白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

Author Archives: nakano

2月20日、26日ぼんぼり作り、配線準備作業

2月 28th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2月20日、26日ぼんぼり作り、配線準備作業 はコメントを受け付けていません。)

2月20日、26日ぼんぼり作り、配線準備作業

2月20日午後、午前中の景観隊活動を終えた後、有志の皆様総勢22名の方々がマルチメディアセンターに集まって頂き、ぼんぼり作りをして頂きました。

景観隊の皆さんのお孫さん、あるいは近所のお子さんたちが描かれた絵画、合計148枚をラミネート加工し、木枠を組み込む作業です。

約2時間半の作業で合計50セット(200枚の木枠パネル)が完成しました。作業の様子をご覧ください。

まずは全員で作業の手順を確認。

Taリーダーにより、パネルの木枠作りの作業手順のデモ。

全員で作業。

2月26日、14名の有志の方々に参集いただいて、20日の後続作業を行いました。

まずは、残りの14セットのぼんぼりの組み合わせセット作りを行い、合計64セットのぼんぼりパネルが準備されました。

これらの64セットのぼんぼりセットは合計20名の方々に分担して持ち帰って頂き、自宅で組み立ててもらい、3月20日予定の景観隊活動日に持参していただき、当日通常作業と並行してぼんぼり取り付け作業を行う予定にしています。

今日の主作業は、ぼんぼりに灯りを灯すための電気配線セットを準備する作業です。 一配線で8灯のぼんぼりを照らすための防水ソケットとりつけ、及び両端に防水コネクタの取り付け、今日は合計7セットの電気配線を準備しました。前もって準備されていた一セットを合わせ、合計8セット、64灯分のぼんぼり分の準備が完了しました。

作業手順の説明。

作業の様子

出来上がった配線セット(合計7セット分)

次回の作業で、残り8セット(64灯分)の配線セットを作る予定です。

皆様の重ねてのご協力をよろしくお願いいたします。

 

2013年2月23日 夏原グラント継続選考​会

2月 24th, 2013 | Posted by nakano in 00 景観隊全般 - (2013年2月23日 夏原グラント継続選考​会 はコメントを受け付けていません。)

2013年2月23日 夏原グラント継続選考会

 平成24年度夏原グラント助成金を受けている21団体の内、来年度も継続して助成を希望する団体が17団体ありました。  

   当会はトップバッターでしたが吉田代表から定例活動の実績や来年度に向けて桜ぼんぼり、鯉のぼりの設置などの説明があり、   いつもの通りの巧みな話術で審査員の皆さんには当会の活動の必要性をご理解いただいたのではと思います。   

   プレゼン後、桜毛虫の駆除や、地域との係わり方について質問がありましたが、今年度の行った対応の説明で審査員の皆さんにはご理解頂けたものと思います。  

   他の団体の中には助成金が余っている団体もありましたが、どの団体も前向きであるものの資金調達や後継者が育たないなど当会と同様の苦労をされている様子が伺われました。   

    申請書類は1月初めに既に提出済みで、今日のプレゼン結果と併せて審査が行われ、その結果は3月27日頃に連絡があるとのことで、朗報をお持ちしたいと思います。    

   報告:山田孝雄

 

 

吉田代表の発表の様子。

 

 

2013年2月20日の景観隊活動報告

2月 20th, 2013 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 - (2013年2月20日の景観隊活動報告 はコメントを受け付けていません。)

