白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

ボンボリ絵ラミネートと組み合わせ作業及び配線チェック、補修作業(2回目)

2月 14th, 2018 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (ボンボリ絵ラミネートと組み合わせ作業及び配線チェック、補修作業(2回目) はコメントを受け付けていません。)

 2月14日(バレンタインデー、ゴロ合わせで褌の日とも、[夕方のMBSニュースで話していました])午後、今年度2回目のボンボリ絵ラミネートとボンボリパネル組み合わせ作業及び配線チェック、補修作業が行われました。
 1時半、エコ村の中にあるエコハウスにメンバー参加者13名に加えて、エコ村から先週も参加頂いた御婦人、新しく男性一人の参加を得て、合計15名で作業が行われました。

 前半は広告の残り分のボンボリ絵ラミネート作業が行われました。
 グループをテーブル毎に3つに分け、各グループ2-3名で作業を分担。

 ラミネート作業を終えた後、子供絵と広告を組み合わせる作業に移り、間に小休止を入れ、組み合わせを行いほぼ予定時間で組み合わせ作業は完了。

 又、先週に引き続き、ボンボリ配線の配線チェック、補修作業も並行して行われました。

 加えて、参画倉庫の天井に吊るしてあるボンボリ210灯を軽トラで数回に分け、エコハウスに運び入れ、来週からのボンボリパネル交換作業に備えました。

 午後4時半前全体の作業を終え解散となりました。

 参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

 以下、ボンボリ絵ラミネート作業とボンボリパネル組み合わせ作業及び配線チェック、補修作業の様子です。

まずはラミネート作業を行う皆さん。

パネル組み合わせ作業。(424枚の子ども絵と270枚の広告をリストに基づきボンボリ毎に組み合わせ)

こちらは、先週に引き続いてボンボリ配線の配線チェック、補修作業。

参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。
次週からいよいよパネル交換作業に移ります。引き続いてのご協力宜しくお願い致します。

H30年 さくらぼんぼり絵のご紹介 その1(再掲)

2月 14th, 2018 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (H30年 さくらぼんぼり絵のご紹介 その1(再掲) はコメントを受け付けていません。)

 今年で7年目を迎える”白鳥川さくらボンボリ祭り”に今年も沢山の児童・生徒の皆さんの絵をお寄せいただきました。
 全部で333名の皆さんから424枚のボンボリ絵を頂きました。
 皆さんから寄せられたすべての絵を230灯のボンボリに取り付けます。
 ボンボリが設置されましたら、是非ごゆっくりご覧くださいませ。(設置予定は3月24日)

 今年頂いたぼんぼり絵424枚の内52点を掲載しますので、ゆっくりご覧くださいませ。
 いづれも素晴らしい絵です。
 尚、お子さんのお名前はプライバシー保護の観点からマスクしてありますのでご了承ください。
 又、各絵の右上の番号はボンボリ番号です。この番号をボンボリを眺めながら探していただくと実物画像をご覧いただけます。

 まずは幼児(2歳)から保育園・幼稚園そして小学校2年生までの28枚です。

最年少、2歳のお子さんの絵。

以下は保育園・幼稚園の皆さんの絵。

 

小学校1年生の皆さんの絵。

 

小学校2年生の皆さんの絵。

H30年 さくらぼんぼり絵のご紹介 その2(再掲)

2月 14th, 2018 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (H30年 さくらぼんぼり絵のご紹介 その2(再掲) はコメントを受け付けていません。)

 今年で7年目を迎える”白鳥川さくらボンボリ祭り”に今年も沢山の児童・生徒の皆さんの絵をお寄せいただきました。
 全部で333名の皆さんから424枚のボンボリ絵を頂きました。
 皆さんから寄せられたすべての絵を230灯のボンボリに取り付けます。
 ボンボリが設置されましたら、是非ごゆっくりご覧くださいませ。(設置予定は3月24日)

 今年頂いたぼんぼり絵424枚の内52点を掲載しますので、ゆっくりご覧くださいませ。
 いづれも素晴らしい絵です。
 尚、お子さんのお名前はプライバシー保護の観点からマスクしてありますのでご了承ください。

