白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

3月24日付け、朝日新聞にぼんぼりの記事

3月 25th, 2016 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (3月24日付け、朝日新聞にぼんぼりの記事 はコメントを受け付けていません。)

3月24日付け、朝日新聞で桜ぼんぼり設置の記事が掲載されましたのでご紹介します。

 

EPSON MFP image

EPSON MFP image

「羊の放牧」が夏原グランドサイトに掲載

10月 10th, 2015 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 06 報道(新聞・TVなど) | 17 羊班 - (「羊の放牧」が夏原グランドサイトに掲載 はコメントを受け付けていません。)
いつもお世話になりありがとうございます。
助成金を頂いている夏原グランドのサイトに景観隊の「羊の放牧」を掲載して頂きました。
夏原グランドからは8月20日に取材に来ていただいたものです。
夏原グランドでもこんなに大きく取り上げていただき、この事業の期待の大きさを感じます。
これを通じて他のボランティアグループの関心も高まるものと思います。

詳細は下記画像タイトルををクリックしてご覧ください。

<白鳥川の景観を良くする会 事務局 佐藤成宣>

 

 

 

 

 

2015年10月7日の景観隊活動(通算228回目)報告

 快晴の青空の下、10月最初の景観隊活動(通算228回目)が行われました。
今日の集合場所は医療センター前。
午前9時元気なおやじ連の仲間合計25名が集まって今日の景観隊活動が行われました。
ここ数日爽やかな秋晴れが続いており、今朝も爽やかな秋風が吹く絶好の活動日となりました。
 いつものように吉田代表のご挨拶の後、諸連絡(今日午後、役員会。12日に日野川堤防草刈りなど)の後いつものようにSiさんリードの準備体操、久しぶりに参加いただいたAkさんの掛け声「今日も元気にガンバロー!」で全員でこぶしを挙げて気合!
全員集合写真を撮った後活動開始。
今日も2班に分かれて活動。
通常の草刈り・ゴミ拾い活動と並行して桜並木班による張り出し枝の選定作業が行われました。(作業の様子は別途掲載)
10時半、中休み。お茶とお菓子で水分と栄養、そして仲間とのおしゃべりで一息ついた後、残り作業を実施。
特に10月19日に予定されている桐原東小学校5年生の皆さんの郊外学習の場となる白鳥川河畔(昨年と同じ場所)の草刈りは丁寧に行われました。
11時半すぎ、今日の予定の作業はほぼ完了したとのことで、終礼のご挨拶、今日の活動は終了となりました。
本日の成果 :農橋③から土田大橋を挟んで次の農橋⑤近くまでの両岸の草刈り約1,000m(500mx2)及びごみ拾い。
収集ゴミ  : 約15kg (ゴミ袋8個 )+桜選定枝約100Kg
本日の参加者: 25人
以下、本日の活動の様子です。

8月20日、夏原グラントの活動レポート取材

8月 22nd, 2015 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 06 報道(新聞・TVなど) - (8月20日、夏原グラントの活動レポート取材 はコメントを受け付けていません。)

 しがNPOセンターの幡さんよりのメールで、8月20日夕方、羊の放牧状況を視察いただきました。
 メール内容は下記。

 「いつもお世話になっております。しがNPOセンター事務局の幡です。
 夏原グラントの活動レポート取材の日程ですが、8月20日(木)に伺えたらと思います。
 夕方番の午後5時30分より少し前に、羊さんの牧柵のところに集合して、草を食べているところと、退社する羊さんを取材させていただきます。」

 当日の視察の様子をご覧ください。
 なお、当日の視察の様子は後日しがNPOセンターさんのホームページでも掲載されるとのことです。掲載されましたらご案内します。

 

 

事務局、Saさんが農橋の上から羊さんの放牧行事について詳細説明。
2015_08_20 03 siga_npo00
カメラマン(女性)も一緒に
2015_08_20 03 siga_npo01

2015_08_20 03 siga_npo03
子供たちに交じって餌(葛の葉っぱ)やりの様子をカメラに。
2015_08_20 03 siga_npo02
可愛い子供たちが餌やりを楽しんでくれていました。
2015_08_20 01kids01

2015_08_20 01kids02

2015_08_20 01kids03
こんなほほえましい光景も。
2015_08_20 02me-_wan01
羊たちの退社の様子も取材。
2015_08_20 03 siga_npo04
そして、最後御休み処の新倉庫な中での羊さんたちの様子も取材され、一連の視察は終了となりました。
2015_08_20 03 siga_npo05