2013年2月20日の景観隊活動報告

 前回2月6日が雨天のため中止になったので、今回は前回の集合予定場所(小舟木橋から一つ下流の橋)のたもとに元気なおやじ連の仲間37人が午前9:00に集合。  

 未明にチラチラと雪が降り、まだ寒さ厳しい朝でしたが皆さん元気に集まっていただき、3班に分かれて作業に取り組みました。  

 吉田代表より朝の挨拶及び今日のの作業予定の説明があり夫々分担して作業が行われました。

 まずは通常の定例作業。 小舟木橋から下流に向けて2つ目の橋近くまでの草刈り、そして遊歩道側のめくれた防草シートの手直しが行われました。  

 また、ゴミ拾いも同じように堤防沿いだけでなく、川の中央まで入り込み、しっかりゴミ拾いが行われました。

今回は遊歩道の対岸側のゴミが特に多かったので、ゴミ拾いが大変でした。

 第2班は、前日N建設さんのご厚意で機械で掘っていただいた穴2か所に鯉のぼりの基礎パイプ(アンカーパイプ)の埋め込みを実施。

これで5月には2基の河渡しの鯉のぼりを立てる準備が完了しました。

 そして、第3班は、同じく前日N建設さんのご厚意で機械で掘っていただいた桜植樹用穴に桜の苗木を植樹する作業が行われました。

作業の内容は別途桜並木づくり班の報告を参照ください。

 遊歩道側の桜並木のたもとにはスイセンが植えられており、可憐な花を咲かせています。 遊歩道を歩く人たちの心のオアシスになっていることと思います。

今日参加された皆様ご苦労様でした。

本日の活動状況は以下の通りです。

本日の成果    :  小舟木橋から下流2つ目の橋近くまで 約600m       

 収集ゴミ     :  約400kg (ゴミ袋30こ+消火器2本他)

 本日の参加者  :  37人

(下記、各画像上をクリックすると大画像が見られます)

今朝の白鳥川の流れの様子。集合地点の橋から下流方面。

草刈り機へ混合油注入。

朝のミーティング。 いつものように吉田代表より今日の活動予定の案内。

活動前の準備体操。大きな声でアー、ウー、オー。

活動前に全員集合。(写真には36名。+撮影者1名)

本日の安全当番はKaさんとKuさん。

草刈り機の入りにくいところはまず手鎌で。

草刈り機を使って作業中。間隔を取りながら作業中。

草刈り作業中の皆さんの様子。

堤防の下まで降りて、ゴミ拾い。

田んぼ側のゴミも。

中休み休憩中。お茶とお菓子でホッと一息。

草刈りの後遊歩道に飛び散ったゴミはブロワーで吹き飛ばします。

草刈りの後の白鳥川右岸(遊歩道沿い)

強風でめくれ上がった防草シートも手直しして整えました。

今日のゴミ。消火器まで捨ててありました。心無い人が・・・・

皆様、お疲れ様でした。 次回は3月6日(水)午前9:00から。 集合場所は岡山白鳥橋

遊歩道側の桜並木のたもとにはスイセンが植えられており、可憐な花を咲かせています。

遊歩道を歩く人たちの心のオアシスになっていることと思います。

 

第2班、鯉のぼりの基礎パイプ(アンカーパイプ)の埋め込みの様子です。

前日、N建設さんのご厚意で機械で穴を掘っていただきました。

その穴に、2班のメンバーで2か所基礎パイプ(アンカーパイプ)を埋め込み作業を実施。

対岸にもパイプが埋め込まれています。(小さく見えます)

第2班メンバーの皆さん。

皆様、お疲れ様でした。

景観隊通信 No.037<< 2013年2月2日発行>>

2月 2nd, 2013 | Posted by nakano in 01 景観隊通信 - (景観隊通信 No.037<< 2013年2月2日発行>> はコメントを受け付けていません。)

景観隊通信 No.037<< 2013年2月2日発行>>

いつもお世話になりありがとうございます。

新しい年を迎え早くも1か月が過ぎました。この間、何度か雪景色を見ることがありましたが、この寒さは峠を越えたのでしょうか。 インフルエンザも流行っているようです。ご自愛ください。

下記に景観隊通信送付します。

————————————–

●活動予定のお知らせ

活 動 日:2月6日(水)

・集合時間:9時00分

・集合場所:D地点(朝鮮人街道の1つ下流の橋)

活 動 日:2月20日(水)

・集合時間:9時00分

・集合場所:E地点(岡山白鳥橋)