 その2として、小学校3年生から6年生までの24枚です。

小学校3年生の皆さんの絵。

 

 

 

小学校4年生の皆さんの絵。

 

 

小学校5年生の皆さんの絵。

そして小学校6年生の皆さんの絵。

いづれも素晴らしい作品ですね。
この他の絵も皆さんが頑張って描いてくれた素晴らしい作品です。
是非、白鳥川の桜樹木の下でボンボリ1灯、1灯、じっくり、ゆっくりご覧ください。
どこかに皆さんが描いた絵が載っています。

2018年2月7日午後、ボンボリ絵ラミネート作業及び配線チェック、補修作業 その1

2月 8th, 2018 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2018年2月7日午後、ボンボリ絵ラミネート作業及び配線チェック、補修作業 その1 はコメントを受け付けていません。)

 午前中の景観隊作業を終えた後、午後1時半、エコ村の中にあるエコハウスに集合しボンボリ絵ラミネート作業が行われました。
 メンバー参加者20名に加えて、エコ村からボランティアで駆けつけて下さった御婦人と合計21名で作業が行われました。

 グループをテーブル毎に5つに分け、各グループ2-3名で作業を分担。

 まずは、用紙のサイズを少し小さめにしラミネートの際、用紙がラミネート紙からはみ出さないようサイズを少し小さめにカットする作業。
 そして、鉛筆書きのお子さんの名前をマジックで上書き。(ラミネートすると鉛筆書の文字が薄くなったり、消えたりするのでそれを防止)
 これだけの準備をした後、ラミネート機4台を使って、すべての子どもさんの絵(424枚)+協賛企業・団体様の広告用紙をラミネートしました。 
 皆さん、例年の慣れた作業なので手際よくラミネート作業が行われました。
 ゆっくり時間をかけラミネートしたので少し予定時間をオーバーしましたが、無事今日予定のラミネート作業を終えることができました。

 これとは別途、ボンボリ配線の配線チェック、補修作業も並行して行われました。
 昨年まで合計235灯のボンボリソケットが取り付けられていましたが、一部配線に長すぎる部分がありその部分をカットして合計230灯のソケット分の長さに調整し直しました。
 このほか、ソケットの結線ゆるみ、破損ソケットの取り換えなどの作業を行いました。中にはソケットの中に蜘蛛の巣が張っているのもあり、歯ブラシを使って綺麗に掃除しました。 

 午後4時半前全体の作業を終え解散となりました。

 参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

 来週も同じ時間帯でボンボリ準備作業を行いますので皆様のご協力、よろしくお願いいたします。
 来週は各自、プラスドライバーとカッター(又はニッパー)をご持参願います。

以下、今日のボンボリ絵ラミネート作業及び配線チェック、補修作業の様子です。

用紙がラミネート紙からはみ出さないようサイズを少し小さめにカットする作業の皆さん。

ラミネート機を机に並べ、ラミネート中の皆さん。

そしてボンボリ配線をチェック、修理、修復する皆さん。

別途、今日ラミネートしてお子さんの絵から代表的な絵を掲載しますので、ゆっくりご覧ください。
皆さん、素晴らしい絵を描いてくださいました。

2017年「竹取り」物語(OP活動)

12月 17th, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 13 花・桜並木づくり事業部 | 15 憩いの場作り事業部 - (2017年「竹取り」物語(OP活動) はコメントを受け付けていません。)

 例年12月に行っている次年度ぼんぼり支柱用竹取り活動が17日(日)に実施されました。
 今年はぼんぼり用支柱に加えて、枝垂桜用支柱の竹取りも合わせて行いました。

 朝9時、参画倉庫前に有志のメンバー9名が集合。未明から北西の冷たい風が吹きすさび、田んぼの水溜まりには薄氷が張っている冷たい朝でしたが、メンバー全員気合をかけ、日野川堤防に向かい、竹林の中の竹を採取。
 約2時間かけ、4m長の竹(枝垂桜+α)、2.5m長の竹(ぼんぼり支柱用)その他、支柱支え用竹、合計150本余を採取。

