白鳥川の景観を良くする会のHPです
Header

H26年度ぼんぼり・鯉のぼり計画

12月 5th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (H26年度ぼんぼり・鯉のぼり計画 はコメントを受け付けていません。)

H26年度ぼんぼり・鯉のぼり計画

12月4日のイモ煮会でH26年度のぼんぼり及び鯉のぼり計画について簡単に説明しましたが、その計画案をHPにも掲載します。

参考にしていただければ幸いです。
2013_12_04 bonbori_plan
H25年度のボンボリ122灯分はパネルに分解してメンバー各位に分担して持ち帰っていただいております。(個人情報保護の観点からお名前の一部にマスクしてあります。)
来年再組立てする際に必要となりますので、保管よろしくお願いします。来年の作業日程については別途お知らせします。
2013_12_04 bonbori_mochikaeri

2013_12_04 koi_plan

2013年4月22日 景観隊・緊急作業 鯉のぼりの巻き付き修復

4月 23rd, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2013年4月22日 景観隊・緊急作業 鯉のぼりの巻き付き修復 はコメントを受け付けていません。)

2013年4月22日 景観隊・緊急作業 鯉のぼりの巻き付き修復

「鯉のぼり数匹が綱に絡まっていたり、口紐が切れていたり、中には口元からきっちりと破れて本体が行方不明のものが出ていたため、22日12時に12人が集合して修復しました。 土田大橋側の川渡しは修復の機会に両側に1匹ずつ追加しました。 まだ、一匹ほど追加できそうですが次の修復機会に譲ります。

今年は風が強く、また風向きも絡まりやすい方向に吹いているため、この後も何度かトラブルが出てきそうです。」

以上、修復に参加されたSaさんからのコメントでした。緊急要請にもかかわらず駆けつけてくださいましたメンバー各位、ありがとうございました。

未だ風の強い日が続くと思われます。

今後も緊急招集をお願いすることがあるかも分かりませんが、よろしくお願いいたします。

修復を終え、再び青空に勢いよく泳ぐ鯉のぼり群。

遊歩道沿いの子鯉も元気に泳いでいます。

2013年4月16日、鯉のぼり設置

4月 16th, 2013 | Posted by nakano in 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部 - (2013年4月16日、鯉のぼり設置 はコメントを受け付けていません。)

2013年4月16日、鯉のぼり設置

  五月晴れを思わせる、爽やかな(少し暑いくらい)快晴、花曇り(黄砂もあり?)の青空のもと、予定より1日早く、4月16日午後有志の皆さん(20余名)にお集まりいただき、白鳥川土田大橋下流に2流の鯉のぼりの川渡しが行われました。

 ひまわり館奥の駐車場隅に仮置きされた鯉のぼりポール4本を軽トラに積み込み、白鳥川堤防まで搬送し、所定の場所に各ポールを配分。

 一方、土田倉庫に保管してあった鯉のぼり、及び取り付け部品、ロープも軽トラに積み込んで設置場所に搬入。

以下、鯉のぼり立上げまでの様子です。

長さ5.5mのポールを軽四に積み込むと、高射砲?のよう・・・

吉田代表より、今日の鯉のぼり立て作業のご案内。

箱に入っていた鯉を堤防の土手に並べ、配列を検討。

綺麗な鯉が順序良く並んでいます。

各ポールの立上げ、川渡しのロープの取り付けなどの準備をした後、ロープに鯉を取り付け、いよいよ川渡り開始。

対岸と息を合わせて鯉のぼりのロープを渡していきます。

ピーンと張られたロープに繋いだ鯉のぼりが青空に気持ち良く泳いでいます。(土田大橋近く)

もう一流れも取り付けられ、2連の川渡し鯉のぼりの出来上がり。

遊歩道のフェンス沿いにも子鯉が15匹、気持ちよさそうに泳いでいます。

約3時間の作業を無事終え、吉田代表より終礼の挨拶。

今日参加頂いた皆様、お疲れ様でした。

予定の2流れのこいのぼり、そしてフェンス沿いの子鯉の群れ、が見事に出来上がりました。

ありがとうございました。

是非、ご家族、ご近所の皆様にご紹介頂き、多くの皆様に鑑賞いただくようお願いします。

(何匹の鯉が泳いでいるでしょうか?・・・ 是非ご自分の眼でお確かめください。)