・2月6日が雨天等で中止の場合の集合場所は、D地点になります。

————————————

●桜の補植について ・2月20日、3月6日の2日間で約20本の桜の補植を予定しています。 ご協力よろしくお願いします。

●桜ぼんぼりの準備について ・子供さんにご協力いただいている、ぼんぼりの絵は2月1日現在154枚となりました。 必要数は256枚を予定していますので、更なるご協力をよろしくお願いいたします。

・ぼんぼり設置本番までに、残りのぼんぼりの組み立てや夜間点灯用電球ソケットと電線の結線等の作業が残っています。 作業日は未だ決まっていませんが、その節はご協力をお願いいたします。

<<白鳥川の景観を良くする会 事務局:山田孝雄>>

2013年1月30日の景観隊活動報告

1月 30th, 2013 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 - (2013年1月30日の景観隊活動報告 はコメントを受け付けていません。)

2013年1月30日の景観隊活動報告

 今にも雨が降り出しそうな曇り空の中(お蔭で気温はそんなに寒くなかった)、今日も元気なおやじ連の仲間29人が午前9:00に藤間川との合流三角点に集合し、定例の作業に取り組みました。  

 早朝9時予定通り、吉田代表より朝の挨拶及び今日のの作業予定の説明があり3班に分かれて作業が行われました。

 まずは通常の定例作業。 

  土田大橋から一つ下流の橋から小舟木橋までの両岸の草刈り、藤間川下流の草刈り、もちろん三角点の広場の草刈りが整然と隊列を組んで行われました。

 また、ゴミ拾いも同じように堤防沿いだけでなく、川の中央まで入り込み、しっかりゴミ拾いが行われました。そして集めたゴミは選別しなおして(燃えるゴミと空き缶などに分けて)集積されました。

 第2班は前回に引き続いて藤間川の竹藪からの竹取り作業。 3月にぼんぼりを約180灯、サンロードの白鳥橋から土田大橋までの間900mの間に取り付けるための、支柱に使う竹を準備する作業班です。前回の分と合わせて支柱に使われます。その様子をご覧ください。

 そして、第3班は桜の樹木剪定及びテング巣病の枝の撤去作業が行われました。作業の内容は別途桜並木づくり班の報告を参照ください。

  遊歩道側の桜並木のたもとにはスイセンが植えられており、小さな芽が膨らんできました。もうすぐ花を咲かせるでしょう。そして遊歩道沿いの菜花の花芽も膨らんできています。合わせて綺麗な花を咲かせてくれることと思います。     

 今日参加された皆様ご苦労様でした。  

本日の活動状況は以下の通りです。      

本日の成果    : ⑤番の橋(土田大橋から一つ下流の橋)から小舟木橋までの両岸

               藤間川下流そして合流三角点広場   合計約900mの草刈完了。

 収集ゴミ         : 約100kg (ゴミ袋11こ+桜樹木、椅子他) 

 本日の参加者   : 29人  

 (下記、各画像上をクリックすると大画像が見られます)  

今朝の白鳥川の流れの様子。合流三角点から下流方面。

藤間川の様子(合流点近くから上流を望む)

合流三角点。

まず、今日の参加者は名簿に〇印をつけます。今日は29個の〇。

空き缶のプルトップも集めています。これを集めて電動車椅子を寄贈します。

(今日の分はAさんから。Aさんの東京在住のご家族から送って頂いたそうです。貴重なプルトップです。)

草刈り機の刃交換及び混合油注入。

朝のミーティング。 いつものように吉田代表より今日の活動予定の案内。

活動前の準備体操。今日は全員でラジオ第一体操。

活動前に全員集合。(写真には27名。+撮影者、後から参加の方1名)

本日の安全当番はOさんとUさん。

草刈り機を使って作業中。大勢の皆さんが間隔を取りながら作業中。

草刈り作業中の皆さんの様子。 スイセンの周りは手刈りします。

堤防の下まで降りて、ゴミ拾い。

道路沿いのゴミも。

中休み休憩中。お茶とお菓子でホッと一息。

土手の縁石に雀の学校状態の皆さん。

休憩の後も約1時間、後半の草刈り活動、ゴミ拾いが行われました。

そして、草刈りの後の白鳥川、

藤間川、(後ろに見えるのは八幡山)

そして合流三角点広場。いづれもすっきり!