 軽トラ2台に積込み、参画倉庫に運び込んで無事予定の作業を終えました。

 今日のオプション活動に参加頂いた皆様、日曜日の朝、寒い中での作業、ありがとうございました。

 朝一、参画倉庫に集合した後竹切りのこぎり、枝打ち用鎌、ロープ、など必要なものを軽トラに積み込んで日野川堤防の竹林へ。
 9時半前、昨年と同じような場所で竹採取開始。

皆さん、自主的に分担を決めて竹採取、枝打ち、採寸して同じ長さに切り出し、5本ずつまとめて結束など手際よく作業実施。


4m長の竹 70本を軽トラに積み込んで、

もう一台には2.5m長の竹、他を積みます。

参画倉庫に持ち帰り、4m長の竹は乾燥を早めるため屋根に立て掛けて干します。


全部で75本の竹が立て掛けられました。(それぞれの竹は先端が屋根の溝の中に納まっているので風などで横ずれはしません)

短い竹は古い竹の上に段積みして乾燥させます。

年明け3月位にはしっかり乾燥して丈夫な竹支柱が出来上がる予定です。

参加頂いた皆さま、ご協力ありがとうございました。

10月21日、第3回八幡学区福祉フェスタ

10月 22nd, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部 - (10月21日、第3回八幡学区福祉フェスタ はコメントを受け付けていません。)

 10月21日(土) 八幡コミュニティセンターにて第3回八幡学区福祉フェスタが開催されました。
 「白鳥川の景観を良くする会」からも吉田代表以下3名のメンバーが参加しました。
 景観隊では不要鯉のぼりの寄贈のお願いをし、鯉のぼり5セット寄贈頂きました。
 当日の様子を生き物発見・学習支援事業部部長、Su氏より送って頂きましたので掲載します。

滋賀報知新聞に白鳥川の鯉のぼり記事掲載

5月 2nd, 2017 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) | 15 憩いの場作り事業部 - (滋賀報知新聞に白鳥川の鯉のぼり記事掲載 はコメントを受け付けていません。)

滋賀報知新聞に白鳥川の鯉のぼり記事掲載されました。

4月27日付けWEB版。

4月29日付け紙面。

広報おうみはちまん5月号にボンボリ設置の画像

4月 29th, 2017 | Posted by nakano in 06 報道(新聞・TVなど) | 15 憩いの場作り事業部 - (広報おうみはちまん5月号にボンボリ設置の画像 はコメントを受け付けていません。)

 広報おうみはちまん5月号の背表紙に去る3月18日に行いましたボンボリ設置の画像が掲載されておりますので、ご紹介します。
(写真に写っている景観隊メンバーはAゾーンのチームリーダー、Yaさんです。)
 皆様のご協力により、今年も無事ボンボリ設置、点灯式、約1か月間にわたる展示、そして撤去作業を終えることができました。
 多くの皆様のご協力を頂き、本当にありがとうございました。
   憩いの場作り班、Na。

広報おうみはちまん5月号表紙の表題

背表紙のボンボリ設置の画像

EPSON MFP image

2017年4月22日の景観隊活動(通算277回目)報告

4月 22nd, 2017 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2017年4月22日の景観隊活動(通算277回目)報告 はコメントを受け付けていません。)

 爽やかな春風が吹きよせ、鯉のぼりを設置する丁度良い季節になりました。
 
 午前9時、医療センター前に全員集合。メンバー19名に加え立正佼成会の皆さま4名、そして今回初参加頂いた中小森町自治会長、O 氏、以上24名での鯉のぼり設置作業となりました。

 吉田代表より朝礼のご挨拶、今日の予定等のお話。その後、憩いの場作り班長Naより、今日の鯉のぼり設置の為のグループ分け(川渡し鯉のぼり組、遊歩道沿いの鯉のぼり組、そしてフェンスに大きいサイズの鯉を取り付ける組 と3グループに分かれて作業)、作業手順等の説明を行いました。