2013年4月11日、鯉のぼりポール加工

4月 12th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2013年4月11日、鯉のぼりポール加工 はコメントを受け付けていません。)

2013年4月11日、鯉のぼりポール加工

有志の皆さんが4月11日午前、ひまわり工房に集合し、鯉のぼりポール4本分の準備の為、ボール盤などを使い加工し、全長4mだったポール長を5.5mに伸長しました。

5.5m長のポールを立てる試験も行い、全員が集中して協力して作業を行えば、しっかり立ち上げることができることも確認しました。(写真はなし)

また、鯉のぼりポール立上げに必要なアイボルトの取り付け、白鳥川の設置個所に埋め込んだ管と鯉のぼりポールとの隙間を埋めるクサビなども準備しました。

ポール加工の様子です。

2013年4月1日、ぼんぼり点灯式

4月 2nd, 2013 | Posted by nakano in 00 景観隊全般 | 15 憩いの場作り事業部 - (2013年4月1日、ぼんぼり点灯式 はコメントを受け付けていません。)

4月1日、ぼんぼり点灯式

かねてから計画されていましたぼんぼり点灯式が予定通り4月1日6時より、冨士谷近江八幡市長さんをはじめ、関係の部署からの御来賓、そして子供たちの絵画を提供頂いた桐原東小学校校長さん、クラフトキッズの皆さん、地元自治会長、補助金提供を頂いた皆様をお招きして、盛大に挙行されました。

当日は朝からこの点灯式にふさわしい、春爽やかな快晴の天気となり、桜も一気にほころび、最高の点灯式日和りになりました。

参加者も御来賓、関係者の皆様をはじめ画像を提供いただいた子供たち、父兄の皆様、おやじ連の方々、もちろんご近所の方々も多数詰めかけていただき、準備した椅子席は満席となり、周りで立ち見で参加頂いた方々も沢山おられました。

多数の皆様の参加、まことにありがとうございました。

それでは当日の様子をご覧ください。

今日の桜の様子。

住宅街の桜は満開近く、今日の点灯式に合わせて見事に咲いてくれました。

午後4時半、景観隊メンバーが集合。吉田代表より役割分担の指示。

来られた方の車の駐車場所を地図を示して皆さんに案内。

今日の点灯式の為の案内看板作り

点灯式のご案内

用意された椅子、紅白幕、そして点灯式標題。

午前中に、吉田代表をはじめ有志の皆さんで準備していただきました。

受付係の準備。

受付と同時に桜餅とお茶もわたせるように準備。

農橋近くで車の駐車案内する景観隊メンバー

自転車で来られた方の自転車を整理。

 

式次第進行の打ち合わせ。

ハーモニカを演奏してくださる方々も設営準備。

 

会場に続々と詰めかけるお客様。

 

冨士谷近江八幡市長も到着。

会場に来てくれた子供たち。

来賓の方々。

いよいよ点灯式 開始。

まずは吉田代表よりご挨拶。

そして冨士谷市長よりお祝いのお言葉

本日のメーンイベント、点灯式。すぐ近くの分電盤へ。

3,2,1 スイッチオン!

ランプ点灯!おもわず拍手。

いい感じでぼんぼり点灯!

