白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

2019年7月31日の景観隊活動報告(通算343回)

7月 31st, 2019 | Posted by ozawak in 00 景観隊全般 - (2019年7月31日の景観隊活動報告(通算343回) はコメントを受け付けていません。)

梅雨明けの良く晴れた猛暑日が予測される暑い一日でした。この暑さの中15人の元気者が集まりました。
今日の作業は県畜産技術振興センターからの羊の受け入れです。軽トラでToサンとKaサンの2名が引き取りに迎い残ったメンバーで医療センター敷地内に羊さんたちのねぐらの設置、放牧地の入り口ドアーの取り付け、放牧地内の水飲み場の設置などを行いました。

猛暑の中での作業で途中休憩を都度とりながらの作業となりました。

作業中にも「羊さんは何時くるの?」の問いかけが数度あり、多くの方が楽しみに待ってくれているのがよくわかります。
11時前に羊さんが到着すると早速見物の親子連れが来られ 餌やりを楽しまれていきました。入れ替わりにまた一組 葛葉を持ってきて羊と遊んでいきました。

ZTV、朝日新聞、毎日新聞、報知新聞など多くの取材陣も来ていました。

11時30分ごろに終礼となり解散となりました。

以下本日の活動の様子です。
土田大橋から下流を見た状況です。青空が広がり暑い夏の日を感じます。
放牧用の柵が羊を待っています。
軽トラで参画倉庫から放牧地へ資材の運搬
羊を迎えに行く前に集合写真
本日の作業内容の説明(Moサンより)
サクラの日陰でのミーティング風景
羊のねぐらの天井を医療センター敷地内への移動
羊小屋の設置。まずは天井の取り付け。
不足した柵の作成
入り口の取り付け
羊小屋の完成
途中休憩風景。たっぷりと水分の補給。
Siサンから酢生姜の差し入れがありました。
10時頃県畜産センターを羊3頭出発。
放牧地の入り口取り付けと水飲み場の設置
11時前に羊の到着。軽トラから降りるとすぐに放牧地へ。
羊が放牧地に入ってからも水飲み場にシートをかける作業続く。日陰を作るため。
羊さん達 食欲は旺盛です。
羊が到着するとすぐに親子連れが見物に。
今回の羊ちゃん達です。
けいちゃん 2歳
かんちゃん 4歳
たいちゃん 4歳
終礼の後 再度集合写真を撮影
本日は暑い中の活動、ありがとうございました。今後一週間の羊の世話の協力もお願いいたします。

景観隊通信8月の活動予定(通信No.134)

7月 24th, 2019 | Posted by nakano in 01 景観隊通信 - (景観隊通信8月の活動予定(通信No.134) はコメントを受け付けていません。)

 例年になく梅雨明けが遅れており、毎日蒸し暑い日が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 8月の景観隊活動について連絡させていただきます。
 お忙しいとは思いますが、ご参加・ご協力をお願い申し上げます。

事務局総務 小川吉夫

7月20日、新ベンチに景観隊のプレート設置

7月 24th, 2019 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント - (7月20日、新ベンチに景観隊のプレート設置 はコメントを受け付けていません。)

 7月3日の景観隊活動でH店さんからの協賛金で制作された7基のベンチ+ひまわり工房で製作された5基のベンチを白鳥川堤防河畔に設置する作業が行われましたが、
その新ベンチ(12脚)に事務局Saさんが「景観隊表示板」を取り付けてくださいました。「H店様」のベンチは形状が同一でないため、取付位置が統一できていませんがそれぞれのベンチで現物でご確認ください。

 以下取り付けられた「景観隊表示板」の代表例です。

ひまわり工房で製作られた背もたれ付きの5脚のベンチに取り付けられた「景観隊表示板」。

H店さまのプレートと並んで取り付けられた新ベンチ。

こちらはベンチの端面に向かい合って取り付けられたプレート。

これについて吉田代表より下記コメントが寄せられています。
「今日、昼ごろ自転車道路を自動車で通りました折り、休憩ベンチに景観隊表示が付いていましたが、良い感じで拝見しました。
 色々有難うございました。
 7/21 吉田栄治 」

2019年7月20日のグループ草刈り活動報告

7月 21st, 2019 | Posted by nakano in 16 草刈り事業部 - (2019年7月20日のグループ草刈り活動報告 はコメントを受け付けていません。)

 7月20日午後、Mo草刈り事業部長はじめ4人の有志の皆さまによりグループ草刈り活動が行われました。
 今回、参加メンバー全員で自走式傾斜地草刈り機試験運転を行い、運転状況、草刈り具合を確認しました。
 その様子をMo草刈り事業部長よりご報告頂きました。
 合わせて吉田代表のコメントも記載します。