 作業開始前に、いつものようにSiさんリードの下準備体操、Taさんの掛け声で「今日も楽しく元気に鯉のぼりを挙げよう!」

 全員集合写真を撮った後、作業開始。
 途中、ふたば保育園の子どもたちも参加して鯉のぼりを上げました。

 10時半過ぎ、中休みを入れて作業を続行。
 合計130余硫の鯉のぼりが無事設置されました。

 11時半過ぎ、今日の鯉のぼり設置作業は無事完了。終礼を行い解散となりました。

 今回の鯉のぼり設置作業の様子は報道数社の皆さんが取材されました。そのうち記事が掲載されるかも・・・。

 今日の作業に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

今日の作業の様子です。

今朝の白鳥川(土田大橋より下流方面、川渡し鯉のぼり用ロープが張ってあります)

作業開始前に、参画倉庫で軽トラに積み込んだ鯉のぼりの入った箱を設置場所に置きます。(3か所)

午前9時、全員集合して朝礼。

吉田代表よりご挨拶と今日の作業予定など。

今回初参加頂いた中小森町自治会長、O氏のご挨拶。

Si氏リードの下、ウォームアップ体操。

Taさんの掛け声で「今日も楽しく元気に鯉のぼりを挙げよう!」

作業前に全員集合24名。(前列で思わず帽子で顔を隠されたのは・・・)

まずは川渡し鯉のぼり組の作業の様子。


最上流の川渡し鯉のぼりが無事設置されました。

こちらは遊歩道に掛ける子鯉を準備するグループ。


子鯉も竹の竿の先端に順次取り付けられ遊歩道のフェンスに取り付けられました。

そして大きい鯉は医療センター前のフェンスに。取り付け用に空けた穴にはと目を付けています。

フェンスにPPロープで取り付けます。

合計15硫の鯉のぼりが取り付けられました。

10時過ぎ、ふたば保育園の御子達がやってきて、一緒に鯉のぼりを挙げました。

挙がった鯉のぼりを見てみんな「ワーイ!」

昔はどこのご家庭でも挙げておられた鯉のぼりです。

再び川渡し鯉のぼり作業の様子。こちらは第2段目。


午前10時半、小休止。お茶とお菓子で一息。

中礼。各グループの進行状況の確認と後半の作業について。

見事に設置された鯉のぼりの様子です。


 鯉のぼり設置場所の廻り3か所に、今まで鯉のぼりをご寄付頂いた方々のお名前(合計72名)、そして今回の鯉のぼり挙げに協賛いただいた各企業様、法人様、団体様、商店様など(合計67社)のお名前も記載しました。各位のご協力、本当にありがとうございます。尚、看板は個人名など記載されておりますので遠景のみとさせていただいております。詳細は現地でご確認願えれば幸甚に存じます。

午前11半過ぎ、すべての鯉のぼりの設置を終え終礼。


初参加の中小森自治会長、O氏から今日の作業に参加してのご感想もいただきました。

菜花もきれいに咲き誇っていて、鯉のぼりと競合。

おまけ。
作業終了後(参画倉庫後片付け終了後)、吉田代表、Si氏、Naの3人で医療センターを訪れ、同センター4階の見晴らし窓から見た鯉のぼりです。


元気に泳ぐ姿は入院されている方々の心の癒しになることと思います。

作業に参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

2017年4月19日の景観隊活動(通算276回目)報告

4月 19th, 2017 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2017年4月19日の景観隊活動(通算276回目)報告 はコメントを受け付けていません。)

 4月17日から18日未明にかけての春の嵐ににもめげず、しっかりボンボリはロープに取り付いていましたが、満開の桜はほぼ散り葉桜状態になった19日朝を迎えました。
 4月19日、丁度のボンボリ撤去タイミングで予定通り撤去作業が行われました。

 今朝も穏やかな春の陽気の中、元気なおやじ連の仲間33名、そして立正佼成会の皆さま6名がサポートで参加頂きました。

 午前9時、3番の農橋袂に全員集合して朝のミーティング。
 吉田代表より今日の作業予定についてのご案内、憩いの場作り班Naよりボンボリ撤去作業手順を説明。

 いつものようにSi氏リードの下、軽く準備体操。そして Hiさんの掛け声で「今日も安全に気を付けて作業しよう!」
 全員集合写真を撮って活動開始。

 皆さん、例年行っている作業なので手順良く作業が進み、順調にボンボリ撤去作業進行。
 撤去されたぼんぼりは直ちに参画倉庫に運ばれ、手順良く天井に設置した竹に吊るされました。
 