引き続いて、御来賓の方々のご挨拶。

教育委員会、教育長 福原さま。

近江八幡市市民部環境課課長、山下さま。

桐原東小学校 橋本校長先生

白鳥川自治会長 田中さま。

淡海ネットワークセンター事務局長 歌代さま。 

最後に水と緑の環境ネットワーク会長 木ノ切さま。

そして、クロマチックハーモニカクラブの皆さんによりハーモニカ演奏

クラブ代表、楠亀さまの独奏 ”さくら、さくら”

今日の日にふさわしい演奏でした。素晴らしい演奏、ありがとうございました。

素晴らしい演奏に聞き入る皆さん。

以上で式は滞りなく無事終了。

あとは、流れ解散でゆっくり夕闇の中のぼんぼりを鑑賞いただき帰路への道となりました。

ZTVさんもしっかり撮影していかれました。

会場は景観隊メンバーにより早速撤退作業。

15分程度で会場撤収作業は終了。

参加頂いた景観隊メンバーの皆様、ご苦労様でした。

皆様の絶大なるご協力により、無事点灯式は滞りなく終了することができました。

ありがとうございました。

(住宅街から農橋付近を望む)

(土田大橋から上流方向)

番号00番のぼんぼり(可愛い絵が最高!)

 

2013年3月27日、電源つなぎ込み・試験点灯

3月 28th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2013年3月27日、電源つなぎ込み・試験点灯 はコメントを受け付けていません。)

2013年3月27日、電源つなぎ込み・試験点灯

3月27日、夕方5時すぎから近電さんにより電源線のつなぎ込みが行われました。合わせて、急遽集まったメンバー有志の方々で試験点灯が行われました。

ランプなし、ランプ切れのぼんぼりがいくつか見られましたが、全体的には問題なく点灯していることが確認できました。

その時の様子です。

2013年3月25日 分電盤ポール設置作業

3月 25th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2013年3月25日 分電盤ポール設置作業 はコメントを受け付けていません。)

2013年3月25日 分電盤ポール設置作業

午前9時半、有志の皆様によりN電気さんに準備頂いた分電盤ポール2本、みんなでヨイショと立上げ、ゴミステーション近くの分電盤ポールは既設案内板の支柱にしっかり固定。また土田大橋傍の分電盤ポールは遊歩道沿いの堤防内側に壁に沿って取り付け、道路標識ポールに固定。

 本日参加された皆様、ご苦労様でした。

 後は、関電さんの電源線の取り付け工事(電柱からこれらの分電盤ポールへの配線工事)が終了すれば、いよいよ176灯のぼんぼりへの火入れ試験です。

 最初の火入れ試験には、皆様に立ち会いもお願いすると思います。別途日にちが決まり次第連絡しますので、ご参加頂ければ幸いです

今日のぼんぼり群の様子。桜のつぼみが随分ふくらんで、もうすぐ開花です。

ゴミステーション近くの分電盤ポール設置作業。

土田大橋傍の分電盤ポール設置作業。

 

 

2013年3月20日 ぼんぼり取り付け作業

3月 20th, 2013 | Posted by nakano in 02 定例活動報告 | 04 行事・特別なイベント | 15 憩いの場作り事業部 - (2013年3月20日 ぼんぼり取り付け作業 はコメントを受け付けていません。)

2013年3月20日 ぼんぼり取り付け作業

 今にも泣きだしそうな空模様の中でしたが、予定通り朝9時、合計28名の方々が医療センター前の堤防広場に集合。

 各々自宅で組み立てて持参頂いたぼんぼりを持ち寄り、4つのグループに分け、取付け作業が行われました。  

 まずは、憩いの場作り班班長から今日の工事概要の説明、そして副隊長からぼんぼり取り付け用ロープ、配線などの桜枝などへの取付け方法など詳しく説明。

 全長約750m(サンロード白鳥橋より土田大橋)を3つのグループに分け、各グループごとに分担してロープ及び配線の取り付け作業を実施。 

 片や、集められた合計175灯(桐原東小グループ45灯、一般募集66灯、エコ村スペシャル10灯、クラフトキッズ14灯、そして昨年作成したぼんぼり40灯)をそれぞれのグループ毎に順番付け(ラベル付け)、及び取り付け順どおりのなるように配送作業を行うグループ。(「各々の子供さんたちの画像がどのボンボリNoに載っているか」の対応リストは別途準備する予定です。)