今日のゴミ。

皆様、お疲れ様でした。  

 次回は2月6日(水)午前9:00から。 集合場所は小舟木橋の一つ下流の橋(⑧番の橋)  

  遊歩道側の桜並木のたもとにはスイセンが植えられており、小さな芽が膨らんできました。もうすぐ花を咲かせるでしょう。

そして遊歩道沿いの菜花の花芽も膨らんできています。合わせて綺麗な花を咲かせてくれることと思います。

第2班、藤間川の竹藪からの竹取り作業の様子です。

竹の切り出し、

枝払い、

軽トラに竹支柱を積み込んで、倉庫に持っていきます。

これらの竹支柱は3月にぼんぼりを約180灯、サンロードの白鳥橋から土田大橋までの間900mの間に取り付けるための、支柱に使う竹です。

 

1月11日付け 毎日新聞滋賀版

1月 18th, 2013 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (1月11日付け 毎日新聞滋賀版 はコメントを受け付けていません。)

1月11日付け 毎日新聞滋賀版におやじ連作品展の記事掲載

下記記事内容は画像をクリックして拡大してご覧になれます。

佐藤さん(景観隊ーぼんぼり隊副隊長)の彦根城の写真とともに、ぼんぼりの写真、竹細工の写真が掲載されています。(いづれも遠景に吉田代表が写っています)

1月16日、ぼんぼり画像追加のお願い

1月 16th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (1月16日、ぼんぼり画像追加のお願い はコメントを受け付けていません。)

1月16日、ぼんぼり画像追加のお願い(憩いの場つくり班より)

1月16日の景観隊活動の中で、ぼんぼり隊の隊長Ta氏より皆さんにお願いです。

『追加の画像を景観隊の皆さんのお孫さん、ご家族に描いてくださるよう・・・』

依頼内容詳細です。

 身内に小学生がいらっしゃらない場合は、ご家族、ご本人の描画でもOKです。

皆様のご協力よろしくお願いします。

2013年1月16日の景観隊活動報告

1月 16th, 2013 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 - (2013年1月16日の景観隊活動報告 はコメントを受け付けていません。)

2013年1月16日の景観隊活動報告    

 本年最初の景観隊活動が予定通り1月16日、元気なおやじ連の仲間36人が午前9:00に土田大橋たもと、医療センター前の堤防広場に集合し、定例の作業に取り組みました。

 早朝9時集合時には、気温3℃の寒空で手足がかじかむ寒さの中でしたが、元気な仲間36名が集合。作業は3班に分かれて実施されました。

 まずは通常の定例作業。  前回と同様、医療センター前ということで、前回の作業で残った部分の草刈、特に遊歩道側の堤防内側の法面についていつもに増してより丁寧に、より幅広く、川中までの草刈りが行われ、入院中の皆さんにも気持ちよく見てもらえるよう、精魂込めて草刈作業が行われました。  また、ゴミ拾いも同じように堤防沿いだけでなく、川の中央まで入り込み、しっかりゴミ拾いが行われました。

 第2班は桜の樹木剪定及びテング巣病の枝の撤去作業が行われました。作業の内容は別途桜並木づくり班の報告を参照ください。

 そして第3班、藤間川の竹藪からの竹取り作業。

 3月にぼんぼりを約180灯、サンロードの白鳥橋から土田大橋までの間900mの間に取り付けるための、支柱に使う竹を準備する作業班。その様子をご覧ください。  

  遊歩道側の桜並木のたもとにはスイセンが植えられており、小さな芽が育っています。もう一株小さな花をつけているのを見つけました。春には見事な白や黄色の花々の列を見せてくれることと思います。  

 今日参加された皆様ご苦労様でした。  

 本日の活動状況は以下の通りです。      

 本日の成果    : 土田大橋から5番の橋までの両岸(約280mx2) 