 午前10時15分、中休み。お茶とお菓子で一休み。
 後半戦はボンボリ撤去後の残り配線ケーブル、竹支柱などの撤去。
 これらの作業も順調に進み、午前11時15分、すべての撤去作業は無事終了。

 朝一集まった3番の農橋袂に集合し終礼のご挨拶を行い、 又、 生き物発見・子ども学習班 Suさんより「白鳥川新聞」第18号発行のお知らせがありました。

 参加頂いたメンバーの皆さま、そして鯉のぼりポール設置作業に引き続いてサポートいただきました立正佼成会の皆さま、ご協力ありがとうございました。
 
本日の参加者: 39人
 
以下、本日の活動の様子です。
今朝の白鳥川(3番の橋から土田大橋方面)夜明け前の突然の雨で水が濁っています。

葉桜の下のボンボリ。

午前9時、3番の橋のたもとに全員集合し朝礼。

吉田代表より今日の作業予定などについて。

今日も参加頂いた立正佼成会の皆さま。

Siさんリードの下、ウォームアップ体操。

Hiさんの掛け声で「今日も安全に気を付けて作業しよう!」

作業開始前に全員集合(写真に37名、他参画倉庫で待機中2名)。

ボンボリ撤去作業の様子。


下ろされたぼんぼりは軽トラに乗せて参画倉庫へ。


倉庫の中では待機中のメンバーが1個づつ天井に吊るした竹竿に掛けていきます。


午前10時15分、ボンボリ撤去作業をほぼ終え、中休み。


後半戦は配線ケーブルの撤去、収納作業。


こちらは、Dグループの電源線撤去作業。土田大橋の下を這わせてある電源線を橋の下にもぐって撤去中。

腰を折り曲げての作業です。ご苦労様です。

配線撤去の後は竹支柱、鉄杭の撤去。


軽トラに乗せ回収、参画倉庫へ。


作業は順調に進み、午前11時15分終礼。

吉田代表より終礼のご挨拶。

生き物発見・子ども学習班 Suさんより「白鳥川新聞」第18号発行のお知らせがありました。

参画倉庫に持ち込まれたぼんぼりはすべて天井に吊るした竹竿に掛けられました。このボンボリさんたちは来年までお休みです。お疲れさまでした!

撤去作業中、ふたば保育園の小さなお友達が「がんばってね!」と声をかけてくれました。

参加頂いた皆様、ありがとうございました。

2017年4月15日の景観隊活動(通算275回目)報告

4月 15th, 2017 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2017年4月15日の景観隊活動(通算275回目)報告 はコメントを受け付けていません。)

 第1、第3水曜日の定例の景観隊活動の間をぬって、4月15日(土)オプション活動として鯉のぼり川渡し用ポール6本の設置作業が行われました。

 今日も花曇りの春の陽気の中、元気なおやじ連の仲間22名、そして立正佼成会の皆さま10名がサポートで参加頂きました。

 午前9時、医療センター前に全員集合して朝のミーティング。
 吉田代表より今日の作業予定についてのご案内、憩いの場作り班Naより鯉のぼりポールの設置作業手順を説明。
 いつものようにSi氏リードの下、軽く準備体操。そして Naさんの掛け声で「今日も元気にガンバロー!」
 全員集合写真を撮って活動開始。

 皆さん、例年行っている作業なので手順良く作業が進み、川の両岸で二つのグループが手分けして順次ポールを設置。
 約1時間で合計6本のポール設置が無事終了しました。 

 午前10時過ぎ、中休み。お茶とお菓子で一休み。
 後半で引き続いて、医療センター前の堤防草刈りなど予定していましたが、雨が降り始めましたので、切りの良いところで今日の活動はこれをもって終了となりました。

 参加頂いたメンバーの皆さま、そしてぼんぼり設置作業に引き続いてサポートいただきました立正佼成会の皆さま、ご協力ありがとうございました。

本日の参加者: 32人
 
以下、本日の活動の様子です。

午前8時半前、参画倉庫からポール6本を軽トラに積み込み設置場所へ。

桜並木の中を進む軽トラ。

所定の場所で1本づつポールを下ろします。

午前9時、医療センター前に全員集合。

吉田代表よりご挨拶と今日の作業予定について。

今日サポートに駆けつけて頂いた立正佼成会の皆さま。

作業前に準備体操。この後Naさんの掛け声で「今日も安全に気を付けてガンバロー!」

全員集合写真(写真に29名、他3名)