 夫々のグループが各グループのリーダーの指示のもと、手際良く(?)作業を行いました。

 それでも、175灯全部取り付けにはしっかり時間がかかり、朝9時半からお昼休み(各自自宅に帰り昼食)を挟んで午後3時半まで実作業時間約5時間を要しました。

 また午後からは雨模様となり、作業も大変だったと思いますが、皆さんの頑張りで無事所定の作業を完了させることができました。

 土田大橋を渡る道路から、多数のぼんぼりが綺麗に横一線に並んでいる様子は車を運転中の皆さんからもよく見えることと思います。

 大勢の皆様のご協力ありがとうございました。

 尚、3月25日にはN電気さんにより分電盤の設置工事が行われる予定です。

 その後、再度ボランティアの皆さんで電源配線取り付け工事を行い、点灯試験を行う予定です。  工事予定がきまりましたら、詳細をご案内しますので皆様方のご協力よろしくお願いします。

 今日のぼんぼり取り付け作業の様子です。

まずはぼんぼり隊副隊長、Saさんより工事方法の説明

集められたぼんぼりをグループ毎に分け、ラベル貼り付け作業。

ロープ及び配線取り付け作業。

適当な桜枝のないところは、竹支柱を設置。

指定位置に配送されたぼんぼり群。この順に取り付けます。

午後は雨模様の中、ぼんぼり取り付け作業。

合い間に小休止も入れて・・・

設置完了!(白鳥橋側より)

土田大橋を通る道路側より。綺麗に並んでいるぼんぼり群。

午後は雨降りの中でしたが、皆さんに最後まで頑張って頂き、見事なぼんぼり行列が出来上がりました。

皆様、大変ありがとうございました。

後は、桜の開花、満開そしてぼんぼり点灯式を楽しみに待ちましょう。

 

3月18日、ぼんぼり取り付け具作​成作業

3月 18th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (3月18日、ぼんぼり取り付け具作​成作業 はコメントを受け付けていません。)

3月18日、ぼんぼり取り付け具作成作業

3月18日午前9時、突然の作業要請にもかかわらず、総勢18名の有志の皆様がひまわり館にお集まりいただきぼんぼり取り付け具作成作業が行われました。

前もって、取り付け具作成を準備頂いたお陰と大勢の皆さんのご協力のお陰で約1時間弱で予定の金具セット150セット余り準備することが出来ました。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

いよいよ3月20日、本番を待つばかりとなりました。みんなで分担してすばらしいぼんぼり行列を準備したいと思います。

今日の作業の様子をご覧ください。

2月20日、26日ぼんぼり作り、配線準備作業

2月 28th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2月20日、26日ぼんぼり作り、配線準備作業 はコメントを受け付けていません。)

2月20日、26日ぼんぼり作り、配線準備作業

2月20日午後、午前中の景観隊活動を終えた後、有志の皆様総勢22名の方々がマルチメディアセンターに集まって頂き、ぼんぼり作りをして頂きました。

景観隊の皆さんのお孫さん、あるいは近所のお子さんたちが描かれた絵画、合計148枚をラミネート加工し、木枠を組み込む作業です。

約2時間半の作業で合計50セット(200枚の木枠パネル)が完成しました。作業の様子をご覧ください。

まずは全員で作業の手順を確認。

Taリーダーにより、パネルの木枠作りの作業手順のデモ。

全員で作業。

2月26日、14名の有志の方々に参集いただいて、20日の後続作業を行いました。

まずは、残りの14セットのぼんぼりの組み合わせセット作りを行い、合計64セットのぼんぼりパネルが準備されました。

これらの64セットのぼんぼりセットは合計20名の方々に分担して持ち帰って頂き、自宅で組み立ててもらい、3月20日予定の景観隊活動日に持参していただき、当日通常作業と並行してぼんぼり取り付け作業を行う予定にしています。

今日の主作業は、ぼんぼりに灯りを灯すための電気配線セットを準備する作業です。 一配線で8灯のぼんぼりを照らすための防水ソケットとりつけ、及び両端に防水コネクタの取り付け、今日は合計7セットの電気配線を準備しました。前もって準備されていた一セットを合わせ、合計8セット、64灯分のぼんぼり分の準備が完了しました。