                               合計約560mの草刈完了。     

 収集ゴミ         : 約150kg (ゴミ袋10こ+桜樹木、椅子他)     

 本日の参加者   : 36人   (下記、各画像上をクリックすると大画像が見られます)  

今朝の白鳥川の流れの様子。土田大橋方面から下流方面。

草刈り機に混合油注入。

朝のミーティング。 いつものように吉田代表より今日の活動予定の案内。

吉田代表の隣は今回初参加にレイ大のYaさん。

 Si氏リードの基、活動前の準備体操。

活動前に全員集合。(写真には34名。+撮影者、後から参加の方1名)

本日の安全当番はAさんとIさん。

草刈り作業中の皆さんの様子。

草刈り機を使って作業中。大勢の皆さんが間隔を取りながら作業中。

堤防の下まで降りて、ゴミ拾い。

中休み休憩中。あったかーいお茶とお菓子でホッと一息。

ぼんぼり隊長Ta氏より、メンバーの皆さん全員にぼんぼりの作画追加依頼。(詳細内容は別途参照)

中休みの後、もっと綺麗に草刈り。法面、中洲の雑草はほぼ刈り取られ綺麗になりました。

桜の枝は小さく切って・・

今日のゴミ。軽トラ一杯のゴミの山です。 

作業終了後、吉田代表より終礼のご挨拶 

皆様、お疲れ様でした。  

次回は1月30日(水)午前9:00から。 集合場所は藤間川との合流三角点です。 

 

 

 遊歩道側の桜並木のたもとにはスイセンが植えられており、小さな芽が育っています。もう一株小さな花をつけているのを見つけました。春には見事な白や黄色の花々の列を見せてくれることと思います。

 

 

第3班、藤間川の竹藪からの竹取り作業の様子です。

竹の切り出し、

枝払い、

軽トラに一杯の竹支柱(約50本)と杭用竹を積み込んで、

これらの竹支柱は3月にぼんぼりを約180灯、サンロードの白鳥橋から土田大橋までの間900mの間に取り付けるための、支柱に使う竹です。

「第6回淡海の川づくりフォーラム」

1月 15th, 2013 | Posted by nakano in 00 景観隊全般 - (「第6回淡海の川づくりフォーラム」 はコメントを受け付けていません。)

「第6回淡海の川づくりフォーラム」

1月14日、代表の吉田さんの随伴で大津市で開催された「第6回淡海の川づくりフォーラム」に出席して来ました。  

 昨年、当会がグランプリを受賞したことから、「スペシャルセッション」として当会の活動報告が吉田さんからあり、コメンテータからは活動結果がよくわかるように、データーをよく管理しておられるなどのコメントを頂きました。  

 その後、当会から今年のグランプリ受賞者にプレゼントを贈る役目になっていることから、昨年の「桜ぼんぼり」と「桜もち」を贈呈し、受賞者にはとても喜んでいただきました。  

 尚、今年度のグランプリ受賞団体は草津市で活動中の「アイキッズ~エコアイディアキッズびわ湖~」で、滋賀の伝統食である「なれずし」づくりを漁師や農家の協力でチャレンジしたことの報告があり、人と人と触れ合いながら地域文化を学んだことが高く評価されたのではと思います。  

 報告者:山田孝雄

 

尚、昨年の第5回淡海の川づくりフォーラムの様子は下記写真の次にあるURLをクリックしてみてください。

 

吉田代表から今年度のグランプリ受賞団体「アイキッズ~エコアイディアキッズびわ湖~」の皆さんへ副賞のぼんぼり1個と桜餅セットを贈呈。

(参考)

2012年1月28日の出来事(2月7日付けブログ参照)

 “グランプリ”受賞!! 第5回淡海の川づくりフォーラムの様子

下記をクリックしてみてください。

http://keikantai484.shiga-saku.net/e743839.html

http://keikantai484.shiga-saku.net/e740416.html

 2012年に頂いた賞状。

嘉田知事と2ショット

 

 