 以下、吉田代表のコメントです。
 「今日は新型草刈機の試運転除草、大変ご苦労様でした。有難うございました。
 添付、写真の感じでは手軽でまずまずの感じの除草で良かったので…と思います。

 ご提言の通り、雑草の成長・繁茂が早く、それに負けない対応として、あと2~3チームでの取組も検討していかねば…と私も同感です。
 また、色々皆さんと一緒に検討して参りたいと思いますのでよろしくお願いします。

  7/20 吉田栄治」

2019年7月17日の景観隊活動報告(通算342回目)

7月 17th, 2019 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 - (2019年7月17日の景観隊活動報告(通算342回目) はコメントを受け付けていません。)

 梅雨の真っ最中で連日雨模様ですが、今日は梅雨の中休み。
 朝から晴れ間が広がり景観隊活動を歓迎してくれているようです。
 そんな30度近い蒸し暑い日となりましたが、予定通り景観隊活動が行われました。
 午前9時、参画倉庫に集合し、朝礼。
 今日の主作業は7月31日にやってくる今年の羊さん達を迎えるべく医療センター前の白鳥川左岸堤防内側に羊用牧柵を設ける作業です。勿論ゴミ拾い、草刈りも実施。そしてひまわり工房では新ボンボリの部品加工作業も並行して行われました。

本日の成果 :草刈り‐医療センター前+枝垂桜並木周り 約280m。
       ゴミ 7袋(約20Kg)
       羊柵設置。
       新ボンボリ部品加工作業(ひまわり工房)
本日の参加者:21名。

今朝の白鳥川。6番の農橋より上流方面。川岸の両側から雑草が大きく繁茂し、川幅が狭く見えます。

こちらは土田大橋より下流方面。この川岸左岸に今月末やってくる羊さん達の囲い枠を設置します。

午前9時、日照りを避けて参画倉庫内で朝礼。

吉田代表のご挨拶と今日の作業内容等説明。

作業前に準備体操。足の筋を伸ばして・・・。

「今日も暑さに気を付けてガンバロー!」

作業開始前に全員集合。(写真に17名、他4名)

まずは倉庫の中の羊さん用枠を外に運び出します。


それを軽トラに積みます。

こんなに沢山積んで医療センター前に運びます。

医療センター前に運び込まれた枠。

一方こちらはひまわり工房内で新ボンボリの部品加工の皆さん。

DSC_1920

ボール盤で木ネジ用のガイド穴を開けます。全200本x8か所=1,600個穴あけ。
時間がかかります。

DSC_1923

そして、横桟用板材の塗装作業も並行して。

DSC_1927

医療センター前。羊さん用枠を設置する前に堤防際を自走式草刈機で綺麗に。


堤防内側の枠設置部は刈払機で草刈り。


そして、こちらは参画倉庫周りの草刈り。


今までのマットの代わりにしっかりした鉄板を敷きます。

軽トラが出入りする主入口にもしっかり鉄板を敷きました。尚、まだペンキ塗れていない部分は後からペンキを塗って綺麗にする予定です。

竹を利用して追加枠の作成中。

枠を設置場所に順番に並べます。

杭を打って・・・、

10時10分過ぎ、取り敢えず桜枝の木陰で中休み。冷たいお茶がなによりのごちそうです。
いつも準備していただくToOさん、本当にありがとうございます。

一休みして英気を養って後半戦。草刈り続行。枝垂れ桜周りの草刈りを行う吉田代表。

Siさんも枝垂桜周りの雑草の草刈り。

羊さん枠設置中・・・

段々出来上がってきます。

こんなに長ーくなりました。

こちらは、堤防内側。杭を打って・・・

ネットを取り付けます。

しっかり設置されたネット。

羊さん達は上段の白い枠とこのネットで囲まれた枠の中で雑草の処理をしてくれる予定です。

枠全体の様子。

医療センター前の休憩ベンチ2客は車の通行に邪魔にならないよう広がった空き地に二つ設置。
医療センターに入院されている方々が散歩されるときに、ゆっくり座って頂ければ幸いです。

前回、新しく設置された7客のベンチには協賛いただいた市内有名料理店”ひょうたんや”さんのプレートが取り付けられました。

一方、こちらは昨年景観隊が設置した5客のベンチ。天板の塗装が大分剥げてきました。塗り直しが必要ですね。

昨年4月、景観隊が設置したベンチに貼ってあるプレートです。

草刈りを終えた白鳥川左岸。土田大橋より下流方面。

今日のゴミ収集量は前回分と合わせて合計7袋(約20Kg)

午前11時半、今日の予定の作業を終え終礼。

吉田代表より「蒸し暑い中、皆さんに頑張って頂きありがとうございました。」

おまけ、
雑草の中に見つけました。

黒イトトンボ。正式名はハグロトンボ。

こちらはネットから拾った画像。

もう一つおまけ(こちらもネットから)。
イトトンボの交尾の様子。(どちらが雄?どちらが雌)
お互いにお尻を相手にくっつけて、まるでハート形になって”I love you”!