まずは、昨年1本破損した箇所に新しい杭を打ち込みます。」

ポール設置作業の様子。
左岸のポール設置の様子。みんなで力を合わせてバランスを取りながらポール設置。


こちらは右岸のポール設置グループの作業風景。

設置された6本の鯉のぼりポール(最下流より上流に向けて)

午前10時過ぎ、無事6本の鯉のぼりポール設置を終え中休み。

中休み途中に雨がぽつぽつ降り始め、急遽今日の活動はこれで終了となり終礼。

皆様、お疲れさまでした。

その他ー1
医療センター前に植えた紅しだれ桜、いまにも枯れそうな感じでしたがそれでも立派に花を咲かせてくれました。

今年は桜並木班に頑張ってもらって、来年はもっとたくさんの花がつきますように・・・

その他-2
鯉のぼりポール置き場として重たい荷物が置いてあり(右壁側)、床ペイント(2度塗り)ができていなかった場所があったのですが、

鯉のぼりポールが出払っている間に、Siさんによりきれいにペイントしていただきました。ありがとうございました。

2017点灯式に配られたパンフレットのご紹介

3月 28th, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部 - (2017点灯式に配られたパンフレットのご紹介 はコメントを受け付けていません。)

3月25日の点灯式の際に 桜もちと一緒に配布された〝景観隊活動の様子”を紹介したパンフレットです。
全8ページをA3サイズの紙面に印刷し、折りたたんで桜もちと一緒にレジ袋に入れ、会場に来られた皆様に配布しました。
一人でも多くの皆さまが我々の活動内容を知って頂き、またボランティアとして参加頂くことを期待しましょう。

下記ヘッダー画像をクリックするとPDFファイル版がご覧いただけます。

 

 

 

下記は画像版です。画像をクリックしていただくと拡大画像を見ることができます。

2017ぼんぼり点灯式

3月 27th, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部 - (2017ぼんぼり点灯式 はコメントを受け付けていません。)

景観隊メンバーのお一人、Nag様より3月25日のぼんぼり点灯式の様子を画像編集して送って頂きましたので、下記掲載します。

Nagさん、ありがとうございました。 今後もよろしくお願いします。

2017年3月25日、2017ぼんぼり点灯式開催

3月 26th, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部 - (2017年3月25日、2017ぼんぼり点灯式開催 はコメントを受け付けていません。)

 今年で通算5回目のぼんぼり点灯式が3月25日夕方5時より、白鳥川サンロード近くの駐車場をお借りして開催されました。

 この日の為に、前日から下準備、当日朝9時にひまわり館調理室にMo女史をリーダーに合計18名のおやじ連有志の皆様、そして御夫人方にも集まって頂き、合計800個近くの桜もちを準備していただきました。
 皆さん、保健衛生に十分気を配られそれぞれマスクにナイロン手袋を着けて調理頂きました。
 準備された桜もちをプラスチックパックに入れ、綺麗な包装紙でカバーされた桜もちパックが準備されました。

 午後1時、景観隊メンバー合計34名の皆様が、会場設営に参加頂きました。
 全員集合して吉田代表より、ご挨拶。そして事務局Sa氏より準備作業内容などについて説明。
 そして、それぞれの皆さんが慣れた手つきで順次会場を設営。午後3時にはほぼ会場の設営が終り、一旦休憩。

 午後4時半に再集合して、本番に備えました。
 午後5時、点灯式セレモニー開始。 まずは吉田代表より2017年ぼんぼり点灯式開催についてのご挨拶。
 そして、冨士谷近江八幡市長様のご挨拶、激励の御言葉を頂き、来賓の方々からも順にご挨拶を頂きました。
 その後、アトラクション。 大正琴DUO-ニコルのお二人の素晴らしい大正琴演奏、立正佼成会‐ブルーレイクチアーズ 8人の元気な皆さんのチアーダンス、そして本邦初出演のチェリーブロッサムバースの5人の皆さんによるバンド演奏 付き歌唱があり、最後にお楽しみ抽選会が行われました。