作業手順の説明。

作業の様子

出来上がった配線セット(合計7セット分)

次回の作業で、残り8セット(64灯分)の配線セットを作る予定です。

皆様の重ねてのご協力をよろしくお願いいたします。

 

1月16日、ぼんぼり画像追加のお願い

1月 16th, 2013 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (1月16日、ぼんぼり画像追加のお願い はコメントを受け付けていません。)

1月16日、ぼんぼり画像追加のお願い(憩いの場つくり班より)

1月16日の景観隊活動の中で、ぼんぼり隊の隊長Ta氏より皆さんにお願いです。

『追加の画像を景観隊の皆さんのお孫さん、ご家族に描いてくださるよう・・・』

依頼内容詳細です。

 身内に小学生がいらっしゃらない場合は、ご家族、ご本人の描画でもOKです。

皆様のご協力よろしくお願いします。

2012年12月20日 竹取り物語2012

12月 20th, 2012 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2012年12月20日 竹取り物語2012 はコメントを受け付けていません。)

2012年12月20日 竹取り物語2012

 七夕祭りには程遠い、明日は冬至という12月20日、夜空の星のまたたきは無かったけれど、小雪チラチラ、寒風の中、元気な竹取り爺さん8人が天の川ならぬ藤間川の川岸に集まって、  七夕祭り(おやじ連作品展)に飾るぼんぼりを取り付ける棚を作る材料として、かじかむ手をさすりながら、せっせと竹取り作業に励みました。

切り取った竹は枝を払い、

牛車ならぬ軽四に積み込んで、婆さんが待つ(待っていなかったか!?)我が家(市営住宅の道具置き場)に向かいました。

我が家に着いた竹の山は、使えそうな部分を選んで、一定の長さに切り出し、雑巾で汚れを拭い去り、

お祭りを見に来る子供たちが竹の節でケガしないように、節の部分は丁寧に研磨機を使って削り取りました。

途中からかぐや姫(社協のYo嬢)も駆けつけ一緒に節削り作業の手助け。 “面白くて、楽しい”とはかぐや姫の弁。

無事、所定の数の竹の棒が準備できました。

後は七夕祭り(おやじ連作品展)に綺麗に組み立てられるのを待つばかりです。

積極的に参加頂いた、竹取り爺さんの方々、ご苦労様でした

 

2012年12月19日 ぼんぼり作り

12月 19th, 2012 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2012年12月19日 ぼんぼり作り はコメントを受け付けていません。)

2012年12月19日 ぼんぼり作り

 17日(月)の作業に引き続いて、19日午後、吉田代表以下有志の皆様15名が集まり、ぼんぼり作りの準備作業が行われました。皆さんのご協力により約2時間でテキパキと作業が進み、最後に組立手順をYa氏より紹介していただき、各自3セット分のぼんぼりセットパーツを自宅に持ち帰って頂き、年末年始の間に組み立てていただくこととなりました。

皆様、ご協力ありがとうございました。

尚、各自組み立てられたぼんぼりは 1月8日(火)午後1時以降、近江八幡図書館2Fにご持参くださるようお願いします。

今日の様子です。

まず“ぼんぼり班隊長”Ta氏より、今日の作業手順、分担を全員の皆さんに説明。

ラミネート組。新たにエコ村の子供さんから31枚、白鳥町自治会の子供会の皆さんから29枚の画像シートをラミネート。尚、ラミネートされた画像シートを木枠に組み込む作業は木枠部品が足りないため中止。

電気配線組。回収されたソケットをケーブルに組み込む作業。

ぼんぼりセット部品を準備する組。パネル4枚(ぼんぼり1セット分)+部品+組み込み用紐を準備。

各班の作業を完了した後、全員が集まりYa氏の指導の下、いくつかのぼんぼりの組み立て実習を行い、持ち帰ってもらうぼんぼりの組立手順を勉強。(残念ながら画像はなし)