滋賀ガイド「素敵な人」に髙橋作榮氏登場

8月 14th, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (滋賀ガイド「素敵な人」に髙橋作榮氏登場 はコメントを受け付けていません。)

8月5日付け滋賀ガイド「素敵な人」に我々景観隊活動にも積極的に参加いただいている髙橋作榮氏が紹介されています。

下記“滋賀ガイド”をクリックしてみてください。
滋賀Guide

画像版は下記参照ください。
suteki_sakuei01

suteki_sakuei02

景観隊活動拡大図
keikan_sagyo

suteki_sakuei03

白鳥川の羊さん、京都新聞、滋賀報知新聞にも記事掲載。

7月 18th, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) | 17 羊班 - (白鳥川の羊さん、京都新聞、滋賀報知新聞にも記事掲載。 はコメントを受け付けていません。)

7月17日付け記事がありましたので掲載します。(いづれもWEB配信より)
京都新聞社
2015_07_17 Newspaper_kyoto

滋賀報知新聞社
2015_07_17 Newspaper_shigahochi

7月16日新聞各社、白鳥川の羊さんの記事掲載。

7月 16th, 2015 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 06 報道(新聞・TVなど) | 17 羊班 - (7月16日新聞各社、白鳥川の羊さんの記事掲載。 はコメントを受け付けていません。)

7月15日に新聞各社の取材がありましたが、その中から7月16日付けで下記新聞記事が掲載されました。

毎日新聞
2015_07_16 Newspaper_mainichi

産經新聞
2015_07_16 Newspaper_sankei

中日新聞
2015_07_16 Newspaper_chunichi

「水と緑の環」2015年春号

5月 17th, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (「水と緑の環」2015年春号 はコメントを受け付けていません。)

2015_Spring mizu&midoriA

滋賀報知新聞にもこいのぼりの記事掲載

5月 3rd, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (滋賀報知新聞にもこいのぼりの記事掲載 はコメントを受け付けていません。)

中日新聞、毎日新聞に引き続いて滋賀報知新聞(5月2日版)にもこいのぼりの記事が掲載されました。

 

2015_05_02 shigahochi

中日新聞、毎日新聞にこいのぼりの記事掲載

5月 2nd, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (中日新聞、毎日新聞にこいのぼりの記事掲載 はコメントを受け付けていません。)

4月26日の中日新聞、毎日新聞にこいのぼりの記事が掲載されました。(4月25日の鯉のぼり立ち上げ時に取材がありました)
(すでにご覧の方もおられると思いますが、HPにも掲載しておきます)
因みに、中日新聞はカラー画像、毎日新聞は白黒画像でした。

 
中日新聞記事
2015_04_26 chunichi newspaper
毎日新聞記事
2015_04_26 mainichi newspaper

おうみはちまん市広報 5月1日号

4月 27th, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (おうみはちまん市広報 5月1日号 はコメントを受け付けていません。)

おうみはちまん市広報 5月1日号 裏表紙に「地域に密着した社会貢献活動」表彰された2団体「浅小井ふれあい劇団」と「白鳥川の景観を良くする会」が写真入りで紹介されています。
下記参照ください。(賞状の紹介は4月17日付け本HPに掲載の記事を参照ください)

2015_05_01 city_koho

 

 

4月15日付け社協ボランティアだよりに「景観隊」

4月 19th, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (4月15日付け社協ボランティアだよりに「景観隊」 はコメントを受け付けていません。)

4月15日付け社協ボランティアだよりに「景観隊」の活動の様子が掲載されました。
(近江八幡市在住の方は既に、自治会の回覧でご覧になられていると思います)

2015_04_15 syakyo_voln

市制施行5周年記念誌に「白鳥川の桜ボンボリ」掲載

3月 25th, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (市制施行5周年記念誌に「白鳥川の桜ボンボリ」掲載 はコメントを受け付けていません。)

市制施行5周年記念誌に白鳥川の桜ボンボリ掲載

近江八幡市制施行5周年記念誌に白鳥川の桜ボンボリの画像が掲載されましたので紹介します。

実行委員会から吉田代表あてのお礼の手紙。
2015_03 5yrs00_letter

近江八幡市制施行5周年記念誌表紙
2015_03 5yrs01
おうみはちまんトレジャースポットの紹介→左下に「白鳥川桜ぼんぼり」の紹介
2015_03 5yrs03_treasureSpot
拡大図
2015_03 5yrs03_sakurabonbori
背表紙裏に近江八幡市のプロフィールが紹介されています。
2015_03 5yrs01_profile

