絡させて頂きますのでよろしくお願いします。

※問合せ先
・白鳥川の景観を良くする会(略称:景観隊)
代表の電話番号    :0748-36-8457 吉田宛  又は
事務局の電話番号:0748-37-5146 佐藤宛
会のメンバー全員、貴方のご参加を心よりお待ちしております。

 

7月14日のグループS活動報告を掲載しました。

7月11日、羊さんの牧舎設置作業(オプション活動)を掲載しました。

7月4日の景観隊活動報告(通算314回目)及び牧柵作りを掲載しました。

 

「次回の活動予定」ここをクリックすると、活動の集合場所の地図が見えますので参考にしてください。

次回の活動予定です。

●7月の定例活動

①活動日:7月 4日(水)8:00~10:20(314回目)(済)
・作業内容:草刈り・フェンスの蔓除去・ゴミ回収・桜樹木剪定、他

②活動日:7月18日(水)8:00~11:00(315回目)
・集合場所:⑪ 高座橋:浜街道にかかる橋
・作業内容:草刈り・つるの除去・ゴミ回収・桜樹木剪定、他
・国土交通省主導の清掃活動キャンペーンでびわ湖放送が取材に来られます。又、明治安田生命の方も参加されます。

雨天の場合は個人の判断で参画倉庫に集合して下さい。

●7月のオプション活動

①活動日:7月4日(水)13:00~15:00(済)
・作業内容:牧柵つくり10セット組み立て完了。

7月11日(水) 牧舎組立 8:00~11:00(済)

②活動日:7月20日(金)8:00~11:30
・集合場所:参画倉庫 (8月10日(金)牧柵の撤収予定)
・作業内容:牧柵の現地で組み立て・羊の放牧
※羊さん達は日野(県畜産センター)より11時頃到着予定

◆自走式草刈機 運転実習の実施(ご参加待ってます。)

毎週土曜日14日(済)、21日、28日 
・集合は 各日9時に参画倉庫に集合
第3土曜21日は都合で13:30集合です。

 

2018年7月14日のグループS活動報告

7月 15th, 2018 | Posted by nakano in 16 草刈り事業部 - (2018年7月14日のグループS活動報告 はコメントを受け付けていません。)

 7月14日午前、朝から厳しい暑さの中でしたが、Mo草刈り事業部長はじめ4人の皆さま方で草刈り活動を行って頂きました。
 参加頂いた皆様、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
 以下、Mo草刈り事業部長よりのご報告です。

7月11日、羊さんの牧舎設置作業(オプション活動)

7月 11th, 2018 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 17 羊班 - (7月11日、羊さんの牧舎設置作業(オプション活動) はコメントを受け付けていません。)

 7月11日午前、羊さん達(7月20日に白鳥川に御目見え予定)の夜のお休み処を準備するための作業が行われました。
 参加者合計11名の皆さんが協力して(船頭多くして・・・、←いつものことですが・・・)和気藹々、ああだこうだと言いながら、冗談、ダジャレも交えて順調に牧舎の組み立て作業が行われ、午前11時前、無事完成しました。
 参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。 羊さんたちのいいお休み処が完成しました。

以下今日の作業の様子です。

午前8時、参画倉庫に全員集合。(写真に9名、後から2名)

参画倉庫から牧舎設置用機材を医療センター前のフェンスに囲まれた草地に運びこみ、牧舎設置作業開始。
以下、牧舎設置作業の様子です。


お休み処の恰好が大分出来上がってきました。

フェンスとの間に牧柵を設置。


屋根に日差しを遮るシートを被せます。

午前10時、一息入れます。十分水分を取って暑さに備えます。

牧舎全体をシートで囲み日差しを遮るとともに、車のヘッドライトを遮ってゆっくり休んでもらう対策も兼ねています。

11時前、無事牧舎完成。 フェンスの外から牧舎を眺めている3名のメンバー。(まるで金網の中から外を眺めて”ここから出シテー”と言っているみたい。)

暑い中、参加頂いた皆様 ご協力ありがとうございました。

この後、20日午前8時に集合いただき、白鳥川に牧柵を設置して羊さん達を迎え入れる作業を行います。羊さんたちは午前11時ごろ到着予定です。それまでに牧柵設置を完了する必要がありますので、皆さまの引き続いてのご協力宜しくお願い致します。

2018年7月4日の景観隊活動報告(通算314回目)及び牧柵作り

7月 4th, 2018 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 | 04 行事・特別なイベント - (2018年7月4日の景観隊活動報告(通算314回目)及び牧柵作り はコメントを受け付けていません。)