各自3セットずつ持ち帰って頂き、組み立てて頂くこととしました。

尚、今回準備するぼんぼりは合計44個の予定です。

年明け3月に向けて残り56セットのぼんぼりつくりは、別途日を改めて行います。

皆様のさらなるご協力よろしくお願いいたします。

 

2012年12月17日 ぼんぼり作り

12月 17th, 2012 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2012年12月17日 ぼんぼり作り はコメントを受け付けていません。)

2012年12月17日 ぼんぼり作り

 午前9時、ひまわり館に憩いの場作り班メンバーを主体に有志の方々合計13名の皆さんが集まり、最初にこのぼんぼり部品を製作頂いたYa氏より、パネル作りの際の手順、諸注意点をメンバーに説明頂いた後、いよりよパネル作り。

 皆さん、一心不乱にパネル作りに邁進いただき、約2時間半でプリント柄(赤/青系、ピンク系、黄系、緑系、白系)合わせて約180パネル、桐原東小5年生の皆さんが描いてくれた画像パネルが90枚、合計270パネル余(前回の50パネル分を含む)が完成しました。(65個+のぼんぼり分)

 皆様、お疲れ様でした。

今日の作業の様子です。まずはYa氏より組立手順の説明。

皆さん、気合をかけて真剣に組立作業。

桐原東小5年生の皆さんが描いてくれた画像パネル

みんな、素晴らしい画像!真剣に描いてくださった様子が良く分かります。

(プライバシーの観点から、名前の部分はマスクしてあります。)

 次回、19日午前、通常の景観隊活動の後、午後1時半より、マルチメディアセンター2Fにて、残った画像シート(白鳥町自治会の子供さん達、エコ村の子供さん達に描いてもらった画像シートなど)のラミネート、パネル作り、そしてぼんぼり組立実習を行います。

 有志の皆様の積極的なご参加とご協力、よろしくお願いいたします。

2012年12月4日、ぼんぼりづくり

12月 4th, 2012 | Posted by nakano in 15 憩いの場作り事業部 - (2012年12月4日、ぼんぼりづくり はコメントを受け付けていません。)

2012年12月4日、ぼんぼりづくり

 2012年12月4日午後、憩いの場つくり班の皆様をメインに11名の皆さんがメルチメディアセンター2Fに集合し、来年の桜祭りに使用するぼんぼりづくりの準備を行いました。

 まず、ぼんぼり側面を飾る面板一枚一枚プラスチックシートで覆うラミネート作業を実施。 桐原東小学校5年生の皆さんが描いてくれた“白鳥川環境美化と保全”に関する素晴らしい絵画約90枚。そしてYa氏に準備いただいた各種の桜の絵模様の入った「景観隊」、「桜祭り」、「白鳥川の景観を良くする会」などの文字入りイラスト画200枚強をラミネート。

 続いて、これらの絵画を木枠に組み込む作業を手分けして行いました。 木枠は四辺を順序よく組み上げ、中に絵画をはめ込む作業が必要ですが、要領を得るまでしばらく練習が必要です。慣れるに従って皆さん手順良く組み上げて行きました。それでも今日組み上がったのは50組のパネル。

残り150組のパネルを作らないと、おやじ連に出品予定の50組のぼんぼり(一つのぼんぼりに4枚のパネルが必要)ができません。

従って、この後17日午前、19日午後(当日午前は景観隊活動)の2回に分けて残りの組立作業を行う予定です。 主に憩いの場つくり班のメンバーを主体に作業を予定していますが、他の皆さんで参加頂ける方は是非ご一緒にぼんぼり作りをお願いいたします。

 

まず、準備した絵画をラミネート紙にぴったり位置を合わせて挟み込みます。位置あわせが大変重要な作業です。皆さん慎重に位置あわせ。

絵画を入れる木枠づくり。手順に慣れるまでしばらく時間がかかります。

できあがりを確認。

できあがったパネル群。100個のぼんぼりには400枚のパネルが必要です。今日は50枚作りました。