京都新聞(2月1日付け) 佐藤氏の爪楊枝作品が記事に。

2月 1st, 2015 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (京都新聞(2月1日付け) 佐藤氏の爪楊枝作品が記事に。 はコメントを受け付けていません。)

京都新聞(2月1日付け) 佐藤氏の爪楊枝作品が記事に。

毎年おやじ連作品展の目玉作品、我が景観隊事務局を担当されている佐藤さんの爪楊枝作品(本年は法隆寺金堂)は京都新聞2月1日付け紙面に紹介されましたので、その紙面を本HPに掲載します。

今や、近江八幡だけでなく滋賀県、そして京都にも良く知られています佐藤さんの作品です。(もうすぐ全国区、NHKあたりの取材も・・・)

2015_02_01 kyotoNewpaper_satoh

 

 

京都新聞 平成26年11月6日(木) に「白鳥川の景観を良くする会」の記事掲載

11月 17th, 2014 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (京都新聞 平成26年11月6日(木) に「白鳥川の景観を良くする会」の記事掲載 はコメントを受け付けていません。)

京都新聞 平成26年11月6日(木) に「白鳥川の景観を良くする会」の記事掲載

 11月5日の景観隊活動日に取材された記事が11月6日付けで掲載されました。
 ようやく京都新聞平成26年11月6日(木)付けを入手しましたので当該記事を下記紹介します。

2014_11_06 200th kyoto_sinbun

滋賀報知新聞 平成26年11月7日(金) に「白鳥川の景観を良くする会」の記事掲載

11月 9th, 2014 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) - (滋賀報知新聞 平成26年11月7日(金) に「白鳥川の景観を良くする会」の記事掲載 はコメントを受け付けていません。)

滋賀報知新聞 平成26年11月7日(金) に「白鳥川の景観を良くする会」の記事掲載

11月5日の景観隊活動日に取材された記事が11月7日付けで掲載されました。

滋賀報知新聞電子版の記事を下記紹介します。

文面:

■滋賀報知新聞 平成26年11月7日(金) 第17033号
白鳥川の景観を良くする会 =会発足から9年 活動200日祝う=
 近江八幡市の環境保全ボランティア「白鳥川の景観を良くする会」が五日、会発足から通算二百回目の活動日を迎えた。

参加のべ6千人、除草距離115キロ

 同会は二〇〇六年二月、定年になって何か地域のために役立ちたいとの思いを持った男性らが集まり結成。
 同市日吉野町のJR鉄橋からびわ湖までの延長約五キロの白鳥川堤防に切れ間なく桜の植樹をしたり、堤防のごみ拾いや除草作業などのほか、春には満開の桜並木にぼんぼりを飾ったり、川面の上を泳ぐ鯉のぼりを設置するなど、市民の憩い散策路づくりにも取り組んできた。
 こうした活動により、雑草が繁茂して女性が狙われる犯罪もあった堤防一帯の景観が改善され、サイクリングやジョギングを楽しむ市民が増え、子たちが自然環境を学ぶフィールドにもなっている。

堤防一帯の除草作業やごみ拾いに汗流す会員 会発足から八年九か月、活動した会員数は延べ六千人、除草距離一一五キロ、ごみの回収量は十四トンにもなる。
 作業前に行われたミーティングには、市役所の担当職員が訪れ、二百回記念の活動を祝うとともに、続けられている活動に感謝した。
 岡山白鳥橋付近で行われたこの日の作業には、約四十人が参加、草刈り機による除草やごみ拾いの作業に汗を流した。
 吉田栄治代表は「約九年間、事故もなく順調に活動が続けられてきたことは、会員の健康や応援、行政や地元地域の協力があったからこそで、感謝したい。始めたころは、バイクや自転車の不法投棄やごみの散乱、雑草の繁茂などが目立っていた。びわ湖に続く延長約五キロもの桜並木は県内にはなく、今後も大切に守っていきたい。

平均七十歳の会員の負担軽減に作業の機械化やヤギなどが飼えないか検討したい」と話している。

2014_11_07 siga_hochi

こちらは11月8日付の新聞紙面
2014_11_07 200th hochi 14-11-8