今日も蒸し暑い中、参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

2019年7月13日のグループ草刈り活動報告

7月 14th, 2019 | Posted by nakano in 16 草刈り事業部 - (2019年7月13日のグループ草刈り活動報告 はコメントを受け付けていません。)

 7月13日午前、小雨模様の中、Mo草刈り事業部長はじめ4人の有志の皆さまにより草刈り活動が行われました。
 皆さま、いつもありがとうございます。
 以下、Mo草刈り事業部長のコメント及び、報告書。そして吉田代表からのコメントも記載します。
 Mo草刈り事業部長のコメント:
 「本日のオプション活動報告を送ります。
 尚、別件で最近の白鳥川について感じたことを報告します。
 水面に面しオギの異常増殖です、このため水流面積も狭まり、異常な深みも増えているようです(別紙 白鳥川のヨシ、オギの群生)
 心配事項:
 1、昨年、数年前の豪雨に耐えられるか?
 2、水中作業にライフジャケットの必要性?」

 吉田代表からのコメント:
「みなさま。
 いつもお世話になります。ご連絡頂き有難うございます。
 今日は雨模様が心配の中、作業大変お疲れ様でした。
 毎週活動のご尽力に心から感謝いたします。

 ご提言の川中のヨシ群生に今年は特に拡大化している様に感じており、心配しております。
 特にJR下流にひどく、段々と下流にもそのような状況に感じられる所もあり、繁殖力のスゴサに怖さを感じます。
 確かにゲリラ豪雨の折りにはとても心配ですね!
 市を通して県にも情報を入れ、何か対応策を検討して頂くように要請して参りたいと思います。
 色々ご心配やご提案頂き有難うございます。

  7/13 吉田栄治」
 

2019年7月6日のグループ草刈り活動報告

7月 7th, 2019 | Posted by nakano in 16 草刈り事業部 - (2019年7月6日のグループ草刈り活動報告 はコメントを受け付けていません。)

 7月6日午前、吉田代表、Mo草刈り事業部長はじめ5人の皆さんでグループ草刈り活動が行われました。
 身の丈以上の高さのオギ、ヨモギ、セイタカアワダチソウ、との戦いという厳しい草刈り、ご苦労様でした。
 以下、Mo草刈り事業部長からのご報告です。

小船木エコ村通信Vol.123に景観隊とエコ村の皆さんとの協働草刈り活動記事

7月 6th, 2019 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (小船木エコ村通信Vol.123に景観隊とエコ村の皆さんとの協働草刈り活動記事 はコメントを受け付けていません。)

 景観隊事務局、Ogさん(エコ村在住)より小船木エコ村通信Vol.123に去る6月8日に行われました景観隊とエコ村の皆さんとの協働草刈り活動記事が掲載された旨情報を頂きましたので、下記掲載します。

項目1~6は割愛。

 また、この記事掲載に対して吉田代表より下記コメントが寄せられておりますので合わせて掲載します。
 「エコ村通信・嬉しい記事掲載、有難うございます。
  自治会長、応援頂いた方々にもよろしくお伝え下さい!

 また、今後とも河川流域の環境美化活動に共に協力・連携させて頂きたい旨…お伝え頂ければ幸甚です。
 以上よろしくお願いします。有難うございました。

 7/5 吉田栄治」

2019年7月3日の景観隊活動報告(通算341回目)

7月 3rd, 2019 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 - (2019年7月3日の景観隊活動報告(通算341回目) はコメントを受け付けていません。)

 梅雨に入り毎日雨が降り続き、九州南部では毎日豪雨の日々が続きており大きな水害が懸念されているところです。
 そんな梅雨の真っ最中ですが、偶々景観隊活動の今朝は曇り空で雨は上がっており、予定通り活動が行われました。

 午前9時、医療センター前に集合し、朝礼。
 今日は通常のゴミ拾い、草刈りに加えて、H店さんからの協賛金で制作された7基のベンチ+ひまわり工房で製作された5基のベンチを白鳥川堤防河畔に設置する作業、 そしてひまわり工房では新ボンボリの部品加工作業が行われました。

 本日の成果 :草刈り‐医療センター前+⑥番の橋から下流フェンス外側 約500m。
 ゴミ 2袋(約6Kg)
 新ベンチ設置:12基
 新ボンボリ部品加工作業(ひまわり工房)