おやじ連作品展にぼんぼりを展示しました。

1月 9th, 2013 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント - (おやじ連作品展にぼんぼりを展示しました。 はコメントを受け付けていません。)

おやじ連作品展にぼんぼりを展示しました

1月9日より近江八幡図書館2Fで第7回おやじ連作品展が開催されました。

景観隊からは活動を紹介するパネルと3月の桜まつりに合わせて準備しているぼんぼり45灯が展示されました。

その他に、景観隊メンバーの皆さんの作品も多数展示されております。

是非お出かけ頂いてご覧くださいませ。

 

 

景観隊通信 No.036<< 2012年12月29日発行>>

12月 29th, 2012 | Posted by nakano in 01 景観隊通信 - (景観隊通信 No.036<< 2012年12月29日発行>> はコメントを受け付けていません。)

景観隊通信 No.036<< 2012年12月29日発行>>

いつもお世話になりありがとうございます。 本年も残すところあと僅かになりました。この1年間お世話になりましたこと厚く御礼申し上げます。 今年最後の景観隊通信を下記に送付いたしますので、よろしくお願いいたします。

 ————————————–

●活動予定のお知らせ 前回の案内で新年の活動初日を1月9日としていましたが、八景会の活動日と重なることから16日に変更することとなりました。ご了承頂きますようお願いいたします。 1月の活動日は第3、第5水曜日のみとなります。

◇活 動 日:1月16日(水)

・集合時間:9時00分

・集合場所:B地点(医療センター前堤防)

◇活 動 日:1月30日(水)

・集合時間:9時00分

 ・集合場所:C地点(藤間川合流点)

・1月16日が雨天等で中止の場合の集合場所は、B地点になります。

————————————

●桜ぼんぼりの絵募集 来年春設置予定の桜ぼんぼりを土田大橋まで吊るす事となり、新ぼんぼりを100個から128個に増やす事になりました。

ぼんぼりにはめ込む絵を「桐原小学校5年生、エコ村自治会、白鳥町自治会」にお願いしましたが、まだ97枚足りません。

つきましては身内の方やご近所の子供さん、お孫さんにお願い致したく是非ご協力の程よろしくお願いします。 尚、絵を描く指定用紙を1月16日にお渡ししますので併せてよろしくお願いいたします。

<<白鳥川の景観を良くする会 事務局:山田孝雄>>

 

第7回おやじ連作品展のご案内

12月 25th, 2012 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント - (第7回おやじ連作品展のご案内 はコメントを受け付けていません。)

第7回おやじ連作品展のご案内

名  称 : 第7回『近江八幡おやじ連』作品展

開催期間 : 平成25年1月9日(火曜日)~29日(火曜日)10時~17時

会  場 : 近江八幡図書館 1F・2F

図書館休館日: 1月14日(月)・21(月)・28(月)

展示作品 : 絵画、写真、陶芸、竹・木工作品、古木置物、盆栽・鉢植、リース・書・鉱物 ほか各グループ「ちびっ子とコラボ」活動紹介パネル等

『白鳥川の景観を良くする会』からもちびっ子との活動の報告を予定しています。

参加対象団体は下記23団体。このほかに個人参加も可能。

 

2012年12月20日 竹取り物語2012

12月 20th, 2012 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2012年12月20日 竹取り物語2012 はコメントを受け付けていません。)

2012年12月20日 竹取り物語2012

 七夕祭りには程遠い、明日は冬至という12月20日、夜空の星のまたたきは無かったけれど、小雪チラチラ、寒風の中、元気な竹取り爺さん8人が天の川ならぬ藤間川の川岸に集まって、  七夕祭り(おやじ連作品展)に飾るぼんぼりを取り付ける棚を作る材料として、かじかむ手をさすりながら、せっせと竹取り作業に励みました。