 そして午後7時前、太陽が沈み夕闇が濃くなりつつある中、吉田代表、医療センター院長、宮下様によるぼんぼり点灯スイッチがカウントダウンに合わせて押され、見事すべてのぼんぼりに灯が入りました。
 集まって頂いた皆様はそれを見ながら流れ解散となり、今年も素晴らしいぼんぼり点灯式となりました。

 式終了後、景観隊メンバー全員で現場撤収作業開始。
 皆さんテキパキと整理整頓頂き、最後はゴミ一つない綺麗な状態に戻して、今日の作業は完了となりました。
 午後7時半、最後に残った皆さんで終礼を行い、本日の点灯式行事は無事完了となりました。

 今日一日長い間準備作業、式典運営、終了後の撤収作業に参加頂いた皆様 本当にありがとうございました。

以下、活動の様子です。

午後1時、全員集合して吉田代表より、ご挨拶。


そして事務局Sa氏より準備作業内容などについて説明。

会場設営作業開始。


投光器取り付け。

出演者着替え用テントも設置。

ぼんぼり設置各所(計5か所)に子供達の名まえとぼんぼり番号の表を描いた看板を設置。

3時前、ほぼ会場の設営が終り、一旦休憩。


受け付けの様子。

桜餅のパックと案内パンフレットをレジ袋に入れ、持ち運びできやすいように、

4時半、訪問の方々が自分の名まえを書いて投票箱へ。


もう会場にはたくさんの人達が、

昨年に引き続いて今日の司会進行をしていただくMaさん。

午後5時、点灯式開始。 まずは吉田代表より2017年ぼんぼり点灯式開催についてのご挨拶。


そして、冨士谷近江八幡市長様も会場に駆けつけていただき、

ご挨拶、激励の御言葉を頂きました。

医療センター院長、宮下様よりお祝いの御言葉。

同じく、桐原東小学校校長、木場様。

立正佼成会滋賀教会長 後藤様。

来賓の皆さま。

アトラクションその1、大正琴DUO-ニコルのお二人の素晴らしい大正琴演奏。

〝ベートーベン第9”も大正琴で!


その後は、立正佼成会‐ブルーレイクチアーズ 8人の元気な皆さんのチアーダンス。


次の演奏準備ができるまでの幕間を利用して、今朝桜もちを準備していただいたMoさんより、今日会場の皆さんにお渡しした桜餅について説明。

本邦初出演のチェリーブロッサムバースの5人の皆さんによるバンド演奏付き歌唱。

最後にお楽しみ抽選会が行われました。

3等は〝古代米で作ったポン菓子” そして2等は市内有名菓子店の〝バームクーヘン”3名様。

最後、1等は1名様に〝特選近江牛”

点灯式セレモニーを終り、場所をぼんぼり設置箇所の一角にある点灯スイッチ設置場所に移動し、カウントダウンに合わせて、

医療センター院長、宮内様と吉田代表が一緒にスイッチオン。

見事に全ぼんぼり点灯。

参加頂いた皆様は点灯されたぼんぼりを眺めながら流れ解散。

遥か遠くまでぼんぼりの灯りの列が並んでいます。

景観隊メンバーは会場の後片付け。


机、椅子は軽四に積んで拝借したひまわり館へ戻します。

その他の機材は参画倉庫へ。

約30分で後片付けは完了。全員集まって終礼。

皆様、お疲れさまでした。

今日一日長い間準備作業、式典運営、終了後の撤収作業に参加頂いた皆様 本当にありがとうございました。

2017年3月18日の景観隊活動(特別作業)報告

3月 18th, 2017 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部 - (2017年3月18日の景観隊活動(特別作業)報告 はコメントを受け付けていません。)