本日の参加者:27名。

今朝の白鳥川。土田大橋より下流方面。比良山系は雲の中。見えません。

メンバーの一人Saさんの工務店で製作された7基の新作ベンチがトラックで運ばれてきました。

午前9時、医療センター前に全員集合し朝礼。

吉田代表のご挨拶に続き、事務局Saさんより今日のメインの作業、合計12基の新作ベンチ設置作業について手順、役割分担などの説明。

そして、新作ベンチ7台を設計、製作、仕上作業を行い、今朝トラックで搬入頂いたSaさんよりご挨拶。

吉田代表より、公益財団法人‐日本生命財団様より頂いた贈呈書のご披露。顕彰内容は”生き生きシニア活動顕彰”との事。顕彰金は今後の景観隊活動に有効に使わせて頂きます。ありがとうございました。

そしてもう一つご披露。こちらはセブン-イレブン記念財団様より。季刊発行の”みどりの風”を50部景観隊に寄贈頂いたとの事。

その中の30ページ目に景観隊活動のご紹介を頂きました。

朝礼の後は例によってSiさんリードの下、ウォームアップ体操。

20回交互に足を高くステップ。

そして「今日も元気にガンバロー!」

活動開始前に全員集合。(写真に26名、他1名)

まずはひまわり工房で製作頂いた5基の新作ベンチを保管場所から取り出し、

足元に固定用のコンクリートブロック取り付け。

ベンチ1台に付き4か所ブロック取り付け。計5台分取り付け。

こちらはひまわり工房内で新作ボンボリの部品加工作業の様子。


新作ボンボリの試作品を実際の設置場所に取り付け、耐久性等の試験を行っています。

今日も川中に入り、水際に掛かっているゴミを拾うSiさん。

濁り水の中なので水中のゴミは見つかり難かったそうです。

そして、今日のメインの活動。トラックから所定の場所にベンチを下ろします。(ベンチは重量があるため、皆で協力して降ろします)


コンクリートブロック部を埋め込む為、ツルハシ、スコップなどで穴掘り。

掘り込んだ状態。

ベンチをセットします。水準器で平行出しも確認して設置します。

ベンチを設置した後ブロックの周りを土で埋め戻します。

最終的に並行レベルをもう一度水準器で確認し、設置完了。

順次、トラックに乗っていたベンチを所定の場所へ移動し、降ろします。

こちらは、びわ湖よし笛ロード入口付近、ベンチを下ろします。

そして、最後のベンチはサンロード白鳥橋直ぐ下流の遊歩道際に。


7台のベンチを下ろした後、取り敢えず医療センター前に戻り、仮置きベンチを囲んで中休み。

後半戦、草刈り部隊。⑥番の農橋から下流方面のフェンス外側の草刈り。”おやじ友の会”の皆さんが植えたひまわりの周りの雑草を刈り取ります。


そして、医療センター前の草刈り。

枝垂桜周りの雑草が刈り取られました。

ひまわり工房から軽トラで運びこまれたベンチを下ろす皆さん。

⑥番の橋から下流方面にはフェンスの隙間に2台のベンチが置かれました。

最上流、サンロード白鳥橋直ぐ近くに設置するベンチの穴掘り。

桜の根が蔓延っているので、ツルハシ、ノコギリなどで切り出して穴を深くします。

ベンチをセット。水準器を置き並行出し。

ベンチ設置完了。

こちらは、いつも住宅の方が綺麗に草刈りされている堤防内側の平面中央に新しいベンチを一台据え付けました。皆さんの憩いのベンチになればいいですね。

③番の橋直ぐ近くに設置したベンチの座り心地を確かめるメンバー。

そして、最後のベンチの据え付け。ここも桜の根が蔓延り、穴掘りに一苦労!


ベンチを載せてみて、穴の深さ具合を確認しながら、適当な深さまで掘ります。

丁度の座り高さにセットされました。

ここでも座り心地を確かめます。

⑥番の橋から下流のフェンスの内側にも同様にして新ベンチを設置。

こちらは小船木橋に一番近いベンチです。向かいに見えるのはエコ村の住宅。

今日拾い集めたゴミは2袋+シート何枚か。

12時、予定を30分オーバーしましたが、全てのベンチを設置完了し終礼。

吉田代表もご満悦。「皆さん、ご苦労様でした。そしてありがとうございました。」

白鳥川にゴイサギが羽を休めています。

こちらは、大きな魚を上手く捕らえ、丸吞みした直後のゴイサギ。
(魚を咥えている写真を撮るつもりでしたが、チョイとタイミングが遅れ残念!)

遊歩道脇に咲く紫の綺麗な花(名前はアガパンサス)

そしておやじ連の一つ”いとはんの会”がお世話されたひまわり。綺麗に咲いています。

今日、活動に参加頂いた皆様、梅雨最中の蒸し暑い中でしたが、皆さまのご協力により無事12基の新作ベンチを所定の場所に設置することができました。

これで、前年設置した5基+αを加えて合計約20基のベンチがサンロード白鳥橋から小船木橋の間に設置されました。

市民の皆さまの憩いのベンチにして頂きたいものですね。

皆さま、ご協力ありがとうございました。