切り取った竹は枝を払い、

牛車ならぬ軽四に積み込んで、婆さんが待つ(待っていなかったか!?)我が家(市営住宅の道具置き場)に向かいました。

我が家に着いた竹の山は、使えそうな部分を選んで、一定の長さに切り出し、雑巾で汚れを拭い去り、

お祭りを見に来る子供たちが竹の節でケガしないように、節の部分は丁寧に研磨機を使って削り取りました。

途中からかぐや姫(社協のYo嬢)も駆けつけ一緒に節削り作業の手助け。 “面白くて、楽しい”とはかぐや姫の弁。

無事、所定の数の竹の棒が準備できました。

後は七夕祭り(おやじ連作品展)に綺麗に組み立てられるのを待つばかりです。

積極的に参加頂いた、竹取り爺さんの方々、ご苦労様でした

 

2012年12月19日 ぼんぼり作り

12月 19th, 2012 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2012年12月19日 ぼんぼり作り はコメントを受け付けていません。)

2012年12月19日 ぼんぼり作り

 17日(月)の作業に引き続いて、19日午後、吉田代表以下有志の皆様15名が集まり、ぼんぼり作りの準備作業が行われました。皆さんのご協力により約2時間でテキパキと作業が進み、最後に組立手順をYa氏より紹介していただき、各自3セット分のぼんぼりセットパーツを自宅に持ち帰って頂き、年末年始の間に組み立てていただくこととなりました。

皆様、ご協力ありがとうございました。

尚、各自組み立てられたぼんぼりは 1月8日(火)午後1時以降、近江八幡図書館2Fにご持参くださるようお願いします。

今日の様子です。

まず“ぼんぼり班隊長”Ta氏より、今日の作業手順、分担を全員の皆さんに説明。

ラミネート組。新たにエコ村の子供さんから31枚、白鳥町自治会の子供会の皆さんから29枚の画像シートをラミネート。尚、ラミネートされた画像シートを木枠に組み込む作業は木枠部品が足りないため中止。

電気配線組。回収されたソケットをケーブルに組み込む作業。

ぼんぼりセット部品を準備する組。パネル4枚(ぼんぼり1セット分)+部品+組み込み用紐を準備。

各班の作業を完了した後、全員が集まりYa氏の指導の下、いくつかのぼんぼりの組み立て実習を行い、持ち帰ってもらうぼんぼりの組立手順を勉強。(残念ながら画像はなし)

各自3セットずつ持ち帰って頂き、組み立てて頂くこととしました。

尚、今回準備するぼんぼりは合計44個の予定です。

年明け3月に向けて残り56セットのぼんぼりつくりは、別途日を改めて行います。

皆様のさらなるご協力よろしくお願いいたします。

 

2012年12月17日 ぼんぼり作り

12月 17th, 2012 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2012年12月17日 ぼんぼり作り はコメントを受け付けていません。)

2012年12月17日 ぼんぼり作り

 午前9時、ひまわり館に憩いの場作り班メンバーを主体に有志の方々合計13名の皆さんが集まり、最初にこのぼんぼり部品を製作頂いたYa氏より、パネル作りの際の手順、諸注意点をメンバーに説明頂いた後、いよりよパネル作り。

 皆さん、一心不乱にパネル作りに邁進いただき、約2時間半でプリント柄(赤/青系、ピンク系、黄系、緑系、白系)合わせて約180パネル、桐原東小5年生の皆さんが描いてくれた画像パネルが90枚、合計270パネル余(前回の50パネル分を含む)が完成しました。(65個+のぼんぼり分)

 皆様、お疲れ様でした。

今日の作業の様子です。まずはYa氏より組立手順の説明。

皆さん、気合をかけて真剣に組立作業。

桐原東小5年生の皆さんが描いてくれた画像パネル

みんな、素晴らしい画像!真剣に描いてくださった様子が良く分かります。

(プライバシーの観点から、名前の部分はマスクしてあります。)

 次回、19日午前、通常の景観隊活動の後、午後1時半より、マルチメディアセンター2Fにて、残った画像シート(白鳥町自治会の子供さん達、エコ村の子供さん達に描いてもらった画像シートなど)のラミネート、パネル作り、そしてぼんぼり組立実習を行います。

 有志の皆様の積極的なご参加とご協力、よろしくお願いいたします。