 台風7号が山陰沖を通過中で今にも降り出しそうな曇り空の中でしたが、予定通り景観隊活動が行われました。
 今月は夏時間ということで午前8時、9番の橋の袂に集まった景観隊メンバーは11名。(後から6名参加)
 吉田代表よりのご挨拶及び今日の活動予定などについて説明。
 今日は通常のゴミ拾い、草刈り活動を実施予定。

 全員集合写真を撮り、早速活動開始。

 自走機及び刈払機を使い草刈り、又フェンスや桜枝にに絡みつく葛の蔓は手鎌で切り落とします。
 途中小休止を挟み作業が続けられましたが、10時前後本降りの雨になってきたので本日の作業は終了とし、開始場所に再集合し終礼の挨拶をして散会となりました。

 雨模様の中参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

 この後、午後には参画倉庫に集まり、今年もやってくる羊さんたちの牧柵作りが行われました。
 午前の草刈り作業の様子に引き続いて掲載します。

本日の成果 :草刈り8番の橋下流方面から10番の橋(岡山白鳥橋)近くまで、合わせて450m
       収集ゴミ  :約6kg(ゴミ袋2個)
       牧柵作り  :10セット完了。
本日の参加者:メンバー17人(午前)、12人(午後)

以下、本日の活動の様子です。
今朝の白鳥川。9番の橋より下流方面。比良山系が中腹まで雲に隠れています。

作業開始前の白鳥川右岸。遊歩道に雑草がはみ出しています。

午前8時(今月は夏時間の為、午前8時集合)9番の橋の袂で朝礼。

いつもより1時間早い為、スタート時点ではメンバーは11名。その後6名の皆さんが参加。

枝垂れ桜の木の根の周りを鎌で草刈りするSaさん。

こちらはフェンスに絡みつく蔓を切り落とします。

同じくフェンスに絡みつく蔓を鎌で切り落とすKiさん。

自走式草刈り機でフェンス際の草刈り。

手馴れた様子で運転するMo草刈り事業部長。

刈払機で草刈りする皆さん。


自走機は堤防中ほどの平坦部にも。

草刈り後。フェンスに絡んでいた蔓は綺麗に取り除かれました。

9時過ぎ、小休止。十分に水分を取って熱中症予防。

ゴミ拾いリーダー、Niさん。

今日のゴミ収集は2袋+。主に小船木橋周辺に多かったそうです。

自走機は堤防中の平坦部をどんどん前進。


自走機が入れないフェンス際の草刈りは刈払機で。


遊歩道にはみ出す桜枝の枝打ち作業も。


ブロワーで遊歩道に飛び散った草ごみを吹き飛ばすKaさん。


ブロー後はこんなに綺麗になりました。

岡山白鳥橋から下流のフェンスには目いっぱい葛の蔓が絡みついています。
雨の中での作業となりました。

残りの部分は次回の活動で取り除く予定。

草刈り追込み。こちらも雨の中で最後の草刈り。


草刈り後の白鳥川堤防右岸(9番の橋より上流側)

こちらは9番の橋より下流側。いづれも遊歩道から4-5m内側まで草刈り完了。

午前10時15分、黒雲が見える空の下、今日の作業は予定を早めて完了し、集合場所に戻り終礼のご挨拶。

皆さま、雨降る中の作業お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

この後、一旦帰宅して汗を取り、昼食を挟み、
午後1時、今度は参画倉庫に12名の皆さんが参加され、10セットの牧柵作りが行われました。
最初は電源用発電機が稼働せず、電動ドリルのバッテリーパックをOgさんの自宅まで持参してチャージしてもらうという予期せぬ出来事がありましたが、最初の牧柵セットの組み立てが終わった後は皆さん作業に慣れ、それぞれ持ち場を分担して流れ作業で10セットの牧柵を約1時間弱で作り上げることができました。
作業は3時にすべて完了。組み立て用治具は元の天井に吊り下げて来年までお休みです。
参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

下記、牧柵作りの作業の様子です。
まずは牧柵作りのリーダーSaさんより、組み立て治具にセットした支柱と4本の竹の組み立て方法、手順について説明。

牧柵を組み立てる前に、合計40本の竹を所定の長さに切り出す準備作業。

40本の竹が揃いました。

1セット目の組み立て開始。

Moさんが西瓜の色付けされたサンドパンをおやつに準備してくださいました。
バッテリーパックがチャージ完了するまで、しばらく一休み。

電動ドリル準備完了と共に、全員で作業を分担して流れ作業で牧柵つくり。

組みあがった牧柵は治具から取り出し、

合計10セットの牧柵完了。

使った治具は元あった天井の位置に再び取り付け、来年までお休み。

午後3時、すべての作業を終え、後片付けして今日の作業はおしまい。
参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。