 朝方はまだ冬の名残りの寒さが残っていましたが、日中段々暖かくなり雨の心配もなく絶好のぼんぼり取り付け作業日となりました。

 午前9時、3番の農橋たもとに元気なおやじ連の仲間22名が集合。又例年ご協力いただいている立正佼成会から10名の方々が今年も参加頂きました。

 全員集合して朝のミーティング。

 吉田代表より朝のご挨拶、今日の予定等。

 その後憩いの場班長、Naより今日の特別作業内容、配線作業そしてぼんぼり取り付け手順などについて説明。
 又、おやじ連、PSVからIさんから5月14日に開催される第2回ぶらぶらウォークのご紹介がありました。

 その後、いつものようにSiさんリードの下ウォームアップ体操、そして全員で「今日も元気にガンバロー!」。

 全員集合写真を撮った後、4つのグループに分かれて配線設置およびぼんぼり取り付け作業を実施。

 午前10時半過ぎ、昨年末の芋煮会で素晴らしい音色を響かせて会を盛り上げていただいた、琴衛会‐ティアラ様から美味しいお善ざいの差し入れを頂きました。現地にガスコンロを持ち込み暖かいお汁粉と手作りの御新香付きという、素晴らしい休憩タイムとなりました。 ティアラのお二人様、美味しい善ざいどうもありがとうございました。
 又、同じグループのNi様より、栄養ドリンクの差し入れもありました。併せてありがとうございました。

 善ざいで英気を養った後、ぼんぼり配線の作業続行。
 
 12時、今日も午後に跨る作業の為、おにぎりを頬張り腹ごしらえ。

 午後、いよいよぼんぼり取り付け作業。最後に電球を取り付け今日の作業は無事終了。

 午後3時、今日予定の作業はすべて完了となり、再び朝集合した場所に集まり終礼のご挨拶。

 最後までご協力いただいた立正佼成会の皆さま、ありがとうございました。

 帰り際、例年差入れをいただいているクラフトキッズ様より、市内有名菓子店の桜餅を1個ずつ頂戴して散会となりました。

 今日参加頂いた皆さま、ご協力ありがとうございました。

本日の成果 :サンロード白鳥橋より土田大橋から一つ下流の橋まで1,000mの間の235灯のぼんぼり取り付け作業。
本日の参加者:34人

以下、本日の活動の様子です。
午前9時、全員集合して朝礼。

吉田代表より今日の作業予定などについて説明。

今年も参加頂いた立正佼成会の皆さま。10名様。

憩いの場つくり班長、Naより今日の作業内容について説明。

4グループの構成。ぼんぼりの配置構成。

〝PSV”Iさんより5月14日に開催される第2回ぶらぶらウォークのご紹介。

いつものようにSiさんリードの下ウォームアップ体操。


皆で「今日も元気にガンバロー!」。

作業開始前に全員集合。32名。後から2名参加。

まずは各グループごとに束ねてあったボンボリ配線を伸ばしていきます。そのほか、支柱の配線取り付け位置にPPロープを縛る作業等、前準備作業を実施。

午前10時半、琴衛会‐ティアラのお二人様から美味しいお善ざいの差し入れ。


おしるこにはヨモギもち、そして塩つけにした桜の花が入っていて、桜ぼんぼりにピッタリ。

自家製の御新香も。

美味しいですね。思わず笑顔になります。

わざわざ八日市からお出かけ頂き、差し入れていただいたお二人。ありがとうございました。

英気を養った後、いよいよ配線設置作業。Cグループの作業の様子。

こちらはBグループ。

Aグループ。

そしてDグループ。

各グループに配送された、ぼんぼりの番号チェック、番号順に並べます。

お昼の腹ごしらえ、おにぎり2個をお腹に収めます。

お茶を飲んで一息入れます。

ぼんぼり取り付け作業。(代表してBグループの作業の様子)

出来上がったぼんぼり取り付け状態。各グループとも綺麗に取り付け完了。
Aグループ。

Bグループ。

Cグループ。

土田大橋より上流方面を見て、

そしてDグループ。

午後3時、終礼。吉田代表よりご挨拶。

最後までご協力いただいた立正佼成会の皆さま、ありがとうございました。

帰り際、例年差入れをいただいているクラフトキッズ様より、市内有名菓子店の桜餅を1個ずつ頂戴して散会となりました。

今日参加頂いた皆さま、ご協力ありがとうございました。